電子書籍の厳選無料作品が豊富!

面接の最後に面接官の中で1番偉い人から、
ご縁がありましたらよろしくお願いします。
と言われた場合不採用と考えた方が妥当でしょうか?

A 回答 (4件)

『ご縁がありましたらよろしくお願いします。


これは、どの応募者にも使える文言です。
面接終了時の挨拶として、決まり文句のようなものです。

これを言われて採用になった人を、何人も知っています。

そもそも、面接中に採否が決まるとは限りません。
他の応募者との比較で決まることも多く、最終面接終了後もじっくりと選考になります。
    • good
    • 6

不採用でほぼ確定的でしょう。



企業の採用活動において、採用する可能性がある場合、「ご縁がありましたら」などと言う、紛らわしく誤解を与える様なフレーズを使う面接官は、まず居ません。

もしそんな面接官が居たら、その面接官を不採用とすべきです。
    • good
    • 2

その1番えらい人が、最終的な採否の判断をする人であれば不採用フラグです。



しかしさらに最終面接などが控えていて、ほかにボスキャラが控えているならあまり深く考えない方がいいでしょう。
    • good
    • 1

はい、不採用と考えるのが妥当です。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています