【初月無料キャンペーン中】gooドクター

年長の息子がいます。
逆上がり練習や、ひらがなの練習を、途中で辞めてしまいます。
負けん気の強い人間や、根気のある人間になって欲しいので、親がどう声かけをすれば良いか、また、普段からどう対応すれば良いのか、アドバイスを頂きたいです。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

年長で自閉症の子供がいます。


正直まだ早いのかなとも思いますが、させたいんですよね。

うちは、自閉症ですが、知的な遅れがないので療育で様々な勉強をしているのでそれを参考にしています。

まず、小さい子、幼児は、やる意味がわかってないし、見通しが立ってないと苦痛だそうです。

字の練習をさせるのには、私はまず大きな目標を立てます。
手紙を書く(幼稚園の友だちで手紙の交換をすることです)
喧嘩したお友達に「ごめんね」と一言と自分の名前ぐらいのものです。

次に勉強や運動で、できた時に「10円」渡す。
その後にお金を貯めてガチャガチャをさせる。
自宅にガチャガチャもあるんですが、頑張ったらさせてあげるというような、本人の頑張れる何かを決めるといいです。

最初はハードルは低めにしてました。
頑張れたらスタンプ1個で5個になったら、トミカを買うとかです。

根気があるとかはこれからです。
うちの子は同じ年齢ですが、落ち着きはないです。
しかし、パズルを少しずつ小分けしてジクソーをコツコツやらせていたら300ピース1人で仕上げられます。
小分けすれば50ピースずつみたいなかんじですから。

親が焦ってガミガミは逆効果です。

理解力や集中力が低い子には、ヒントやご褒美を作りながらする療育をうまく応用しています。

まだその年齢だと根気がとかになると種から野菜を作るとか、カブトムシを育てて卵を産ませて幼虫からサナギ、成虫まで見守るとかもすごく大切ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!
とても参考になりました!
今季に繋がる何かを一緒に見つけられたら良いなと思います。
ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/28 19:02

息子さんは未就学児なんですよね? ならば、逆上がりも、ひらがなもできなくて当然ですし、無理に練習する必要はないはずです。



そういうことは、興味があればやればいいという年齢であり、小学校に上がってから練習できれば問題ありません。

人は身の丈に合わないことをしようとすると拒否反応を示します。息子さんは負けん気がないわけでも、根気がないわけでもなく、単に身の丈を知っている賢いお子さんなのですよ。

年長さんなら、親が逆上がりを楽しむのを見て憧れを抱いたり、鉄棒にぶらさがる面白さを知ったり、のぼりやすい木にのぼる楽しみを覚えたり、鉛筆で線や丸を思い通りに描ける興奮を体験したり、お散歩中に見かける文字を片っ端から親に読ませて親を煩わせる年齢です。

質問者さんは、「興味を持つ」という手順をすっとばして「練習」を押しつけてしまっているのではありませんか? 逆上がりやひらがなを嫌いになる前に、遊びをきちんと楽しませるのが先決ではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本人がやると言うので付き合っているので、興味はあるのだと思います。 
遊びは確かに大事だと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/28 19:00

出来ないものはできないんだよなぁ~。


出来るようになるには 
それなりの教え方と補助用具が必要なんだと思うけど
主様はきっとすべてできるのでしょうね。
だから出来ない事でも練習すればできると思える。
出来ないものに取ったら
何したってできないが先行しているから
頑張ろうにも頑張りどころが分からないんです。
思い切って蹴ってって言われても
どのタイミングでければいいのかすら見当もつかない。
真剣に向かい合うなら
補助用具ややり方を熟知した人が傍について
真剣に取り組まなきゃ
多分挫折するのは決して不思議な事ではないんだと思います。
平仮名の練習が嫌いなら
平仮名の成り立ちから教えてみてはどうでしょう。
興味のない事は遣らないのが子供ですもの。
平仮名の成り立ちの辞書あるので
漫画でもきちんとしたものでも良いので
一度一緒に向かい合ってみてはどうでしょうか。
まずは家の中で一番を目指せるものを見つけてみては?
ゴミ箱へ丸めた新聞紙を投げ入れる競争
片付ける競争
闘争心を磨かない限り負けん気の強い子にはなりにくい。
遊びの中でそれらを学ばせる。
オセロやじゃんけんやトランプやかるた
おぉ~~っ。すごいね。一番だね。と言われる感覚を
嬉しいと思わなければ
闘争心は覚醒されないんじゃないでしょうか。
根気については
習慣づけから始めます。
一日一分集中して何かをする。
タイマー使ってもいい。
自分でセットさせてその間に一つの事を集中して遣ってもらう。
徐々に時間を長くしてゆけば
遊び感覚で子供は身に着けてゆくものだと
個人的には思っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー!
すごく参考になりました。
オセロは強いと思います。
そういった遊びの部分から、闘争心をうまく芽生えさせれたらと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/28 17:26

習慣にさせたらどうでしょう?



人間が新しい事を習慣にするには3ヶ月毎日続ける。よって最初始めるメニューは少なく簡単なほど習慣にしやすいらしいです。

1日5分練習を毎日続けると段々練習が苦にならなくなり、もっと長い時間練習出来るようになるのではないでしょうか?

正直、子供から見たら負けん気の強い子に育て!って親のエゴですよ。子供の性格を曲げるって事ですから。

それより、物事を長く続けられるコツを親が導いてあげるのが1番じゃないかな…と
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、続ける事ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/28 17:23

人間には向き不向きがあります。


負けん気、根気、継続性、なども各個人の能力によります。
それからが出来ない人間にやってもらうには、主様が根気よく一緒に付き合ってあげる事ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらも根気が必要ですね。
ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/28 17:22

途中経過を褒めてあげましょう。


できないことは恥ずかしくないんだって思ってもらえば根気よく続きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良いですね!
ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/28 17:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

goo of things いまここ