【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

なぜ雨が降って山の土砂を流しても山は小さくならないの?

A 回答 (5件)

山の土砂を外に流せば、山は小さくなるでしょう。


ただ、山の大小を、周囲の地形からの相対的な形状で言うのだとすると、山の土砂を外に流したときに周囲の谷を深く削り込むような土砂の流し方をすると、山は大きくなっていくこともあると思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1
山地を形成した営力によって分類する方法もあり、
火山作用で形成された山地(火山性山地)
浸食作用で形成された山地(残存山地あるいは浸食山地)
地殻運動によって形成された山地
などに大きく分類される。

小さくなって、やがて平になって、川が削って、谷を刻んで
http://chiri-geography.com/class/180/

大きくなる場合
https://www.gsi.go.jp/kikaku/tenkei_sonota.html# …
    • good
    • 1

長い年月でみると、山は次第に崩れて平地になっていきます。

何万年はかかるかも知れません。
熱力学第二法則(エントロピー増大の法則)からも、そう言えます。
    • good
    • 0

雨で土が流れる分土の量は減りますが


木が枯れたり葉っぱが落ちて腐葉土として土になります
    • good
    • 0

小さくなっています



ただ人の時間単位では
わからないでしょうね

滝などは
水が流れて
表面がどんどん削られていきますから
時間が経てば
どんどん後ろに下がっていきます

それだって
私たちの時間ではわかりません
    • good
    • 1

1000年単位でみると、小さくはなっていきます。

でも、地球の奥から押し上げられてくる山もありで、高くなるのも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング