gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

海上自衛隊が護衛艦の「かが」と「いずも」を空母にするため改修中ですが、海自が今後、一から空母を作る可能性はあると思いますか?

A 回答 (9件)

可能性はありますが、それはかがといずもが老朽化した時です。

    • good
    • 0

可能性はありません。

 海自が守る範囲の大半は日本海と東シナ海ゆえ、本格的空母を持つ必要がありません。 世界中の海に展開している米海軍や、海外領土を持つ仏・英と事情が異なります。 それに、空母を一隻だけ作っても意味がありません。 常時任務にあたっていられるよう、最低限2組(できれば3組)の打撃群を組織する必要があります。 そうなると、今の防衛予算が数倍にならないと無理ですね。
    • good
    • 0

フルサイズの正規空母を作るとなると、通常動力では現実的ではなく、原子力艦になると思いますが、さすがにアメリカが口を出すでしょう。

また、舶用原子炉はサイズの制約があるため、高濃縮のウラン燃料が必要で、今のところ、国内では製造できません。アメリカが供給してくれるかわかりませんが、韓国が原子力潜水艦を作ろうと考えて、アメリカに燃料供給を打診しましたが、戦略物質なので断られています。
また、舶用の小型原子炉を作れるか、原子力船「むつ」の計画がとん挫したのが悔やまれます(商用原子力船はアメリカのサバンナ号、ドイツのオットー・ハーンなど、むつ以外も実用化には事実上失敗している)。
着艦用のアングルドデッキに設置するアレスティングワイヤも簡単には作れず、中国の空母の場合は国産化できずにスウェーデンから購入しています。
カタパルトも火薬型は試作したことがありますが、蒸気や電磁カタパルトは開発経験がありませんから、技術導入できなければ長期の開発になるでしょう。

通常空母の場合、日本国内で手に入らない技術が山積しています。

スキージャンプを備えた中型以下の空母のお場合、ハリアーが対象であり、VTOL離陸だと航続距離が極端に落ちるため、STOL離陸をせざるを得ないということから来ています。
F35BはVTOLでも十分な行動範囲が確保できるようになっており、さらにSRVL着陸も可能ですから、中型空母で十分です。

また、正規空母を運用するとなると、空母には防空対潜能力が無いので、空母打撃群として、空母を守る軍艦や補給艦、原潜(通常潜水艦でも可能)などが必要で、空母だけ作ればいいという話では済みません(韓国のように)。
さらに、原子力艦は燃料交換のために年単位で長期離脱するので、複数用意する必要があります。

「いずも」や「かが」は島嶼防衛が主任務でしょうから、この二隻を更新するとしても正規空母とは用途が違うと思います。
    • good
    • 0

『一から空母を作る』というのが、改修ではなく竣工時から「かが」や「いずも」と同程度の運用能力を持つという意味なら、次級からはそうする可能性は十分あると思います。

わざわざ建造後に改修する意味がありませんから。

そうではなくSTOVL機以外の、いわゆるアングルドデッキやカタパルトを持った正空母を建造するかと言う意味であれば、当面は無いと思います。
憲法がどうのと言う問題を脇においても、現在の敵対国の物理的な位置関係を考慮すれば、作ってもあんまり意味が無いからです。空中給油機があれば国内から離陸すりゃいいわけですし。
    • good
    • 0

そも「空母」と「『空母』でないもの」を, どう区別するの?

    • good
    • 0

思いません。


時代は既に無人機の世界です。
それに特化した対応の方がはるかに合理的です。
    • good
    • 0

今のところは「ない」と言っていいです。



「自衛隊」の役割は専守防衛で、周辺が騒がしくなっているので戦闘機を素早く展開できるよう改修していますが、載せる戦闘機はF-35Bで航続距離が短く日本本土から発進する戦闘機の補佐と考えるほうが妥当です。

もし本気のフルスペック空母を作るならそれは「外洋海軍」を作るためであり、本土領域のバックアップが受けられない状態で軍事力を展開するために作ることになります。

専守防衛に必要ないので、今のところ作ることはない、といえます。

ただ、いずも型は今後も作るでしょうし、通常型空母を運用するための研究開発は間違いなく行われているでしょう。
    • good
    • 0

元々そのつもりだったのは見え見えですけどね。


ジャンプ台ぐらいはいつでも作れますし、
1から作ってもかわらないでしょう。
    • good
    • 0

憲法を大幅に改正しないと無理でございます。


立民と共産党が戦争法案だと喚き散らして永田町は大パニックになるのは間違いございません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング