私は、ダイエットをしはじめると、どんどん無茶な事を
してしまいます。
食べないのはもちろん。食べても指入れて吐いたりしてます。
そんな生活を何ヶ月も続けてしまいます。
みんなにそんな事してたら体ボロボロになるよって言われるんですが
それはわかっているのですが、まだこわさを知らないから
やめられません。
ボロボロになるって、どうなるんですか?
こわさを知ればもうやめれると思うのですが。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

以前、宮沢りえさんが拒食症になったことをご存知ですか?そのころの彼女を見たことがありますか?



骨と皮膚と少しの筋肉だけで体が出来上がっているみたいで、非常に私は気持ちが悪かったです。
目はギョロっとしていて、顔はとても老けていました。
あれから、彼女はとてもふくよかになったと、今は思います。

私自身、きちんとしたダイエットが出来ずに、
一日ご飯一膳のみで、ほかには水分を取るだけということをしたことがありますが、毎日確実に体重は落ちていきますが、頬はげっそりとして、髪は抜け、生理はとまり、毎日ボーっとしていました。
(本人はその気はないんだけど)

体重計に乗るのがそのころは楽しかったのですが、自分の顔を鏡で見ると、童話に出てくる魔女のような顔になって
しまっていて、自分の顔ですら気味が悪くなり、結局ダイエットは失敗に終わりました。

chapi2001さん、まずはきちんと食事をして、
ダイエットに耐えられるだけの体力をつけることから
はじめてみられてはいかがですか?
それから、食事の制限と運動をして健康にやせましょう。

ダイエットについて載っているHPを載せておきました。

参考URL:http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~bldiet/bldiet.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

健康的にやせていきたいと思います。

お礼日時:2001/08/28 22:23

死にます。



体脂肪が減りすぎたところで、生理はとまります。そのまま放置しておくと、子供は無理になります。

肌はボロボロにカサカサになって行きます。

女性ホルモンを作り出すことができない体になりますので、当然のことながら更年期障害と同じ症状に悩まされます。

免疫力はなくなりますから、病気に罹りやすくなり、また、治りにくくなります。

どのようなものを食べても条件反射的に吐くようになります。体脂肪も減少しますが、筋肉も減少し、骸骨のような体つきになります。

筋肉もないので、自分の力で歩くこともできなくなります。
栄養失調状態ですので、髪の毛も落ちて行き、歯も抜けていきます。

ご臨終です‥

以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は少しづつ食べるよになりました。
食べれないわけじゃないんです。
でも、何も体に変化がないんです。
毎年夏になると、夏バテになり、あんまり食べたくなくなって
それでちょっと痩せると、あんまりムリせずに痩せれるなと思い
あんまり食べない生活が続きます。
それで、夏が過ぎたら普通に食べる生活に戻ります。
毎年、これの繰り返しなんですが、いつも体に変化がないんです。
だからこわさをわからないんです。
たしかに、体重は落ちます。だいたい5キロくらい。
体脂肪も少しは落ちるんですが、でも、軽肥満って言われるくらいなんです。
生理も止まった事ないし、体がだるくなったりもしません。
毎年夏の間だけなので、ガリガリになったり、病気になったりもしないです。
だから、こわさを知らないんです。
でも、こわいのはわかってます。その時何もなくても体は少しづつ
ボロボロになっているのも、わかってます。
いつも、これ以上ムリしたらダメだと自分に言い聞かせてるのですが、
ちょっとやりすぎてしまうみたいです。

みなさんの意見を聞いて本当のこわさを知りました。
これからは、ムリはしないで健康的にダイエットしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 22:36

>ボロボロになる


chapi2001さんがこの意味をわかっておられないところからも、病的なものが感じられます。

考えられる疾患は2つ。
1つ目は神経性大食症(過食症)。この病気の場合には体重の著しい変化は外見からはみられませんが、食べ吐きを繰り返すことにより、胃液が外にいっぱい流出するために体内の電解質のバランスが崩れる、胃内容物の逆流により、食道が損傷する(将来的には食道癌になりやすくなります)、胃酸により歯がボロボロになります。歯の裏が説けて黒くなりますね。

2つ目は神経性食思不振症(拒食症)。上記の過食症と似たような症状もでますし、決定的に違うのが栄養が足りないということです。体重が減少します。体で必要とするエネルギーを、自分の体をいわば消費していくようなものです。やせてがりがりになっても自分がやせているということがわかりません。これを認知のゆがみといいます。他人からみてゆがんでいるのに、自分ではわからないのです。その結果、もっとやせようとします。怖さを知ってもふつうやめることができません。アルコール依存症の患者さんが、自分だけの力でアルコールをやめられないのと同じことなのです。

おそらく、このようなところに質問をするくらいなのですから、ひょっとしたら自分は病気なのではないかなと思われているのではありませんか?でしたら今すぐに精神科に行ってご相談ください。若いうちの方が治りやすいです。
    • good
    • 0

失礼ですがchapi2001さんはダイエットという言葉を勘違いなさっておられるように感じます。


食事がとれなかったり、食べても吐いたりしてしまうのは「拒食症」という病気です。女性でしたら生理が止まったりする前に直ちに精神科もしくは心療内科の受診をおすすめします。
ご自分に病気の自覚がない場合、試しに食事をきちんと摂り、吐いたりするのはやめてみてください。病気でなければ1ヶ月くらいはかなくても我慢できるはずです。我慢できなければ病気以外の何者でもありません。
生理が止まった場合次に訪れるのは死です。
そうなる前に治療を開始されることを強く願っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんが言うほど、精神的に病的にはなっていません。
食べれない、吐かないといられないってほどでは
ありませんので、これからはちょっとづつ健康的に生活していきたいと思います。
みなさんの答えを読んでわかりました。
私がバカな事をやってた事を。

ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 22:21

 えとですね。


 端的に言うと、死にます(^_^; はい。誰でしたっけ。実際にダイエットのやりすぎで亡くなった歌手、いましたよね。
 死因は栄養失調、自殺(ダイエットしてもしても痩せられないことなどへの絶望感)、ウィルスへの二次感染(栄養が足りないので抵抗力が落ちる)などです。はっきり言って何でもアリです。
 それからそこまで至らずとも、吐いたりしたら、胃が分泌する塩酸で食道が荒れ、物を飲み込むときに痛みを伴うようになります。

 そうならないために気を付けることは、俺いつも言ってるんですが、「ダイエットしたい」のか、「美しくなりたい」のかどっちか、ということを自分ではっきり認識しなければならない、ということです。
 ダイエットは後者のための1手段であり、痩せられなくても自分を奇麗に見せる方法はいくらでもあります。
 また、最近では健康的に痩せるための方法論もだいぶ出てきたので、時間はかかってもそういう方法でやった方がいいです。
 間違えさえしなければ、無茶をしなくても人間は絶対に痩せられます。
 そういうふうに出来てるんですよ。
    • good
    • 0

友達が入院先で、拒食症の子と同室になった。

慎重160センチで体重が30キロ割って、入院したらしい。それなのに、まだ、痩せなきゃ、って言っているのが、友達は怖いって言ってたよ。おいらもそう思う。ガリガリに痩せて、ステキ、どころか、見る人をギョッとさせる風貌になっても、まだ痩せたいっていうのは、強迫観念に襲われて、自分を客観的に見れなくなってることだよね。chapi2001さんも、お願いだから、吐くなんてやめて、もっと、まともなダイエットをしてください。本当に太っているなら、お医者さんに相談すると、カロリー計算した、メニューなんか、教えてもらえるはず。ナゼ痩せたいのか?考えて。
    • good
    • 0

今月中に他にも同じことが投稿されていたので、参考になさったらいかがですか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング