今クラシックギター初心者です。

最近フラメンコのカッティング(ラスゲアードっていうの?)にしびれましてフラメンコギターをやってみたいのですがコンパスのパターンがCDを聞いても全然分らないので習おうかと思っています。

あれはクラシックギターとは全然違うものなのでしょうか?

ギターそのものの(主に右手のタッチ)上達を考えるのならまずは、クラシックギターでしっかり基本を固めた方が良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 おひさしぶりです!>microvoltageさん^-^。



 フラメンコに興味を持たれたのですね!。私はてっきり<ソル>や<タルレガ>など,正統派クラッシックに傾倒なさっているものとばかり^^;。
 フラメンコギターの奏法には全く疎いのにしゃしゃり出てきてしまいました。
 
 コンパスのパターンって始めて聞きました。
 どういうことですか?・・って私が聞いちゃいけないわよね~~。(笑)
 
 ラスゲヤード自体は純粋にスペインの民俗音楽から出てきた奏法ですから,右手の指先を使って弾くクラッシックのスタンダードなものとは違いますね。
 クラッシックの曲にもラスゲヤードを使用したものはありますが(アランフェスとかね)クラッシックの正統的奏法とは一線を画すものと思われます。
 でも全編をラスゲヤードだけで弾き続けているという曲も少ないでしょうから,そこにはクラッシックの普通の?!指で弾く方法ともミックスされているのではないでしょうか?。その辺が今回のご質問の意図かと^-^。
 
 そのCDを私が聞いても解るかどうか・・わかりませんが microvoltageさんぐらいの方でしたら本格的に習わなくても少しコツを教えてもらうだけであっという間に飲み込んでしまわれるのではないかと思います。
 
 よろしければ弾きたいと思っていらっしゃる演奏者や曲名などを教えていただけますでしょうか?。私もその演奏を是非聞いてみたいので!。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、毎度お世話になっています。
最近やっと少し指先の固さがなくなってきました。

逆に、最初は正統派クラシックに興味を持ったもののいまいちピンとこなかったのがフラメンコではまったかんじですね。

最初に聞いたのは誰かも忘れてしまいましたけど、いわゆる踊りの伴奏もののCDです(そんなに有名な人じゃないのかもしれません)、曲自体は全然訳わからなかったですけどリズムがかっこ良かったです。

コンパスってのはリズムのアクセントの順番のパターンみたいなものらしいです(ひょっとしたら勘違いしてるかもしれません)。
踊りの伴奏は、そのパターンに乗っ取って簡単にコードだけ決めてあとは出たとこ勝負みたいなアドリブものらしいです、フラメンコの場合。

そういう譜面を使わない音楽が最終的にはやりたいですね、今までやってきた事に近いので。
(『じゃぁ、Aのブルース進行でリズムはブギッぽくね』,,っていうようなもんでしょうか)
ただそのパターンがテンポも変わるし拍子も変わるし、すごく複雑に聞こえて全然分りません。

しかし単音だけきくとやはり1音1音は正統派クラシックの人の方がしっかりしてて良い音だと思うのでそのあたりが気になるのです。

それにパコとかきくとあんなの独学じゃいつまで経っても弾けないだろうなとも思いますし。(スピードの話ではなくてああいうリズムパターンみたいなもの)
たいていの人は両方やるんですかね。


何だか長くなって済みません。

お礼日時:2001/08/26 23:45

こんにちは、何年か前にフラメンコギターをやろうとしてすぐに挫折したものです。


ドレミ音楽出版社から「やさしいフラメンコ・ギター入門」(CD付き)が出ているので、それを購入してみてはどうでしょうか?
それで、楽器に関してですが、個人的にはクラシックギターでフラメンコをあまりやらないほうがよいと思います。フラメンコギターがあるのでそちらの方が良いと思います。何故かと言いますと、フラメンコギターの奏法にゴルペというギターのボディを叩いてリズムをとるものがあります。それを、ボディにガード(エレキでいうピックガード)がないクラシックギターでやるとボディに傷がついてしまいます。あとは、音色も違うと思います。
フラメンコギター奏法が聞けるものとしては、ギプシー・キングス(鬼平犯科帳の「インスピレイション」、麒麟端麗生の「ヴォラーレ」が有名)、パコ・デ・ルシア(世界で最も有名なフラメンコギター奏者)が容易にCDが手に入ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フラメンコのばあいCD付きの教則本を買うのが良いですね。
本だけ見ても感じが掴みづらいと思うので・・・

たいへん参考になりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 01:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフラメンコ・クラシックギター(両用ギター)について

初めての質問です。
自分はこれからクラシックギターをやりたいと考えてる者です。 やりたいと思ったきっかけは、ジプシー・キングスさんの歌や演奏に惹かれたからです。
調べてみたらジプシー・キングスさんはフラメンコギターで音楽を奏でると知り、初めはがっかりしました。
クラシックギターは一本あればメロディー・演奏が全部出来る…けど、ラスゲアードやゴルペは不向きだと調べたら出てきました。 また、フラメンコギターは音の切れが良いがメロディー等が出来ない(?)と出てきました。
すみません、長くなりました。本題はここからです。

分類だと、クラシック・フラメンコ または フラメンコ・クラシック
という、クラシックギターとフラメンコギターを上手く混合させた「両用ギター」があると調べたら出てきましたが、あまり良く判りませんでした。 フラメンコギターでクラシックでも弾けると書かれてるだけで後はあまり有力な情報は得られませんでした(>_<)
最初は断然クラシックギター! と思ってましたが、ラスゲアードやゴルペもやりたい!それに一人でメロディー・演奏がやりたい! と、両用ギターを知ってから思うようになりました。
なので、両用ギターを買おうと思っているのですが、ギター専門店または楽器専門店とかに置いてますか?(置いてなくても発注出来ますか?)
あと、両用ギター(フラメンコ・クラシック)について詳しいことを知ってる方が居ましたら教えて下さい。
出来れば早く知りたいので、よろしくお願いします_(._.)_

初めての質問です。
自分はこれからクラシックギターをやりたいと考えてる者です。 やりたいと思ったきっかけは、ジプシー・キングスさんの歌や演奏に惹かれたからです。
調べてみたらジプシー・キングスさんはフラメンコギターで音楽を奏でると知り、初めはがっかりしました。
クラシックギターは一本あればメロディー・演奏が全部出来る…けど、ラスゲアードやゴルペは不向きだと調べたら出てきました。 また、フラメンコギターは音の切れが良いがメロディー等が出来ない(?)と出てきました。
すみません、長...続きを読む

Aベストアンサー

大雑把な言い方をするとフラメンコギターには2種類があります。

1)伴奏用(に適した)「白」

側板や裏板はシープレスという白木が使われ、表面板に似た黄色に近い色に仕上がっています。通常(白)と呼ばれます。

特徴:
フラメンコの踊りの伴奏でよく使われる。
踊りの足音に負けないよう、歯切よく、明るく、立ち上がりのよい音がする。
ラスゲアード奏法に適しています。
いわゆるフラメンコらしい音です。
サスティーンがなく、低音もありません。
メロディーを一音一音たっぷりと歌うのには向いていないかも知れません。
ジプシーキングスはほとんどこれです。




2)ソロ用(に適した)「黒」

近年のアルペジオやメロディーを駆使したフラメンコソロギター演奏に対応できるよう、それに適した作りがしてあります。
側板と裏板にクラシックギターで使われるローズウッド材が使用され、通常(黒)と呼ばれます。

特徴:
白に比べやや低音が出ます。
サスティーンもややあります。
白に比べやや歯切れが悪いです。
白に比べやや甘く、深みのある音です。



つまり(黒)はクラシックギターとフラメンコギター(白)の中間のようなギターです。

>ラスゲアードやゴルペもやりたい!それに一人でメロディー・演奏がやりたい!

ということであれば良い選択だと思います。


ちなみに私も最初は貴方と同じように考え、クラシックギターを買い、ゴルペ版を張って、フラメンコギターの奏法を練習していました。
しかし、フラメンコを弾くにはクラシックギターでは低音が出過ぎです。
やがて、伴奏もするようになり、より通りのよい、本物らしい音が欲しくなり「白」を買いました。

ところがフラメンコソロ曲を弾くようになると白では物足りないことがあり「黒」も買いました。
今は用途や曲、気分によって使い分けています。


フラメンコギターを売っているお店であれば大抵「黒」も売っています。
こういうのですね。
http://www.lluck.jp/list/guitar/flamenco/f084/af25.htm

下記でシープレスと書いてあるのが白、ローズが黒です

http://www.lluck.jp/list/guitar/main.html#flamenco


都内であれば、フォルテ楽器、クロサワ楽器、ラックギター、アウラなどがお薦めです。

参考URL:http://www.lluck.jp/list/guitar/main.html#flamenco

大雑把な言い方をするとフラメンコギターには2種類があります。

1)伴奏用(に適した)「白」

側板や裏板はシープレスという白木が使われ、表面板に似た黄色に近い色に仕上がっています。通常(白)と呼ばれます。

特徴:
フラメンコの踊りの伴奏でよく使われる。
踊りの足音に負けないよう、歯切よく、明るく、立ち上がりのよい音がする。
ラスゲアード奏法に適しています。
いわゆるフラメンコらしい音です。
サスティーンがなく、低音もありません。
メロディーを一音一音たっぷりと歌うのには向いていな...続きを読む

Qフラメンコ、クラシックギター

フラメンコギターというのに憧れがあるのですが、クラシックギターとどのような違いがあるのでしょうか。ご存知の方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>フレットに触れるのは困るような気がするのですが大丈夫なのでしょうか?

触れるのはごくわずかで、強くはじいたときだけです。常に触れるほど低いわけではありません。

>音がよくなるなどの利点も出ますか?チューニングは大変ですか?

ヘッドの重さは音に影響します。良いか悪いかは捕らえ方によりますので一概にどちらがベストとは言えません。
チューニングはコツがいりますし、ちゃんとセットされていないと狂いやすいので、通常はお勧めできません。

このような感じです。
http://www.h7.dion.ne.jp/~ranbo/LOVELOG_IMG/200507157a22288f.jpg
(拡大写真ヘッドの最上部についているのはセヒージャ(カポタスト)です。)

Qクラシック・フラメンコ/スパニッシュギター 悩み

クラシックギター、もしくはフラメンコギターを弾いていらっしゃる方にお訊きしたいです。
真剣に悩んでいます。

元々エレキギターは嗜んでいたのですが、クラシックギターを弾く知人のコンサートを聴き、ナイロン弦の響きの美しさに感動し自分も弾いてみたいと思いました。
特にクラシックギターどうこうというわけではなく、ガットギターそのものに興味を持ったので、現在はクラシック、フラメンコ、タンゴ、ボサノヴァと何でも聴いています。

それぞれの音楽スタイルによって楽器の仕様や演奏スタイルもことは理解していますが、そこで疑問があります。

(1)経済的にギターを何本も買う事は出来ないので、最低限の実用に耐えうるクラシックギターを購入したい。しかし将来的に演奏したいジャンルは上記のように多岐に及ぶ。この場合、演奏は厳しいにしても練習に使うことは可能であるか?と言うこと。クラシックギターをフラメンコの演奏に使う場合に弦高等を調整する、といったことも聞きますがどうなのでしょうか。

(2)遊び半分ではなく真剣に時間をかけてやりたいので、独学ではなく奏者に師事したい。
今現在はクラシックを習いたいと思っているが、クラシックギターを習うことは他ジャンル(フラメンコ等)を演奏する上で技術的に役立つこともあるのか?ということ。

未経験者の机上の空論である上、何が弾きたいのかも定まっていないようで答えにくいかもしれませんが…全く知らない音楽の領域なので、経験者様の見識を仰ぎたいです。
よろしくお願いします。

クラシックギター、もしくはフラメンコギターを弾いていらっしゃる方にお訊きしたいです。
真剣に悩んでいます。

元々エレキギターは嗜んでいたのですが、クラシックギターを弾く知人のコンサートを聴き、ナイロン弦の響きの美しさに感動し自分も弾いてみたいと思いました。
特にクラシックギターどうこうというわけではなく、ガットギターそのものに興味を持ったので、現在はクラシック、フラメンコ、タンゴ、ボサノヴァと何でも聴いています。

それぞれの音楽スタイルによって楽器の仕様や演奏スタイルもこと...続きを読む

Aベストアンサー

>この場合、演奏は厳しいにしても練習に使うことは可能であるか?と言うこと。クラシックギターをフラメンコの演奏に使う場合に弦高等を調整する、といったことも聞きますがどうなのでしょうか。

クラシックギターをまずひととおりマスターすることをお勧めします。
本気でやるのなら、TAB譜ではなく、五線譜を読めないと話にならないので、クラシックギターの教室に通ってそのあたりの基礎を学ぶのがよいです。クラシックギターの基礎をキチンとやっておけば、フラメンコやボサノバへの移行もたやすいです。
クラシックギターをフラメンコギターに転用する件ですが、フラメンコギターは、弦高が低く、フレットに弦が当たって多少ビビリ気味のメタリックな音が好ましいので、クラシックギターのブリッジサドル(骨板)を削って低くするのは一応理にかなっていますが、フラメンコギターは踊りの伴奏用なので、音の立ち上がりを重視します。そのため使用木材も糸杉など軽い材をつかっています。また「ゴルペ」といって表面版を薬指や親指で打楽器のように叩くので、表面版には「ゴルペ板」という保護材が接着されています。
このように楽器そのものが違います。また奏法は、フラメンコの場合は、長い目の爪で速いパッセージを弾くピカート奏法や、握った指を開きながら弾くラスゲアード奏法など独特の奏法もあります。
このようにフラメンコギターは楽器も奏法も独特のものですが、チューニングや譜面の読み方、左手の使い方は同じなので、将来の転向にもクラシックギターはおおいに役立ちます。(フラメンコギターは、本場では五線譜を使わずTABのような図式譜を使います)
なお、ボサノバは、クラシックギターそのものを使い、奏法もクラシックギターそのものなので、まったく問題はありません。
クラシックギター教室に入門されることを強く推奨いたします。五線譜に強くなると、音楽理論の理解、作曲や編曲にも役立ち、歌を唄うときやTAB譜を使わないまったく別の楽器(ピアノ、フルート)を始めるときにも役に立ちます。

>この場合、演奏は厳しいにしても練習に使うことは可能であるか?と言うこと。クラシックギターをフラメンコの演奏に使う場合に弦高等を調整する、といったことも聞きますがどうなのでしょうか。

クラシックギターをまずひととおりマスターすることをお勧めします。
本気でやるのなら、TAB譜ではなく、五線譜を読めないと話にならないので、クラシックギターの教室に通ってそのあたりの基礎を学ぶのがよいです。クラシックギターの基礎をキチンとやっておけば、フラメンコやボサノバへの移行もたやすいです。
ク...続きを読む

Qクラシックギター アコースティックギター フォークギター

クラシックギター アコースティックギター フォークギター
の違いを教えてください。
検索しても、なになにの総称がアコースティックであるとか
なになにを称するものがフォークギターだとか
少し理解に乏しいもので
できるかぎり私(初心者というか素人)にわかるように説明していただけると幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

再び失礼します。

ヤマハのサイトのコンテンツの中に、楽器についての薀蓄や楽器製作についてのいろいろな話を楽器ごとにまとめた、「なるほど楽器解体全書」というコンテンツがあります。こちらのコンテンツの中で、クラシックギターとフォークギターのページがそれぞれ用意されています。クラシックギターのページには、簡単に両者の違いを紹介している部分もありますので、参考になると思います。読み物としても興味深く読めるコンテンツだと思います。

クラシックギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/12cguitar/cguitar1.html
フォークギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/11fguitar/fguitar1.html

なお、クラシックギターは1~3弦はナイロン製のプレーン弦(一本の線でできている弦)、4~6弦は細いナイロンの線を束ねて銅線などで巻いたワウンド弦(巻き弦)です。ワウンド弦は、表面に金属光沢などがあるために誤解される方も多いようですが、こちらもナイロン製の弦になります(つまり、クラシックギターに張られる弦はすべてナイロンの弦です)。

再び失礼します。

ヤマハのサイトのコンテンツの中に、楽器についての薀蓄や楽器製作についてのいろいろな話を楽器ごとにまとめた、「なるほど楽器解体全書」というコンテンツがあります。こちらのコンテンツの中で、クラシックギターとフォークギターのページがそれぞれ用意されています。クラシックギターのページには、簡単に両者の違いを紹介している部分もありますので、参考になると思います。読み物としても興味深く読めるコンテンツだと思います。

クラシックギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/...続きを読む

Qカッティングの時の右手の動作は?

ギターはほとんど素人です。
ファンク系の気持ちのいいグルーブ(?)が好きです。
自分でもカッティングを上手にできるようになりたいなぁと思っています。
コードとかいろんなことは現在勉強中ですが、
とにかく今はブラッシングでいいので、気持ちよくリズムを刻みたいです。

今の私はカッティングをしようとするとき弱いパーの形にしていて、
常に小指がピックガードに触れていて、
それで弦とピックの間隔を測ってしまっています(無意識に)。
アルペジオの場合に小指をボディーに着けていると、
弦とピックの間隔を掴みやすくて弾きやすいですが、
そのストローク版のような感じになっています。
(もちろん小指は一箇所に固定するのでなく、ピックガード上を上下します。)

でも、もしかすると、これではいけないのかな、とも思っていて、
グーの形で練習するようにしてみました。
すると、やはりピックと弦の間の感覚が掴みづらく、
特にアップストロークの時に引っかかりやすくなってしまいます。

皆さんはどのような形でカッティングをされていますか?
右手は完全に浮いていてピックが弦に触れているのみ、がいいのでしょうか。
(当然右手でのミュートは別です。)
それとも、私のように、弦とピックの距離を測るようなことをしていますか?

グーのスタイルかパーのスタイルかは人によって違うと思いますし、
慣れてくれば状況によって使い分けるものだと思いますが、
いずれにせよ、右手はボディーからは離し、弦とピックの間隔は練習で体で覚えるものなのか、
今の私のように、小指を使うなどして弦とピックの間隔を測るのか、
その辺りことが知りたいです。

パーの形でカッティングする方は、
中指や小指はどのような状態にされていますか?

ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

ギターはほとんど素人です。
ファンク系の気持ちのいいグルーブ(?)が好きです。
自分でもカッティングを上手にできるようになりたいなぁと思っています。
コードとかいろんなことは現在勉強中ですが、
とにかく今はブラッシングでいいので、気持ちよくリズムを刻みたいです。

今の私はカッティングをしようとするとき弱いパーの形にしていて、
常に小指がピックガードに触れていて、
それで弦とピックの間隔を測ってしまっています(無意識に)。
アルペジオの場合に小指をボディーに着けていると、
...続きを読む

Aベストアンサー

私は5弦辺の太めの弦を含めたカッティングの時はパーに近くなり細い弦に向かい始めるとグーに近い握りになります
しかし完全には握りしめておらず力を込めるのはピックを持つ親指人差し指と手首のスナップのみです
握りしめてしまうとブラッシング等で不自然になりますね。後基本指は広げていません
一般的にはパーに近い握りと感じますが個人の好みやスタイルもあると思います。ただグーは握りすぎに注意しなければいけないと感じます

ちなみに小指をピックガードに当ててるとの事ですが
私も速弾き等をやる際にはサークルピッキングをするので小指をピックガードに添えたりします

ただカッティングなどメリハリの聞いた音を出す際には力が入りづらいので小指は離しストロークの際にしっかり振っています
しっかり振りアタック音を出さないといい音にはなりませんしリズムも取りづらいと感じます
カッティングはグルーブが命なのでメリハリをしっかり効かせましょう

また右手は完全に浮いているかという件ですが
アタック音を強く出す場合は当然浮かせてストロークします
アップの際はダウンよりも高音側のキレのいい音が出やすいのでしっかり弾く様にしますね
ただすぐミュートにもどりブラッシングしなければいけないのでここは体に染み込ませて強弱をしっかり付けなければいけないと思います

アップピッキングで引っかかりやすいとの事ですが
アップする際撫でるように戻すのではなくなるべく弦の斜め下の方から斜め上に引き上げるように弦を弾くとパリーンと気持ち良い音になります
加減はもちろんありますが力もそれなりに入れてスパッと弾くといいと思います。ブラッシングでアクセントを付けて練習してみてください

以上私の体験ですので為になるかは分かりませんが・・

私は5弦辺の太めの弦を含めたカッティングの時はパーに近くなり細い弦に向かい始めるとグーに近い握りになります
しかし完全には握りしめておらず力を込めるのはピックを持つ親指人差し指と手首のスナップのみです
握りしめてしまうとブラッシング等で不自然になりますね。後基本指は広げていません
一般的にはパーに近い握りと感じますが個人の好みやスタイルもあると思います。ただグーは握りすぎに注意しなければいけないと感じます

ちなみに小指をピックガードに当ててるとの事ですが
私も速弾き等をやる際に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報