【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

1. 哲学の普遍性なる太陽は沈んだと勝手に決め込み ぼくちゃんだけの私的な――すてきなすてきな――夜の灯火を求めて蛾のごとく群れているのは 誰だ?

 2. ルサンチマンに手を焼いているなら 復讐をやればよいではないか。
  敵を虫けらと思えば ポアしてもかまわない。その衝動をこそ失っては
  いけない――とお告げをのりたまう畏くも畏き神ディオニュソスのもと
  に なんぢら 悩める人間たちよ ひれ伏したまえ。・・・

 3. アポロンの理性と感性と明るい日の光こそ糞くらえだ! なんぢら
  は 超人になりたまえ。・・・

4. ・・・という毒舌のもとに群がるのは いったいどこのどいつだ?



5. というように けんか腰であるのは ひとに対する愛がないか?

gooドクター

A 回答 (9件)

人に対する愛がない?



どうなんかなぁ~

無用のケンカに巻く混きこまないための配慮なのかも知れないですね

愛とは誰彼なく配る人も居たら
愛を理解し合える人にだけ配る人も居てるから

喧嘩腰ってのは、何故に喧嘩腰なのか理解してもらえないと

売ってる喧嘩でも買って貰えないですもんね

哲学はケンカであっても良いとは
個人的には思うけど

お互いに殴り合う相手だと認め合える条件は必要だと思いますね

尊敬に値するからこそ、徹底的に討論する

また、尊敬に値するからこそ受けてたつ

この図式がなかったら
( ̄~ ̄;)

子供のケンカに成り下がってしまいますもんね

そういった考えから判断すれば
ケンカ腰って愛があるのかも知れなくて

そのような状況を理解出来ない第三者からしたら

( ̄~ ̄;)なにやってんの?

てな風にとられるかも知れないですもんね

ケンカするにしても、大怪我さえしなければ

徹底的に語り合うのがいいんだけど

徹底的に語り合う事が出来るひとって
語り合う精神力てな意味を感情も考えたら
ルサンチマンではなく、超人に分類されるかも?知れないですもんね

超人は語らずとも超人だと言われたら

それで仕舞いな話ですけどね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ ~~~
人に対する愛がない?

どうなんかなぁ~
~~~
☆ むつかしいですか。


★ 無用のケンカに巻く混きこまないための配慮なのかも知れないですね
☆ ええ。そういった配慮が 隣人への愛ですね。その点をほかの人に指摘されました。



★ ~~~
愛とは誰彼なく配る人も居たら
愛を理解し合える人にだけ配る人も居てるから

喧嘩腰ってのは、何故に喧嘩腰なのか理解してもらえないと

売ってる喧嘩でも買って貰えないですもんね
~~~
☆ あぁ。そういう別の視野での配慮もあり得るしあるべき・・・ですかぁ。



★ 哲学はケンカであっても良いとは
個人的には思うけど
☆ ふむふむ。

★ お互いに殴り合う相手だと認め合える条件は必要だと思いますね
☆ いえいえ。わたしは 殴り合いのけんかは したことないですよ。寸前にまで行ってとにかく止めたことが 一・二度ありましたが。



★ 尊敬に値するからこそ、徹底的に討論する
☆ そのとおり。とうとぶ気遣いがないなら 放っておきますよ。


★ また、尊敬に値するからこそ受けてたつ
☆ あぁ。ええこと言いますねぇ。



★ ~~~
この図式がなかったら
( ̄~ ̄;)

子供のケンカに成り下がってしまいますもんね

そういった考えから判断すれば
ケンカ腰って愛があるのかも知れなくて

そのような状況を理解出来ない第三者からしたら

( ̄~ ̄;)なにやってんの?

てな風にとられるかも知れないですもんね
~~~
☆ 分かりました。《理解されないおそれがある》場合 これに配慮しなくてはならない。――どうもここに帰着するように思われます。



★ ~~~
ケンカするにしても、大怪我さえしなければ

徹底的に語り合うのがいいんだけど

徹底的に語り合う事が出来るひとって
語り合う精神力てな意味を感情も考えたら
ルサンチマンではなく、超人に分類されるかも?知れないですもんね

超人は語らずとも超人だと言われたら

それで仕舞いな話ですけどね
~~~
☆ 趣旨は分かります。けれど 超人だと じつは 上から《分かれ。分かれ》と言い続けるだけかもと思うんですがねぇ。

互いに対等ゆえに どこまでも――中休みを時々おいてでも――永久的に話し合いを持つのだと思います。

お礼日時:2021/06/28 10:11

★ 愛があるから喧嘩もする」←?



そんな事も分からないの?

頭 硬すぎ・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いやいや。時と場合によっては 独り善がりの《愛》になってしまっているんです。

つまり 感情が勝ってしまっている場合。

お礼日時:2021/06/28 09:57

うむ。

そういう場合に――つまり まだ考えが練られていない思いを述べて自己の見解とする場合に――こそ それについての批判点をあきらかにしてけんかを始めることは ひとに対する愛がないか?」←愛とは別の問題だとしか言えません

ましてや 愛があるから喧嘩もする・

愛は 色んな形に変化するものなのです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ん? おかしかないですか。


★ ・・・けんかを始めることは ひとに対する愛がないか?」←愛とは別の問題だとしか言えません

★ 愛があるから喧嘩もする

お礼日時:2021/06/28 04:48

時計じかけのブルーシートですが一応。

オレンジでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

時計仕掛けですか。

お礼日時:2021/06/28 02:35

今日、窓を締めたら、通行人に外から連とシーカーだそうですが、コピー機だの、ログを朝手足の、窓を締めたなどと言われ、


気分が落ち込んでるのですが、最近、変な人が増えた気がします。

近所トラブルはないほうが良いですよ。苦痛の回避ですね。消極的というか機械じかけのオレンジですか。ジェームス・ディーン。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


▲ 「レントシーカー」とは、政府や役所に働きかけ、法や制度、政策を自らに都合のいいように変更させて、利益を得る者のこと

☆ 実際にはお目にかかったことがありません。

★ 近所トラブルはないほうが良いですよ。
☆ ね!!

お礼日時:2021/06/27 23:30

水は高いところから、低いところに流れる。



人の知恵も、高いところから低いところに流れる。

要するに、常に我高き所に住しているならば、全く争いは起きない。

哲人とは、そうあるべきではないのだろうか。
先日説いた、十種の境涯のように、人間とは人間の為に生を受けているのではないだろうか。これが一つ。

更には、止観を感ずるものに正しく説き、止観を感じない者にはたとえ説いても聞く耳を持たず、正直に物をも見ず、五濁に染まり命(生命、心)すら正常には無い。説いても無駄である。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ 水は高いところから、低いところに流れる。
☆ はい。

★ 人の知恵も、高いところから低いところに流れる。
☆ ただし 知識は確かに高いところにゆたかにありますが 知恵は どうでしょう。

利活用する知識がなければ 知恵も宝の持ち腐れかも知れないですが ヒラメキは 誰にでも訪れます。これを知恵として活かすということになる場合があるかと思います。高い低いに関係なく。


★ 要するに、常に我高き所に住しているならば、全く争いは起きない。
☆ それは 権威ともなれば あり得ます。権力の場合は 中身に有無を言わさず押さえた無争闘に成りがちです。


★ 哲人とは、そうあるべきではないのだろうか。
☆ たぶんすでに大前提として 文明人のあいだではということなら そうかも知れません。


★ 先日説いた、十種の境涯のように、人間とは人間の為に生を受けているのではないだろうか。これが一つ。
☆ 十界論は 仏界の湧現がどうすれば成るのかをめぐって理論づけまた具体的な実践編をも明らかにしてなければ 《高い》とは言えません。


★ 更には、止観を感ずるものに正しく説き、止観を感じない者にはたとえ説いても聞く耳を持たず、正直に物をも見ず、五濁に染まり命(生命、心)すら正常には無い。説いても無駄である。
☆ 《説いても無駄である》場合にこそ 《哲学としてのけんか》が 一つの手として 要請されるかも分かりません。


まぁ ks5512さんにもけんかにおよぶとするなら 止観と言っても 禅定なる止にいたるには・つまり魂鎮めに到るには 魂振りが必要な場合が多いのです。この魂振りが 哲学としてのけんかなんです。

あたかも真理を観るという知恵は 魂鎮めの成ったところで なおヒラメキを俟たねばならない。

あとは 神にあまえればよいです。


ブディズムには 神がない。仏がある。つまりアミタ―バ・ブッダならば 神として甘えることができる。《無い神》も神としてあるのだけれど この場合は 甘えることは しないわけです。

だから よわいのです。

お礼日時:2021/06/27 19:33

そもそも、哲学って、なんだろう(哲学)



さて。ケンカ腰の哲学、という議題ですが。

…きのこたけのこ戦争?(永遠の命題)


まぁ、人の数だけ視点があるのです。視点の持ち方は知識や経験などで変わります。好き嫌いや善し悪しもあるでしょう。
ケンカ腰の論調は、必要悪な言葉です。しかし、"必要悪"はとてもとても難しい事です。泣いた赤鬼の悪役となった青鬼は凄い鬼(凄い人)ですよね。

ただ、「本当はAと言いたいけど嫌いな奴がAって言うから私はBと言う(嫌いな奴を暴力で黙らせて私がAと言う、も同じ)」や「トロッコ問題はレバーを操作する一人が犠牲になれ」とか言う人は、つまり「意見を言っているようで、しかし無言も同然な人」とケンカする必要は無いよなぁ、と常々思ってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ そもそも、哲学って、なんだろう(哲学)
☆ ご参考に。

【Q:哲学って?】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12255976.html


★ ~~~
さて。ケンカ腰の哲学、という議題ですが。

…きのこたけのこ戦争?(永遠の命題)


まぁ、人の数だけ視点があるのです。視点の持ち方は知識や経験などで変わります。好き嫌いや善し悪しもあるでしょう。
~~~
☆ これについては 相対性の世界と絶対性との対比ということになるかと思うんですが。


★ ケンカ腰の論調は、必要悪な言葉です。しかし、"必要悪"はとてもとても難しい事です。泣いた赤鬼の悪役となった青鬼は凄い鬼(凄い人)ですよね。
☆ ただけんか腰は たがいの自由な批判ということです。あらそいのためではないと よわい弁解をします。




★ ただ、「本当はAと言いたいけど嫌いな奴がAって言うから私はBと言う(嫌いな奴を暴力で黙らせて私がAと言う、も同じ)」や「トロッコ問題はレバーを操作する一人が犠牲になれ」とか言う人は、つまり「意見を言っているようで、しかし無言も同然な人」とケンカする必要は無いよなぁ、と常々思ってます。
☆ おもしろいご見解だと思います。そうですね。意志ないし心を踏みにじる挙に出た場合には 問答無用と言って来ているわけですから むつかしい。意志行為ながら 無効の行為になります。けんかにしても何にしても マジハリ(交通・接点)がなくなります。

お礼日時:2021/06/27 19:13

「人を裁くな」とか「人(敵)を愛し、罪を許せ」という教えがあるし。



それにbrageさんと対等に哲学で喧嘩できるにはかなりの教養がないと無理ですし、自分のような哲学素人だとまず喧嘩にすらならないでしょう・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ 「人を裁くな」とか「人(敵)を愛し、罪を許せ」という教えがあるし。
☆ あぁ その線のほうに行きますか。


★ それにbrageさんと対等に哲学で喧嘩できるにはかなりの教養がないと無理ですし、自分のような哲学素人だとまず喧嘩にすらならないでしょう・・・
☆ でも 知識と知恵 あるいは 教養とヒラメキ 両方とも大事ですよね。

ときには後者が優る場合がありますし。



☆ うっすらなお――勝手ながら―― けんか説を留保してみます。みなさんの意見を聞きます。

お礼日時:2021/06/27 09:03

良いのでは?



哲学者の卵の人は 他人の言う事など 一切聞かず 自分の思ったままの 屁理屈を通す人達の集合体なので・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。



ですかね。

ん? でもそうだとすると 初心者とは ぎゃくにけんかにならないってことでしょうかね。


うむ。そういう場合に――つまり まだ考えが練られていない思いを述べて自己の見解とする場合に――こそ それについての批判点をあきらかにしてけんかを始めることは ひとに対する愛がないか?

お礼日時:2021/06/26 23:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング