【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

尖閣諸島の各島はそれぞれ戦車を揚陸できますか?また、塹壕やトーチカ等の野戦築城をすることは可能ですか?
※それぞれの島ごとにお答えください。(重要)

gooドクター

A 回答 (2件)

尖閣諸島は、魚釣島、北小島、南小島、久場島、大正島、沖の北岩、沖の南岩、飛瀬(とびせ)の各島によって構成されています。

 また、久場島と大正島は現在も在沖縄米海軍艦隊活動司令部(COMFLEATOKI)の管理下にあります。 そして昨年2月、アメリカ陸軍長官の「2021年に尖閣に新たな基地を尖閣に作ることを検討している」という発言がありました。 しかし、米軍の管理下にある久場島は0・91平方キロメートルで大正島は0.06平方キロメートルですから、基地を置くには小さすぎます。 尖閣諸島の中で、基地を建設して兵士を常駐させることが出来るのは、日本国が所有している魚釣島(3・82平方キロメートル)だけです。
    • good
    • 0

島が小さすぎて地雷とかトラップくらいしか仕掛けられないです

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング