プロが教えるわが家の防犯対策術!

原付バイクってなんなんですか?
普通のバイクと原付バイクの違いが分かりません。見た目も似てるし。
よくわからないです。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

法的位置付けは他方がおっしゃる通りです。

実用上は、都市部の幹線道路では遅いと他の車輌からすれば邪魔だし、本気で走れば60㎞/h位出るが、すぐに白バイにつかまるし、 2人乗りは出来ないし、出来れば小型自二以上の免許を取り、125㏄以上に乗る事をおすすめします。回答では無いお節介でした。
    • good
    • 0

運転免許証を取得した人なら当然わかることなのですが、


総排気量50cc以下の自転車のことを原動付き自転車(いわゆる原付バイク)といいます。
総排気量がそれ以上の場合は、普通(あるい大型)自動二輪車といい自動車の部類になります。
    • good
    • 0

昔は見分けがついた


原動機付自転車だったから
「原付バイクってなんなんですか? 普通のバ」の回答画像4
    • good
    • 1

自転車に原動機が付いているのか原付と呼ばれ普通免許で乗れますが、50cc以下、30キロ規制、2段階右折などの制限が付きます。

    • good
    • 0

原付バイクとは、原動機付自転車のことを言い、


総排気量が50cc以下の場合を言います。
普通のバイク(自動2輪車)は、50ccを超える場合を言います。
物理的な差は、この総排気量だけ、です。
    • good
    • 0

正式には、「原動機付き自転車」で、自転車に補助的な動力が付いているものという解釈です。


形はどうあれ、補助的な範囲内の動力パワーに限定されてます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング