教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

たまにネット上で「韓国は漢字を廃止した」というようなことが書かれることが、あります。
西尾完二という反韓知識人が以前何かの雑誌への寄稿で「朝鮮人は漢字を使わなくなったので抽象思考が弱くなったといわれる」とも書いていました。
しかし韓国は漢字を日常的につかわないというだけで、廃止はしてないし朝鮮人が抽象思考が弱いというのも嘘だと思います。
今も学校の校門の校名表記は漢字のところもあります。
http://kagami0927.blog14.fc2.com/blog-entry-3793 …
野球部のユニフォームも、漢字のところもあります。
http://kagami0927.blog14.fc2.com/blog-entry-3795 …
ちなみに上記の画像見ても分かるとおり、韓国の高校野球部は髪型自由(坊主強制ではない)で、バットはプロ仕様にあわせて木製バットです。この点は日本よりも進んでいます。
あと、こちらは女子バスケットボール部のユニフォームも漢字ですよね。
http://kagami0927.blog14.fc2.com/blog-entry-3794 …

朝鮮人が日常的に漢字を使わなくても不便を感じないのは、日本だと同音異義語を表記するときは漢字を使わないという混同しやすい問題が起きやすいけれどもハングルだとかなり正確に書き分けられる、という点に起因するかもしれないと考えています。
例えば「公州」、「光州」、「口臭」という単語があります。(公州と光州は韓国にある都市名)
日本語のひらがな・カタカナだと全て「こうしゅう・コウシュウ」ですが、
ハングルで表記すると
口臭→구취
光州→광주
公州→공주

このように完全では無いにしてもかなり正確に書き分けられるので、朝鮮人は日常生活で漢字を使わなくてもあまり不便を感じないのだろうと思います。
蛇足ですが韓国には広州という都市もあってこれは
광주で光州市と同じ表記なので、混同を避けるために京畿広州(경기광주)と表記することもあるそうです。
対して日本はひらがなカタカナだけだと同音異義語の混同が朝鮮人よりも生じやすいので、漢字で補っているだけだと思いますし、
そもそも表音文字ハングルだけだと抽象思考が弱くなるというならアルファベットの、英語文化圏の欧米人も抽象思考が弱いはずですが、ノーベル賞の自然科学部門受賞者は欧米人多いです。自然科学部門は数学使いますから、当然抽象思考が強くないとノーベル賞なんて取れません。
要するに韓国が漢字を廃止したというのは事実では無いし、朝鮮人が抽象思考が弱くなったというのも嘘だと私は思いますが、皆さんはどう考えるか?ご意見聞かせてください。

A 回答 (4件)

お金...돈


うんち..똥

カタカナ表記なら、両方とも「トン」
    • good
    • 0

読み齧った知識を捻り回して投稿数を稼いでいるだけ。


だから、この程度のことしか語れない。
この質問も過去に何度も語られているネタだし。

評価:幼稚な反論。

質問文で反論として使っている例は、例としては無意味です。
「光州」と「公州」は併合前からの朝鮮語としてあったものであり、それらの発音が違うのは当然だと思います。
(それに、それらは「中国語」の発音をハングルで表記したものではないのでしょうか。 だとしたら尚更とも思いますが)
併合後に日本語として入って来た「口臭」の発音がそれらと違うのも当たり前だと思います。


A:>日本はひらがなカタカナだけだと同音異義語の混同が朝鮮人よりも生じやすいので、漢字で補っているだけだと思いますし、

B:>そもそも表音文字ハングルだけだと抽象思考が弱くなるというならアルファベットの、英語文化圏の欧米人も抽象思考が弱いはず

本末転倒の屁理屈。
Aによれば、日本には漢字より前に同音異義語があった事になる。
そもそも、表意文字では同音異義語は生まれにくい。
韓国語で同音異義語が問題になるのは、併合時に使用していた同音異義語を感じ廃止後も使った為に起きているから。
(そして、現在の漢字圏で使われている熟語の60~70%は日本が発祥)
これは、明治に日本が西洋文明を取り入れる為に、大量の洋書を翻訳して、専門用語や当時の日本にはなかった概念を日本語で作った造語に置き換えた為。


B→(Aへの無知いよる)評価に値しない思い付き(願望?)。

枕木の事件は「防水」と「吸水(≠放水)」
(それとも、あの国では枕木から水が湧いて出るのだろうか)

これを担当者個人の問題にするのは間違いだと思います。
個人で判断が違うなら、情報の記録や伝達の為の文章として意味がない。
そもそも、言葉によっては当人に片方の語彙がない場合もありうる。
(その場合は、「迷う」ということすらできない)

それ以前に↓レベルのものが山ほどあるようでは、日常ですら支障があるように思います。

방화:放火、防火  소화:消化、消火  전사:戦士、戦死
소수:素数、少数  연패:連覇、連敗  기관지:気管支、機関紙

このような有様は、高度で厳密な内容を表現することは不可能です。
その為に、大学では授業に英語を使う学校も少なくありません。
一般市民レベルの読書でも、ストレスが伴う為に読書量は多くなく、機能性文盲の人も多数存在し、国民の知性・性格自体にも影響がでています。
しかし、当の韓国人は世界一優れた文字だと思いこんでいるので、問題があることすら認識していないようです。


【鎮痛、陣痛→どっちも「진통」!?】
http://daishi100.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/ …
「漢字とハングル」の回答画像4
    • good
    • 0

その西尾さんのことは知りませんが「漢字を廃止した」ではなくて、「漢字教育を廃止した」ではないでしょうか?それであれば正しいと思います。


おそらく、そのユニフォームの漢字表記も読めない人が増えてることでしょう。

ハングルの同音異義語に関してよく聞くのが2009年に発覚したKTXの枕木15万本にひび割れが発生していた問題です。「防水」と「放水」がどちらも「방수」になるから防水剤を入れるところを水を入れてしまったというのです。
ただ、この件に関して言えば、本当の原因は、枕木に水を入れてどうなるか想像力が働かなかったところにあるように思います。
さらに言えば、漢字を使わずにハングルだけで表記すればどういうことになるかも、考えてなかったように思います。

表音文字だけでは抽象思考が弱くなるというのは、あなたの言う通り間違いだと思います。
    • good
    • 1

>韓国が漢字を廃止したというのは事実では無いし、



国語の文字としては、ほぼ排したということではないでしょうか。「ほぼ」なのか、「完全に」なのかはわかりませんけど。
日本でも英語表記のビルとか社名はありますよね。日本が英語・アルファベットを公用語、公用文字に採用したことは無いので、公用語の適用除外として「廃止」することはできませんけどね。実際のところ、韓国内で見かける漢字を難なく読める韓国人はいないと言って良いでしょう。

>朝鮮人が抽象思考が弱くなったというのも嘘だと私は思いますが、

あなたは漢字由来の「公州」、「光州」、「口臭」という単語で比較されていますが、彼らは音が違うものに違うハングルを割り当てているに過ぎません。日本語にはない音が韓国語にはあり、韓国語にはない音が日本語にあります。

なので、あなたと同じく漢字由来の語で例を出しましょう。「放火」と「防火」です。ほぼ真逆の意味を持ちます。彼らはこれを同じ音で扱います。

抽象思考が弱くなったのではなく、表音文字に移行するのであれば、表意文字を表音文字に置き換えているようでは駄目なのです。この表音文字はたかだか500年くらいの歴史、日本が普及を促進した歴史でも100年程度だと思いますが、それだけの期間、「放火」と「防火」が同じ音で区別が付かなくても平気な訳です。素晴らしい想像力(棒)だと思いますが、もともと事象を表す語を生み出す能力に欠けていると考える方が、よほどしっくり来ます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング