色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

先日、キヤノン EOS M5のレンズキット(EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM)を買って、Pモードで試し撮りをしてみたのですが、以前使っていたEOS一眼レフ機の挙動とかなり違っていて困惑しています。
Pモードでは、屋外(晴天)撮影では絞りをF8とかF9くらいに絞り込み、室内撮影では絞りを開放、手振れしないギリギリのシャッタースピードで、ISO感度は自動調整という挙動が一般的だと思います。ところが、このカメラとレンズの組み合わせでは、同じ焦点距離(広角)で撮影すると、野外(晴天)でSS1/500 F5.0 ISO100、室内でSS1/60 F5.6 ISO1600になっていました。
野外でF5まで絞りを開けておいて、なぜ室内でF5.6に絞っているのか意味がわかりません。同じ焦点距離なのに・・・
ベテランの皆様、なぜこうなるのか教えていただければ助かります。

gooドクター

A 回答 (4件)

インテリジェントオートやシーンモードプログラムじゃないよね。


EOS機のノーマルプログラム曲線は、
フルサイズでは1/焦点距離、APS-Cでは1/焦点距離×1.6を低限に、SSとfが1:1の関係で立ち上がります。

よって、ファームウェアのバグではないかと。
最新ファームにアップデートされてますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アップデートはしていませんでした。
教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2021/07/01 18:35

それと気になるのは


SS1/60は三脚が必要な数値です、
ストロボが自動発光かもしれませんが
ISOを上げてSSをかせがないと手振れの原因ですね
所詮は機械の判断ですから
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

再度アドバイスいただき、ありがとうございます。
手振れしないよう気をつけたいと思います。

お礼日時:2021/07/02 09:51

EOS M5 最新ファームウェア



https://cweb.canon.jp/drv-upd/eosd/eosm5-firm.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

重ね重ねありがとうございます。

お礼日時:2021/07/01 19:35

室内でSS1/60 ISO1600なったのでF5.6になったのですが


F5とF5.6ではそれほどシビアに連動しません
たまたまSS1/60 ISO1600になったのです
室内といえどもssとisoは窓付近ではデータも変わってきます
あまり考えすぎてはいけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。考えすぎないようにします。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2021/07/01 18:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング