色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

「【重要】三井住友カードご利用確認」のメール(添付の「画像」参照)が到着しました。
そこで、下記について、お教え願います。

(1)「三井住友カード」とは、どんなカードですか。

例えば、
①「三井住友銀行カード」は、持っていますが、当カードは、銀行の「キャッシュカード」であり、「三井住友カード」ではありませんよね?

②ガソリンスタンド発行の「ENEOSの VISAカード」を持っていますが、当カードの名称は「ENEOSカード」であり、当「VISAカード」は、「三井住友カード」なのでしょうか?


(2)下記の「三井住友カード」公式サイトのような図柄のカードは持っていないので、送られてきた当メールを「偽メール」かと判定する前に、根本から対象外の「間違いメール」と判定してよいのでしょうか?

※三井住友カード
https://www.smbc-card.com/index.jsp

「「三井住友カード」からのメール」の質問画像
gooドクター

A 回答 (7件)

典型的な詐欺メールですね。



私も三井住友カードの利用者ですが、似たようなメールはよく来ます。
それだけでなく、自分が持っていない筈のカード会社を騙る同様のメールも、日に何通も来ます。

そのようなメールは無視し、すぐに消去しています。

蛇足ですが
>何故か、日本ではVisaといえば三井住友カードというイメージがありますね。
について。

今でこそ、多くの会社がVISAブランドのクレジットカードを発行していますが、日本でクレジットカードが普及し始めた当初は、VISAは、(三井住友になる前の)住友カードがほぼ独占して発行していました(私はその頃からの住友VISAユーザーです・・あぁ、歳がばれる)。
つまり、当時は、VISAカード イコール 住友カード という構図が出来上がっていたため、その後、住友が三井住友となっても、同様のイメージが定着しています。

なお、同様の国際ブランドであるMASTERは、当時は、国内向けのカードであるUCカード・DCカード・日本信販カードなどにプラスアルファとして(追加サービス的な感じで)付いていたものです。そのため、MASTERの方は、特定のカード会社と結びつくイメージはありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

私も、過去から、「似たようなメールはよく来た」ので、やむなく、以前にメールメールアドレスを閉鎖した結果、暫くは、今回のような「偽メール」は来なくなりました。

ところが、今回、別のメールアドレスに、「偽メール」が送信されてきたので、閉口しています。

それも私が、「三井住友カード」の利用者であれば、相手の意図も想像できますが、私は、単なる「VISAユーザー」でしかないので、さらに困惑してしまいます。

相手は「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」の気分でメールを送り付けてくるのかもしれませんが、いい加減にして欲しいものです。

そのうちに、こちらが「根負け」をするのを狙っているのかもしれませんが、国家として、海外と連携して、このような「不心得者」を懲らしめないと、世の中の損失ですね。

お礼日時:2021/06/30 00:30

普通はこういう重要な話は電話でくるので、一方的な自動メールとかでリンクを貼って送ってくることはないです。



まずはフィッシングを疑った方がいいです。

ログインして情報を入れたらアウトになる場合があります。
    • good
    • 0

三井だけでなく他のカード名でたくさん来ます、自分も来ましたが


そのときは三井住友のホームページにログイすれば何らかのメッセ
ージがあるはずです、メールは迷惑メールに登録しましょう、少し
ずつ減っていきます。
    • good
    • 0

フィッシング目的のメールですね。



一部は本物のサイトのURLを使うことで,偽のサイト(https://srnbc-card…)に気が付きにくくなるという,「見破られにくい嘘のコツ」を使ったなかなか巧妙なものです。
「Vpassのログインはこちら」のURLの先のページでIDとパスワードを入力させて抜き取るつもりなんでしょうね,きっと。

この手のメールは,送信元アドレスを見るとその会社の正規ドメインではないですし,文中のURLのドメインもおかしなところになっているし,メールの日本語や文章の体裁におかしなところがあるのですぐにわかりそうなものなんですけど。

間違いでもなんでもなく,危機意識の薄い人を狙った詐欺メールですから無視の一択です。
    • good
    • 0


三井住友カードとは、三井住友カードという名前のカード会社が発行しているクレジットカードの名前です。

(1)
三井住友銀行カードという名前のカードはありません。三井住友銀行のキャッシュカードは特に名前はなくて、単にキャッシュカード、またはICキャッシュカードとだけ呼ばれています。
https://www.smbc.co.jp/kojin/sougou/cashcard/

三井住友銀行の扱ってるカードのうち、三井住友カードプラチナプリファード、三井住友カードVISA(NL)、三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)、三井住友カードゴールドVISA(SMBC)が三井住友カードの発行するカードです。
https://www.smbc.co.jp/kojin/credit/

(2)
ENEOSで扱っているクレジットカードは、三菱UFJニコス発行のものとトヨタファイナンス発行のものがあります。タブンあなたのカードの発行会社はトヨタファイナンスで、名前はENEOSカードです。

三井住友カードはVISAからライセンスを受けたクレジットカードを発行している多数のカード会社のウチの一つです。VISAカードを発行しているのは三井住友カードだけではないということです。

2
間違いメールではなくて、偽メールです。
間違いメールとは、どこかの誰かに送るつもりのメールを何かの手違いで別の人に送ってしまったものです。
このメールは最初から詐欺をするつもりで、三井住友カードになりすまして不特定多数に送っているものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な説明を有難うございます。

「VISAカードを発行しているのは三井住友カードだけではない」のは承知していますが、何故か、日本ではVisaといえば三井住友カードというイメージがありますね。

※おすすめのVisaカードの作り方
https://select-creditcard.net/recommend/visa-tom …


おっしゃる通り、「偽メール」なのでしょうね。
一番、疑わしいのは、銀行のカードやENEOSカードに、登録してあるのと異なるメールアドレスに送付されていることにあります。

それにしても、この様な「偽メール」に、万一、引っかかって、「三井住友カード」ではない、他のカード(例えば、ENEOSカード)の内容を入力することまで、相手は期待しているのでしょうかね。

お礼日時:2021/06/29 00:46

詐欺メールです。



トップページに注意喚起へのリンクがあります。
https://www.smbc-card.com/index.jsp
そのリンクがこれです。
https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo4 …
ほかにも同様のページがあります。
https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo4 …


    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

ご指摘の「注意喚起へのリンク」は、事前に見ていたのですが、文面が異なったので、「詐欺メール」と断定する自信がありませんでした。

お礼日時:2021/06/29 00:46

>当カードの名称は「ENEOSカード」であり、当「VISAカード」は、「三井住友カード」なのでしょうか?



・ENEOSカードは日本国内で使用できるカード会社です
・VISAは三井住友カードの海外提携先カード会社です

これ等から、真摯に内容を確認する方が本人の為でしょうね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング