【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

「穀物生産のためにおこなわれた18世紀の土地囲い込みは規模が大きくため、多くの中小農民が没落した。」のは何故ですか?

gooドクター

A 回答 (1件)

http://www.kitazono-h.metro.tokyo.jp/20200507seb …

イギリス近現代史
〇産業革命(18c~)P241「産業革命」
(1)イギリスに産業革命をもたらした要因
①資本の蓄積
マニュファクチュアの発達(技術の進歩)、石炭・鉄の資源も豊富
②市場の確保(植民地戦争勝利による広大な海外市場の獲得)
世界的な商業覇権の獲得(植民地戦争の勝利・1763パリ条約)アメリカ・インド貿易の発展市民革命による(王の権限及ばない)自由な商業活動の保障により意欲的な企業家、資本家が出現
③労働力の確保
農業革命により土地失った農民が都市の労働力(工場労働者)に
☆農業革命→第二次囲い込み、新農法(ノーフォーク農法=四輪作法)人口増大に伴う食糧増産を目的とした第二次エンクロージャー(囲い込み)やノーフォーク農法により食糧生産、穀物が増大し産業革命期の人口増を支えた☆ノーフォーク農法
大麦→クローヴァー→小麦→カブの四輪作農法
休耕地なくす三圃制にかわり、休耕地を無くし、穀物の栽培の間にカブのような根菜類、クローヴァーのような牧草類の栽培をはさみこむことによって、地力の消耗を防ぐとともに穀物増大、牧草栽培により多量の飼料を作り出すことに成功。
1年中屋内で家畜を飼うことができるようになった。(それまでは冬になり飼料が不足するため家畜を殺していた)カブは冬場の家畜の飼料
☆第一次囲い込み16c 牧羊が目的、
ジェントリ中心に非合法
トマス=モア「羊が人を食う」
☆第二次囲い込み18~19c 初食糧増産が目的
議会、政府が奨励、合法→農業革命へ

工業、農業、政治がいろいろ発展し、人口も増え、市場が大きくなって、経営規模を大きくすることで、生産力が高まり、一層発展できるということが、現実化したからでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング