【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

日中戦争が始まった原因って簡単に言えばなんですか?

gooドクター

A 回答 (8件)

日中戦争は太平洋戦争の原因になっていると思いますが、日中戦争が始まった原因は満州事変であり、直接的には226事件が戦火拡大の引き金になっているのではないかと思います。



更に、歴史を遡ると満州事変の原因になっているのは日露戦争であり、日露戦争の原因になっているのは日清戦争及び三国干渉だろうと思います。

日清戦争は、西郷隆盛による朝鮮の強硬開国を阻止されたことが原因で間違いないと思います。この時、富国強兵が先だと言っていた連中が、舌の根が乾かないうちに朝鮮の植民地化に突き進むのだから・・・。

結論は、太平洋戦争に突き進む歴史のターニングポイントは、歴史教科書では三韓征伐と言われている西郷隆盛の朝鮮開国への直談判を阻止されたことだと思っています。
    • good
    • 0

当時の亜細亜は欧米列強による植民地支配で常に新たな侵略先を狙っておりました。


それで日本は大東亜共栄圏を構築、東南アジア諸国はもとより、シナや朝鮮の為に立ち上がったのでございます。
    • good
    • 0

欠陥憲法のせいで、政府が軍を統制下に置けなかったから。

    • good
    • 0

国共内戦で壊滅寸前に追い込まれた中国共産党は、日中戦争によって国民党の矛先を日本に変えることで党勢を立て直す必要があったのです。

    • good
    • 0

当時の日本は、領土拡大を常に狙ってました。


他の先進国がヨーロッパでごたごたしてた分、アジアが手薄になったので、チャーンスと。
    • good
    • 1

砕氷船テーゼ


https://ncode.syosetu.com/n0129gu/8/
に基づく資本主義の打倒→革命
「日中戦争が始まった原因って簡単に言えばな」の回答画像4
    • good
    • 0

欧米列強の侵略に対抗する


ためです。

日本一国では無理なので
アジアをまとめ、一丸となって
対抗しようとしたのです。

これは、西郷隆盛の師である
島津斉彬の戦略で、明治政府に
引き継がれたものです。

日本は欧米とは異なり、地球の
裏側まで侵略した訳ではありません。

日本の近隣だけです。
これは防衛を目的としたからです。



戦略は以上の通りですが、直接の
きっかけとなったのは、
米国発の世界恐慌です。

国内経済の行き詰まりの打破を海外市場拡大に
求める動きに押されて、
軍部は満州の権益を内蒙古や中国北部に
拡大しようとしたが、
中国側の抵抗も強くなっていき
遂に戦争になったのです。
    • good
    • 1

欧米主要各国がアジアに植民地を確立する中。



日本(欧米に負けない様に富国強兵で)も同じように、朝鮮半島(満州国)~中国大陸に進出し植民地を設立しようとした事(国家的思想)が原因では。

何々事件が原因では無くて、植民地を確立し日本も欧米に負けない様に強国にしようとした結果では。。。。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング