プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

衛生面での、旦那との喧嘩について。

料理時、私は指輪を外すのですが、旦那はしたまま料理をします。仕事中も入浴時も寝るときもずっとつけています。

料理をしてくれるのはとても嬉しいし有難いのですが、そこだけがずっと気になっていたので「衛生面も考えて料理中は指輪を外さない?」と伝えました。

そしたら、「料理のたびに一々外すのか?俺のやり方に口出ししないでくれ」

と言われました。「実際、指輪の裏側には菌類も多いって言うし、これからの時期は食中毒も怖いから、提案として言ったんだけど」

と伝えると、「すぐネットの情報に感化され過ぎだろう」と。

指輪を大切にしてくれるのは妻として嬉しい気持ちもありますが、私の提案や気持ちは何も汲んでくれないのか、と悲しくなりました。

夫婦で掃除や衛生面について価値観が異なるとき、どのように伝えれば喧嘩をせずに済むでしょうか。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

価値観は決して一致しない。

まずはそこから理解しないと。
伝える方法より、自分が受け入れることです。
指輪を全くしない男も多いです。外さないのは失くしたくないからです。
指輪で食中毒なんて聞いたことないです(苦笑)。
自分の都合で相手を不快にさせないことです。
    • good
    • 1

指輪は雑菌だらけなんだそうです。


それは事実みたいですよ。

すぐ食べる場合は
食中毒を起こすほど増えないし
(お弁当などは危険が高くなる)
弱ってる時に
お腹がくだる程度らしいので
細かいことを気にしたくない人は
気にしなくてもいいのかもしれません。

でも今はコロナの危険性もあるので
面倒であれば
常に指輪は外しっぱなしでいいかも。

少なくても帰宅したら
指輪は外して手洗いを徹底した方が
いいと思います。

どれだけコロナや食中毒の予防になるかは
わかりませんが
今は命もかかってるので‥

それがネットのデマだろうと気休めだろうと
あなたに生きていて欲しいから
わたしのためにお願い‥と
説得してみてはどうでしょうか。

https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/ta …
    • good
    • 1

質問者さんは、もう少し寄り添ってほしいわけですよね。



ただ、私の両親もそのまた両親も結婚指輪を外した姿を一度も私は目にしたことがありませんが、我が家は誰も消化器系の病気で寝込んだりしたことがありません。なので、ご主人こそ、もう少し寄り添ってほしいと思っているのでしょう。

そもそも、とかく男性はめんどくさがりやであるうえに、集中力がある分、細かいことを忘れがちなので、「細かく気にしてまで指輪を付けたり外したりしているうちに、絶対に自分は紛失してしまう」という不安がどこかで働いているはずです。

例えば、家庭医や定期健康診断でご一緒に医師から意見を聞いてみてはどうでしょう。あるいは保健所の相談窓口でもいいと思うんです。せっかくご主人が「ネットの情報に感化され過ぎ」とおっしゃっているのですから、ネットでない情報を根拠になされば、どちらに転んでもお二人とも納得しやすいのではないでしょうか。
    • good
    • 1

①台所に陶器などの可愛い指輪置きを常備、引っかけるところは2つあった方がいいね。

アナタがこまめに置いたり洗ったりする。何も言わないで様子を見る。
②指輪が汚いのではなく、大事にしていると思われるようにする。時には伝える。
③何気なく指輪にアルコールスプレーなどをかけてるところを見せる。
④それでも効果が無く、文句ばかり旦那が言うならアナタが指輪を外す!

雑菌の問題は意見が分かれるよね。あなたの意見は正しいと思う。無くしてしまう人はちゃんと外してこまめに洗っている人だしね。私はつけっぱなしだったけど、出産後外したかな?衛生面とか、危ないかもとかでを旦那は全然してくれなかった(悲)

旦那さん自身が認めないと外すことはないから、長期戦を覚悟でわかって貰うしかないかな?
    • good
    • 0

「じゃあ、せめてこまめに手洗いしてね!」くらいじゃダメ?



夫婦であろうが肉親であろうが、別個の人格である以上、「価値観の相違」が存在するのは当然です。
後は、その価値観の相違は、「解消したり、妥協点を見出すべきものか?」と言う話じゃないですかね?

逆に。容認すべき範囲もあるだろうし、自分が我慢して解決する手もあります。
でも、我慢できない様なことまで、常に我慢を強いられる様な状態だと、精神状態に支障をきたすとか、最悪、離婚に至るケースもあるので、我慢すべきではない領域も存在します。

また、それは第三者がつべこべ言う領域でもなく、質問の「料理中は指輪を外すべき」が、「あなたにとって我慢できるかどうか?」のみで判断すれば良いと思います。

もし、あなたにとって絶対に我慢できない様なレベルなら、指輪を外すくらい大した手間ではないのだから、「ご主人があなたの価値観に合わせるべき」と思います。

ただ、ここまでは「〇×式」の考え方で。
一方では、我慢できる範囲であれば、何も解決に至らずとも、冒頭の様な中間案で妥協点を見出すのもアリでしょ?

あるいは、「指輪を大切にしてくれるのは妻として嬉しい」を妥協して、「普段から指輪を外す」と言う解決策もあり、そういう方向の話もしてみれば、案外、面白いかも?
「指輪を外すのはイヤ!」「何で?」「だって・・」みたいな感じで。

言い換えれば、価値観の相違に関し、〇×式で解決を図ろうとすれば、「いずれかの価値観の押し付け」になってしまいます。
無論、その押し付けが、絶対的とか正しい場合もありますが。
そこまでの価値観の対立って、そんなにありません。

それ以外では、もっと大きな価値観を共有すると言う手もあるかな?
「喧嘩せずに済ます」なら、「この程度のことでは喧嘩しない(喧嘩腰で問題解決は図らない)」と言う価値観を形成すれば良い訳で。
たとえば「ジャンケンで決める!」くらいにしちゃえば?
    • good
    • 1

ご主人からすれば、


「妻は自分のやり方を受け入れてくれない」という
ことになるのでしょうね・・
難しいですね。
私なら諦めますね・・。
料理をしてくれて、
指輪もずっとしてくれて、
いいご主人だと思います。
指輪をいちいち外すと紛失の原因になりかねませんし、
指輪の裏の雑菌がどれくらいあるかわかりませんが、
それほど大したことはないと思うのですが・・
(でも気になるから悩んでらっしゃるのですよね・・)
    • good
    • 0

衛生手袋をして貰いましょう。

台所は女の聖地。口出されたくないので、何一つさせませんでした。
もめるよりまし。
かまいたちの浜家が嫁の手に指輪が付いていない。と裏切られたょうに言ってました。他のよめのての写真は全て指輪が付いていました。
うちは結婚が終わった二人とも外しました。無くても夫婦。外に出たら独身。外して無くしたら、貴方怒るでしょ。自分の思うようにしないとけなすでしょう。自分が大切にされていないからと怒って当然。相手も同じ事思ってます。あいての人権は認めないのかしら?
夫婦って、もめることは、極力避けて、意見も半分譲らないと。相手を奴隷にしてしまいます。
そんな夫婦になりたいの。楽しいですか?
    • good
    • 0

自分の手が汚いと言われてるみたいで旦那さんも悲しいでしょうね。



指輪をずらしながら手を洗うといいだけですよ。
それでも気になるなら、調理用手袋をしたらいいです。
私は調理用グローブ使ってますけど。

夫婦でも、相手を
不愉快にさせない工夫って必要ですよ。
    • good
    • 0

正論を言ってるのは主さんだと思います。



受け取り方は十人十色かも知れませんので、穏やかに・にこやかに話すしか
無いと思います。

ただ、正論ですが少々気にし過ぎなのかも知れません。
確かに、指輪には雑菌がいるのでしょう。

世の中、いくら正論でも、受け入れ難いものは沢山あります。
僕なら面倒なので、今後付けないかも知れません。
    • good
    • 0

料理中ではなく、何もしていないときに「ちょっと相談があるのだけど・・・」とやんわりと切り出して「私の提案や気持ちも汲んで欲しい。

そうしないととても悲しくなる」という感じで続けて内容の真意は最後に持って行けば少しは聞く耳を持ってくれると思います。

料理中に言うと、どうしても今の行動を否定されている気分になると思うので避けるべきだと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング