【初月無料キャンペーン中】gooドクター

署名が本人のものであることを調べる方法として筆跡鑑定があると思いますが、これは裁判では証明に使えないのでしょうか?何故でしょうか?
例えば、筆跡鑑定の結果本人の署名と認める、などという判決文がありますが、これは証明ではないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (7件)

筆跡鑑定は、今の科学的な方法以前の方法でも証拠になり得ると最高裁が判断していますよ。


事案は刑事事件ですが、裁判官が証拠として採用できるどうかという点では同じです。
https://www.t-nakamura-law.com/column/%E5%88%91% …

こちらは証拠能力を否定した訳ではありませんが、限界があると判事した事例です。民事です
https://trkm.sakura.ne.jp/trkm/souzoku/08071601. …
つまり裁判では筆跡鑑定は証拠として判断の一つにされているということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまり、証拠能力はあるものの証拠能力が低いということでしょうか。

お礼日時:2021/06/24 09:02

>そういう判決文はありますよ。



それは、先に言ったように「確認訴訟」です。
あなたは「署名が本人のものであること・・・」と言っているので確認訴訟ではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

主文に書いてあるんじゃなくて民事訴訟の判決文の本文の方に書いてあるんですよ。

お礼日時:2021/06/25 08:20

こちら。


https://alfs-inc.com/hituseki/
https://alfs-inc.com/hituseki/002.htm
上記でも紹介されている公的機関。
https://www.houkagaku.org/

科学的鑑定の第一人者と言われている吉田公一氏の著書と事務所です。
https://alfs-inc.com/books/DrYoshida1.html
https://www.navitime.co.jp/poi?spot=02047-407183
裁判例は先に出した2例が有名なようです。

科学的鑑定法を否定して伝統的鑑定法を支持した判決が一つあるようです。
東京高裁平成20年3月27日判決、東京高等裁判所判決時報刑事59巻1~12合併号22頁
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、よくわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/24 12:39

証拠能力が低いと言うのではなく、比較対象によっては鑑定に限界があるという判断です。


そして例示の訴訟では一審で鑑定結果を採用して一致を認めたのを否定しています。
加えて科学的検証を経ていない(事例だったようです)から判断は慎重にと言っているだけです。
今は筆跡鑑定には科学的な方法もありますからね。
ご質問の最初に戻れば裁判の証明になり得るが答えです。
私は肯定のつもりで回答したのですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的にどういう科学的方法があってどう民事裁判で評価されるのか教えていただけないでしょうか。

お礼日時:2021/06/24 10:28

Q 署名が本人のものであることを調べる方法として筆跡鑑定があると思います


A はい、あります。ありますが、職権ではなく、当事者が直接に鑑定依頼します。
Q これは裁判では証明に使えないのでしょうか?
A いいえ、証拠として提出すればいいです。
Q 例えば、筆跡鑑定の結果本人の署名と認める、などという判決文があります
A そのような、判決文はないです。「確認訴訟」と言うのはありますが、ご質問が「署名が本人のものであることを調べる方法として」と言うことなので、それなら「ない」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう判決文はありますよ。最高裁判所のサイトで判例検索で筆跡鑑定とかのワードで検索すれば出てきます。署名を筆跡鑑定したときに本人のものてあると認める、というふうに書いてあります。

お礼日時:2021/06/24 08:36

裁判官が認めれば証拠であり、認めなければ証拠にはなりません。



>使えないのでしょうか?何故でしょうか?
何を根拠に?合理的疑いの余地なく説明して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前の教えて!gooの質問で署名が本物か争われた時に証明する手段はないって言われたからです。

お礼日時:2021/06/24 08:30

確実に、鑑定比較の元になる書類の筆跡が


本人による自筆の物だと 証明出来るかどうか次第でしょうね

第三者が書き、それを鑑定比較する筆跡元として提出する事も可能
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そりゃあイカサマの方法はたくさんあると思いますが、不正がなければ証明になるってことですね?

お礼日時:2021/06/24 08:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング