使用機種・環境:PowerBookG3 233MHz, MacOS 8.6, ATOK8

IE 5.0およびNS 4.7を使っています。通常の操作では問題無いのですが、サーチエンジンに検索語を入力した時や、住所・氏名等の入力フォームに文字を入力する時などにほぼ毎回フリーズして再起動しなければなりません。フリーズは入力のために欄内にカーソルを置いただけで起こることと、一回目の入力は大丈夫で、二回目の入力で起こること、或いは入力時は大丈夫でフォームの送信時に起こるなどのパターンが有ります。入力文字は全角日本語でも半角英文でも同様に起こります。メールソフトのEudora-J 1.385でもメール作文時にフリーズすることがあります。

IE 5.0でもNS 4.7でも同様に起こるので、ソフトの問題ではなくOSの問題ではないかと思いますが、WordなどのワープロソフトやExcel・描画ソフトなどでは全く起こりません。OSを再インストールしても、Norton Utilityを使っても全く改善しません。どなたか対処法をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。OSを8.6から9にアップグレードしたら良くなるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ATOK8が影響しているような気がするのですが。


ATOK8をCD-ROMの削除機能で完全に削除して、ことえりでやってみても同じ症状が起こるかどうか見てみてください。
もし同じ症状が起こる場合は、ATOK8のせいではないということで、私の予想ははずれます・・・。

私はOS8.5で、ATOK8で不正処理がしょっちゅう出るようになって、ATOK11(当時の最新)に変えたらすっかり直りました。

OSをヴァージョンアップしたら、ATOKもできるだけバージョンアップして行った方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。早速試してみます。

お礼日時:2001/08/26 17:14

OSというより、


IE 5.0およびNS 4.7の両方を使っているということが
関係しているようにも思えますが。
あるいはさらにそこにATOKが介在してということなど。
可能性として考えてみられてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2001/08/27 23:20

マシンのスペックの問題でしょうか?でもそんなに低いスペックでもないですよね。



以前私が使っていたPerforma6310という初期のインターネット接続可能マシンで同様の症状が起きてました。ネット接続時の文字入力でフリーズするので、何度もメール書き直したりして。(ことえりなのに)
私の場合は明らかにスペックが低かったのです。

OSのアップグレード(9.1を推奨)と同時に、メモリ等の増設も考えられたらよいのではないでしょうか?(メモリ沢山積んでますか?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。メモリは192MB、ブラウザの割り当てメモリも30MBで十分ではないかと思います。上機種はもともとの標準装備がOS 8.5であり、基本的には8.5ないし8.6でもっともスムーズに動くようになっているはずなのですが・・・。一応florenzさんの指摘されたATOKのアップグレードを試し、駄目だったらOSを9にしてみます。

お礼日時:2001/08/27 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング