【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

コロナのデルタプラス株とラムダ株はワクチンが効かないと言われてますが、もしそうならワクチン接種は
無駄なる恐れはないでしょうか?
又数年後の出るか出ないか解らない副作用の恐怖
だけが残るだけでは無いのでしょうか?
オリンピックでラムダ株とデルタプラス株が合体変異して最強コロナ、東京ゾンビ株が出来る可能性は
あるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

ノーベル賞のモンタ教授等が、コロナワクチンが、変異種を生み出す。

教授はワクチン接種グラフの後を死亡者数が追っかけている。
大阪大学 荒瀬教授グループが、ワクチン接種で感染増強抗体(悪玉抗体)ができ、ウイルス感染で、発症重篤化する。
つまり、ワクチン接種が変異種を生み出し、ワクチンを接種した人が変異種に感染者し、重篤化するとであり、新型コロナよりワクチンの方が怖いということだと思います。

シンガポールの大英断の様に、方針転換し、もはや感染者を抑えることは困難であり、共存の道、つまり、インフルエンザ扱いとし、感染者数の発表をしない。治療に専念する。
世界もこれを参考にするべきだと思います。
    • good
    • 1

デルタプラスはワクチンの1回接種ではあまり効果がなく2回接種をしないと十分に防げないようですね。

そうなると五輪ボランティアの人は開会式までに2回打てないのははっきりしていますから、きわめて危険ですよ。

丸川五輪担当相が「ワクチン1回で一次的に免疫」などというのが単なる口から出まかせであることがはっきりしました。(しかしこの人は情けないほど失言が多いですね)

【解説】世界で猛威「デルタ株」の特徴は…ワクチン接種回数で効果に差 「デルタプラス」も検出 対策は
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b93a047e0b021 …

一方のラムダ株ですが、これまでにない変異が細胞との接続部分にあり、既存のワクチンの効果が弱くなる可能性があるということです。一説では1/5の効果になるとも報道されています。既にペルーではコロナ患者の80%、アルゼンチンの30%がラムダ株ですね。

「ラムダ型」これまでない変異 ワクチン効果低減か
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/a …

ペルー発のコロナ「ラムダ株」“五輪上陸”の恐れ ワクチン効果5分の1の衝撃
https://news.yahoo.co.jp/articles/42937e30d6f4d6 …

ラムダ株とデルタプラス株が合体して云々とそう単純ではないでしょうが、新しい変異株が登場する可能性はどこでもあります。ただオリンピックのように選手も含め多くの人が密になれば可能性は高くなるでしょう、
    • good
    • 1

色々怖いですよね。



結局 「ワクチンは効きます。」と言う人も
素人

「ワクチンは毒だ。」と言う人も素人

そして 医療現場も 2つに別れてる。
    • good
    • 1

効きます


インフルのワクチンより効果は高いです
ワクチンは完全ではないのでウィルスが蔓延してる場所では
いくらワクチンを接種しても感染はしますが
ある程度感染者が減ると効果がでます
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング