ダイエットコーラはカロリーはゼロなんですが塩分は100mlあたり10ほど
含まれているんです。それってダイエットには効果ないんでしょうか??
むしろ飲んでると、本当にカロリーないの?つーか太る??って疑問ばっか
浮かんできます。。。実際にカロリーを抑えるためにこれを飲んでも
体重も体脂肪もへらずにふえぎみだし・・・
だれか塩分と身体の関係についておしえて下さい~!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

InFlamesさんやBENIGENさんがおっしゃるとおり、


ダイエットコーラは、カロリーがないだけであって、
痩せられるわけではありません。

もしも、どうしてもやせたいのであれば、
きちんとした栄養管理の元で食事の制限と、
お散歩などの30分以上の運動をおすすめします。
(脂肪が燃焼し始めるのが運動をはじめて30分ぐらいからだから)
それから、塩分の話ですが、一日に摂取する量は、
成人で約10g以下だったように思います。
とりすぎには注意をしてください。ダイエットとは直接関係はありませんが、高血圧の原因にもなります。

ちなみに、コカコーラなどの炭酸はカルシウムを溶かして
しまうので、飲みすぎには注意をしなくてはいけませんね。

ダイエットに関するHPを載せていますのでご参考までに。

参考URL:http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~bldiet/bldiet.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。要は塩分をおさえなきゃってことですか??
回答を述べると・・・
バランスは摂れてるからやっぱ運動かなぁ。。。

お礼日時:2001/09/02 19:49

ダイエットコーラを飲むことで痩せることはできません。


食事はバランス良く取り、
ウォーキングなどの有酸素運動をしましょう。
それからある程度筋肉を付けることによって、
太りにくい体をつくることができます。
筋肉は脂肪よりもカロリーを消費してくれます。
それから長期にわたる塩分の取り過ぎは、
後々高血圧につながるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。今まであまり後先のことを考えないで
ダイエットしようとしてたんで、これからは気をつけてやりたいです☆

お礼日時:2001/09/02 19:51

ダイエットコーラを飲んでも体重は減りません。


カロリーが「無い」だけで、体重を減らす役目は無いからです。

ダイエットをするなら『バランスの良い食生活』『十分な有酸素運動』これらを
欠かすわけにはいかないと思います。

塩分は「体内の水分を引き止める」=「水太り」とも言われますが、カロリー過多
に比べれば、体重増加の要因としては微々たるモノだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。増えなければ良くないですか???
お腹いっぱいでへらないならいいと思うんですが・・・
やっぱとりすぎはよくないですよね!きをつけます

お礼日時:2001/09/02 19:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩分摂取量の計算

日本人の塩分摂取量は一日14グラムで10グラム以下にするように言われています。計量器で10グラムを計ると料理用大さじに山盛りして9グラム。毎日料理を作っていますが、これほど摂取しているとは考えられません。感覚的には5-7グラムのように思われます。
そこで日本人の塩分摂取量14グラムというのは誰がどのように調査や計算をされてはじきだしたのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3の者です。
11.2gと言うのはやはり減塩意識の浸透によるものだと思います。
それと毎年調査する家庭は同じではありません。
調査する家庭は毎年無作為に選ばれますので当然変わります。
ですので、国民健康栄養調査の結果は国民全体の結果とずれはない、と私は思いますよ。
調査があると言うのも前々から分かっているわけではないですしね。
まだご質問があればおっしゃってください☆

Q0カロリーのジュース ダイエットコーラの他にある?

最近 ダイエットしてます
甘いものがほしくて ダイエットコーラのんでたけど 飽きてしまって・・・・
0カロリーのジュース ダイエットコーラの他にありますか
出来れば 飲んだ感想等もおねがいします

Aベストアンサー

私は炭酸のジュースが大好きででも0カロリーの炭酸飲料の甘味料の味が嫌いなので、りんご酢を炭酸水(甘くない水)で割って飲んでいます。今はぶどう酢とかもあるし、結構いい感じですよ。ほのかな甘みもあるし、運動後疲れたときには酢が『効く~』って感じです。多分、りんご酢にはカロリーあると思うんですが、ダイエットと書いてあるものもあるので試してみてください☆ちなみに飲み始めてから便秘もありません。

Q塩分摂取量と発汗

 私は血圧が高めなので、塩分の摂取量を押さえるようにと言われております。
 ところで塩分は1日当り10g以下とか、高血圧の場合は6g以下と言う基準をよく聞ききますが、これは労働やスポーツで沢山汗をかく人にも一様に適用される基準でしょうか?
 なかなか塩分の摂取量を抑える事は難しいと感じておりますが、その分スポーツで発汗すれば良いのではと考えますが、間違いでしょうか。
 教えて下さい。

Aベストアンサー

汗3リットルで最低でも塩2.7gだそうですからもう少し塩分の排泄が多いかもしれませんが3リットル汗をかく運動って相当大変だと思いますが。

Qダイエット時の消費カロリーと摂取カロリーについて

初めまして。
質問よろしくお願いいたします。

男性37歳。
身長167cm、体重66kg、体脂肪18%です。

今現在、体重を減らしながら体脂肪を減らしたいと思い、毎日摂取カロリー1600kcalで制限。
炭水化物、脂質、たんぱく質のバランスを考え、たんぱく質を中心にして回数をわけながら摂取しています。
週5で自重トレーニングも行っています。

あまり、変化がないのでウェイトや水泳を取り入れ運動量を増やそうと考えているのですが、運動量を増やすと当然、消費カロリーも増えるわけですが、運動の消費カロリーと同程度の摂取カロリーも増やした方が良いのでしょうか?

筋肉を増やしたいなら当然増やした方が良いのでしょうが。
なるべく最短で行いたいので、摂取カロリーを1600kcalのままにしておきたいのですが、
筋肉が分解されて成果がでにくいということは起こり得るでしょうか?

ちなみにたんぱく質は1日130g~150g程度摂取しています。

見識者の方々どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厚生労働省の栄養基準で、運動後の栄養補給は次のようにして計算します。

筋肉は安静時には主として脂肪を使い、パワーを出すときにだけグリコーゲンを使います。
したがって、運動量を仮に今よりも300Kcal増やすとすると、そのうちの半分の150Kcalは
グリコーゲンの燃焼によってパワーが起こされます。
この運動で消費したグリコーゲンは、身体が次の食事で最優先で回復するので、
150Kcalのグリコーゲン分は運動後に炭水化物で必ず補給することが必要です。

残りの150Kcalは体脂肪を燃焼によってパワーになります。この脂肪の消費分については、補給の必要がありません。

そのほかに、運動時に破壊された筋肉の修復のために、運動量の10~15%の蛋白質の補給が必要です。

これらの3つのエネルギーをグラムに換算すると、

・運動後に最優先で補給すべきグリコーゲンが、150 / 4 = 38g
・300Kcalの運動で燃焼した体脂肪が、150 / 7.2 = 21g
・修復に必要な蛋白質が、300 * 0.15 / 4 = 46g となります。

300Kcalの運動に対して、ここに挙げた栄養を追加的に補給すると、
筋肉の増強を続けながら、毎日21gずつ体脂肪が減っていきます。

なお、炭水化物の摂取量が局谷に不足すると、不足分を補うために
筋肉が分解されてブドウ糖に変換されますが、これは脳のエネルギーがブドウ糖だからです。
筋肉が分解されるのは、運動量が過ぎたからではなく、脳のエネルギーが不足したときににだけ、緊急的に筋肉が潰されます。

なぜなら、筋肉は脂肪でもグリコーゲンでも燃やせるので、筋肉のグリコーゲンが不足しても、
なんら困ることはありませんが、脳のエネルギーが不足すると、
これは致命的ですから、そのときにだけにだけ筋肉が潰されるのです。
したがって、普段の食事が1600Kcalも摂っていれば、筋肉が分解されるような栄養状態になる心配はまず起こりません。

厚生労働省の栄養基準で、運動後の栄養補給は次のようにして計算します。

筋肉は安静時には主として脂肪を使い、パワーを出すときにだけグリコーゲンを使います。
したがって、運動量を仮に今よりも300Kcal増やすとすると、そのうちの半分の150Kcalは
グリコーゲンの燃焼によってパワーが起こされます。
この運動で消費したグリコーゲンは、身体が次の食事で最優先で回復するので、
150Kcalのグリコーゲン分は運動後に炭水化物で必ず補給することが必要です。

残りの150Kcalは体脂肪を燃焼によってパワ...続きを読む

Q外国人の塩分摂取量

こんにちは。
日本人は、もともと塩分を多く取る食生活だと聞きましたが、外国の方はどれくらい取っておられるのでしょうか?
日本人の塩分摂取量のデータは、検索で見つけられたのですが、外国の方のデータを見かけたことがないのですが…。
どなたか、詳しい方おられたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性が10.2g/日で女性7.6g/日。2010年までに6g/日が目標。

欧州は食品安全庁
http://www.efsa.eu.int/science/nda/nda_opinions/974_en.html
ヨーロッパは、平均1 日の塩分摂取量8~11g、成人で1 日1.5g超過。

米国は栄養士会
http://www.eatright.org/cps/rde/xchg/ada/hs.xsl/media_3174_ENU_HTML.htm
アメリカは、高血圧予防のため1日につきナトリウム2,300mg(食塩相当量約6g)を上回ってはならない。
アメリカの成人は現在1日平均5,000mgナトリウム(食塩相当量13g)を摂取しています。

古くなりましたが、現在も引用されるナトリウムと高血圧の研究である
インターソルトスタディの解説があります。
http://www.geocities.jp/t_hashimotoodawara/salt7/salt7-health-93-11.html

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性...続きを読む

Qダイエットの摂取カロリーと消費カロリーについて

ダイエット中です。
食事での摂取カロリー量と、運動での消費カロリー量であればあきらかに摂取カロリー量が上回る気がします

果たしてこんなんでダイエットは成功するのかと不安になってきました


私の身長、体重で必要なカロリーは1270~1520/日くらいとのことなので1日の摂取カロリーは1270前後を目安に、野菜、たんぱく質、炭水化物などバランスを見て食べ


運動は毎日ストリートダンス(ハウス、そこそこ激しい)を30~1時間程度

週に1度加圧トレーニングか先述のダンスのレッスン

加圧の際は30分程度のトレーニングのあと30分程度のウォーキング(帰り道を二駅歩いて帰る)
ダンスのレッスンの際は1時間半から2時間弱といったところです


加圧についてはちょっとまだ調べれていないですが

ダンスのレッスンを時間みっちりやったとしても消費カロリーは450~500くらい

毎日のダンスで200~300くらいだとおもいます

あと仕事で外出した際に20分から1時間半程度あるくことがあります(その時の状況によりまちまちです)

あと隙間時間でちょっとエクササイズを取り入れてみたり、極力階段を使うよう心がけています


社会人なので日々の生活を送りながらだとこの程度かなと思っているのですが、もう少し運動した方がいいのでしょうか


摂取カロリーはこれ以上制限すると低血糖などを起こしそうで心配です


なにかいい方法があればアドバイスをいただきたくおもいます☆

ダイエット中です。
食事での摂取カロリー量と、運動での消費カロリー量であればあきらかに摂取カロリー量が上回る気がします

果たしてこんなんでダイエットは成功するのかと不安になってきました


私の身長、体重で必要なカロリーは1270~1520/日くらいとのことなので1日の摂取カロリーは1270前後を目安に、野菜、たんぱく質、炭水化物などバランスを見て食べ


運動は毎日ストリートダンス(ハウス、そこそこ激しい)を30~1時間程度

週に1度加圧トレーニングか先述のダンスのレッスン

加圧の際...続きを読む

Aベストアンサー

質問文では基礎代謝分のカロリーと摂取カロリーがほぼ同じですが、運動で消費したカロリー分は痩せていくはずです。


今の運動量と食事量で体重維持なら、消費カロリーと摂取カロリーが釣り合っています。

消費カロリーは調べるのは難しいですので(本、サイトなどの基礎代謝、運動の消費カロリーの目安の数値もかなり大雑把なものです)体重の増減が無いなら現在の約1270キロカロリーが一日の消費カロリーです。

もうすでに痩せすぎで基礎代謝が質問文よりもっと低く、体重が軽い分運動代謝も低くない限り痩せると思いますが、もうすでにやせすぎの部類ではないですか?  最後にNO2、アホ杉です、

Q運動をした日の糖分の一日の摂取量

よく糖分の一日の摂取量の目安は20gあたりと聞きますが、それは激しい運動を行っている人にもあてはまるのでしょうか?すごく激しい運動をしたあとでも20gは守らなくてはいけないのでしょうか。普通の一日の糖分の摂取量上限と激しい運動をした日の糖分の摂取上限が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筋肉は、普段は脂肪を燃やしていますが、運動でパワーを出すときにだけ、
筋肉内に貯蔵してるグリコーゲンを燃やしてパワーを出します。

添付のグラフは、ウオーキング、ジョギング、マラソンのときの
筋肉が使用するエネルギーの割合いを示します。

たたえば、身長160cm、体重55Kg、20歳の女性が
1時間のウオーキングをすると140Kcalを消費しますが、

筋肉がグリコーゲンと脂肪を半分ずつ消費したとすると、
120Kcal / 4 = 30gのブドウ糖を消費したことになります。

ここでのウオーキングは、散歩と早足の中間で計算しましたが、
もっと速く歩けば30gよりも多い糖質が必要ですし、
ジョギングを1時間すれば、この3倍の糖質が必要になります。

しかし、運動後の糖質の目安は、運動量の半分と覚えておけば
だいたい大丈夫です。

なお、スピードを上げれば上げるほど加速度的にグリコーゲン
消費が多くなるので、ダイエットではあまりスピードをあげないことが
たいせつです。

Qダイエット。消費カロリー>摂取カロリーがすべてなら・・・

ダイエットについて分からないことがあります。

先日美容院へ行って、朝食はいつも食べない。と言う話をしました。
そうしたら「えーーー!それだと絶対太るじゃん!お相撲さんとかも朝食べないで2食しか食べないっていうし」と言われました。
あぁ、確かにお相撲さんってそうだよなぁ・・・と思ったのですが、よく、《痩せるには摂取カロリーが消費カロリーを下回る事、これに尽きる》と言いますよね。
要するに摂取カロリーが消費カロリーより上回らないようにすればどうしたって痩せると。

では、遅い時間(寝る前)に食べると太る。朝食を抜くと太る。3食のカロリーを均等にしないと太る。食事と食事の間隔を空けすぎると体が飢餓状態になり次の食事の時の吸収率が高まるから太る。(←これは某芸能人もそう言っていて、6時間?8時間?以上空かないように食事をして体系維持をしていると言っていました。)といった事を当たり前のように言っている人やサイトがたっっっくさん出てきますが、これってどういう事なのでしょう?

遅い時間に食べようが、朝食を抜こうが、食事と食事の間隔が空こうが、極端な話朝昼を抜いて夕食の一食だけで1日のカロリー全部を摂取しようが、食べてすぐ寝ようが結果として1日の摂取カロリーが消費カロリーを下回っていれば太らないし上回っていれば太るのではないのですか?
もちろんこのような偏った食生活を長期間続けていては健康面で別の所に支障をきたすと思うので絶対に良い事ではありませんが、今回は痩せる太るという観点だけで考えた場合です。

朝を抜くと太る?食事と食事の間隔が空きすぎると吸収率が高まる??

例えば1日の消費カロリーが2000kcalの人が2人いたとします。(生活も運動量も何もかも同じ)
1人の人は朝昼夜を各500kcal食べ、もう1人の人は朝昼を抜いて夜に1500kcalまとめて食べ、しかも遅い時間だった場合とでは、2人の痩せ方は変わってくるのですか?
前者の方が早く痩せて、後者の人はなかなか痩せなかったりするのでしょうか?

これは摂取カロリーが消費カロリーを下回っている場合なのでさすがに太るという事はないのかもしれませんが、例えば1500kcalではなく消費カロリーと同じ2000kcal摂取していたとして。
前者のバランスよく2000kcal摂取している人は太りもしなければ痩せもしないと思いますが、朝昼を抜き、遅い時間に一気に食べ、しかも食べた後すぐ寝た後者の人は吸収率がアップして脂肪となり太るという事なんですか?

夜になると代謝が落ちるというので、その時間帯は昼間と比べるとカロリーを消費しにくいのかもしれません。
でもそれはその時間帯の代謝が落ちてなかなかカロリーを消費しにくいというだけで、それも含めた1日トータルの消費カロリーではないのですか?それを越えなければいいだけではないの?
健康の事だけを考えれば偏った食生活が良くないという事は分かります。
だけど痩せる太るの話だけで言えば、カロリーをどのように摂取しようが、摂りすぎれば太るし摂らなければ痩せるんじゃないの?と、専門的な知識がない私はそう思ってしまいます。

同じような事を思ってる方の質問をいくつか見たのですが、その通り!と言う意見は多かったのですが、それは間違いで時間や食べ方で違うんだ!と言う意見の方をあまり見かけなかったので(その割にそういう説を唱えているブログなどはよく見かけます)、今回は特にそういう方のご意見を伺いたいです。
どうして時間や食べ方によって変わってくるのか、だとすると消費カロリー>摂取カロリーが全てだという説はどうなるのか、私にも分かりやすく納得できるように教えて頂けると嬉しいです。
もちろん、その通りだ!と言う方のご意見もお待ちしております。

よろしくお願いします。

ダイエットについて分からないことがあります。

先日美容院へ行って、朝食はいつも食べない。と言う話をしました。
そうしたら「えーーー!それだと絶対太るじゃん!お相撲さんとかも朝食べないで2食しか食べないっていうし」と言われました。
あぁ、確かにお相撲さんってそうだよなぁ・・・と思ったのですが、よく、《痩せるには摂取カロリーが消費カロリーを下回る事、これに尽きる》と言いますよね。
要するに摂取カロリーが消費カロリーより上回らないようにすればどうしたって痩せると。

では、遅い...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.4です。追加の質問があったので回答します。

>>朝食をとると体にスイッチがはいるという事ですが、朝食をとった時のように体にスイッチがはいるくらいの運動量とはどのぐらいなのですか?
>>1時間くらいの電車通勤では交感神経が活発にならないのでしょうか。
>>食べるという行為は、電車通勤以上に代謝を上げる行為と言う事なのですね・・・すごい。
>>それは食べたもののカロリーなどは関係なくですか?

朝食をとると体にスイッチが入るというのはちょっと言葉足らずでした。
"毎日同じような時間帯に"朝食をとると体にスイッチが入る、と読んで下さい。
つまり規則正しい食事は体にリズムを生みだします。別に一回、二回の朝食だけでスイッチが入るわけではありません。

朝食なしでもスイッチが入る人も中にはいるとは思うんですよ。
私は毎日職場まで30分かけて歩いて通ってます。朝食なんか別に食べないときでも頭はすっきり元気です。
また朝食前に毎朝1時間走ります。ランニングするとアドレナリンが分泌されますから交感神経全開になります。

でも朝の通勤の光景を見ているとバスや電車の車内で立ったままじっとしている、座ったまま居眠りしているといった人が大変多い。
これだと1時間の電車通勤程度ではスイッチは入らないでしょうね。
まだ副交感神経が優勢な状態から抜けきらない。
なのにいつもの電車に乗ろうとして焦って駆け込み乗車をすると体がついて来れず、転んで骨折したりする。
職場の安全衛生関連のミーティングではよくそういう事例の報告を受けます。

ちなみにモナリザ症候群という言葉があります。
Most Obesities kNown Are Low In Sympathetic Activitiesという単語の大文字(MONALISA)を拾って作られた言葉です。
日本語では「知られているほとんどのデブは自律神経の活動が鈍い」と訳せます。

自律神経にきっちり働いてもらうこと、はダイエットではとても重要なファクターだと思います。
食事や運動、睡眠など生活のリズムを作り出すイベントを規則正しく、そして人間の遺伝子に組み込まれた本来のスケジュールに沿ってこなしていくことは、痩せる上、あるいは健康を維持する上で近道だと思います。

ANo.4です。追加の質問があったので回答します。

>>朝食をとると体にスイッチがはいるという事ですが、朝食をとった時のように体にスイッチがはいるくらいの運動量とはどのぐらいなのですか?
>>1時間くらいの電車通勤では交感神経が活発にならないのでしょうか。
>>食べるという行為は、電車通勤以上に代謝を上げる行為と言う事なのですね・・・すごい。
>>それは食べたもののカロリーなどは関係なくですか?

朝食をとると体にスイッチが入るというのはちょっと言葉足らずでした。
"毎日同じような時間帯に"朝...続きを読む

Q体力強化と疲労回復に有用な栄養素とその一日の摂取量と摂取タイミング。それと過剰摂取について。

二つにわけて考えてます。

(1)体力強化
(2)疲労回復


この二つについて必要な栄養素とその一日の大体の摂取量を教えてください。
聞くところによると、(1)にはアミノ酸、(2)クエン酸・ビタミンB1
のようです。
合ってますでしょうか?
これ以外にありましたら教えてください。
なければ、これらの成人男性の一日の目安必要摂取量
を教えてください。
大体で結構です。
摂取するタイミングもお願いします。
運動前なのか後なのか、それとも食事前後なのか?
ちなみにアスリートではありませんので、ハード
トレーニングはしてません。


それとも過剰摂取した場合どうなるのでしょうか?
特にビタミンは頭痛吐き気とよくないと聞きますが、
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使われますから体力強化にも使われるし、TCAサイクルにも使われる基礎的なものですから疲労回復にも効果はあります。

必要量は人によりかなり違いますし、生理的要求量を公には出ていますが、薬理学的要求量と成ると単位も違ってくるほどの量に成るものもあります。
其のデーターで沢山ありますが、見やすいのは下記がよいでしょう。
http://www.shc.usp.ac.jp/shibata/H16-2-13.pdf

摂取タイミング;水溶性なら朝晩。12時間間隔程度でよいでしょう。

過剰摂取:書かれている頭痛や吐き気はビタミンAを大量に長期間(三ヶ月から半年)で現れてくる症状です。  もちろん白熊の肝臓を食べて急性で死亡したとのレポートはありますが、普通は上記の慢性的なものです。

で、医療用ではなく、市販のサプリならほとんどがV-A前駆体として売られているので、体内で必要量だけがV-Aと成るため、其の心配もまず無いでしょう。

私が推薦しているほかのビタミン類なら(V-Dなど油溶性を除く)すべて水溶性なので過剰摂取では排泄されます。
そのため、多く・短時間毎に摂取する必要があるのです。

Citricacid[枸櫞酸]は50歳以上ですと、10グラムから15グラム程度が疲労回復や運動量増加などの効果が出てくるようです(これも人により違いますがほとんどがこの程度で効果があります)。

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使...続きを読む

Qカロリー制限ダイエットに失敗しました…。なのでカロリーを増やしてタンパ

カロリー制限ダイエットに失敗しました…。なのでカロリーを増やしてタンパク質を沢山とるダイエットに変更したいんですが痩せますか?ちなみに前やっていたダイエット法は1日1400カロリーウォーキング1時間
痩せたのですが…維持できないでリバウンドしました…(;。;)

Aベストアンサー

糖質(炭水化物)を極力減らして、その代わりにタンパク質はしっかりとる、いわゆるローカーボダイエットで痩せたという人はたくさんいます。
この方法の場合、カロリーはまったく気にせず(といっても限度はありますが)、糖質をとらないようにだけ気をつければいいので、満腹感は得やすいと思います。
ただ、スイーツ類、ご飯、麺類などが大好きな人には辛いダイエットになるかも知れません。
また、糖質をとらないことが体に悪いという人々もいます。
「ローカーボダイエット」「低炭水化物ダイエット」「糖質制限ダイエット」で検索するといろいろ出てくるので、参考に読んでみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報