プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

生活保護費について質問です。

父が生活保護をうけているのですが、
先月は7万、今月は明日受給なのですが4万5千円程です。
父は現在病院を退院したてで無職(仕事をするのが難しい状態なので生活保護です)、
1人暮らしで家賃は43000円です。(市の指定の金額以内です)
光熱費込で8万程はせめていただきたいのですが…

借金があったようですが、今は返済しておらず、父名義の口座はどれも動かしていません。

私自身、正社員ではありますが、
妊娠中で他の病気もあり傷病手当を受け取って生活をしているのと、
旦那はお給料が多い訳では無いため父を支えるのは厳しいです。

両親は離婚しており、母も借金があるため頼れません。
父の両親は亡くなっています。
他に頼る先はありません。

このままでは父は生活できません。
個人的な感情ではありますが、役所の方にもう〇ねと言われているような気持ちになってしまい、苦しいです。

1.生活保護の金額を上げることはできるのでしょうか?

2.生活保護が頼れなくなった場合、他の手段はありますでしょうか?

拙い文章で申し訳ありませんが、
ご回答、アドバイスいただけると助かります。

gooドクター

A 回答 (7件)

簡単に言いますと、父親には何らかの収入があると認定されたから減額されているのです。


また、生保受給条件のひとつに借金があってはならないと言うものがあります。借金も言い換えれば財産ですので、それは止むを得ません。
また、所在が明らかな一親等の肉親がいる場合は、先ずは家族内での相互扶助が求められますので、もしかしすると貴方の収入がカウントされた可能性はありますね。

何れにせよ、生保の支給額には一律の基準がございますので、困窮したから増額して欲しいと言う言い分は絶対に通用致しません。

執るべき道は只ひとつ。貴方は成人して別所帯を持っていますので、父親とは完全の縁を切る事でございます。
そうすれば父親には頼る先がなくなるので、未収入者として以前の生活支援金が支給される事になります。

不明な事は、父親担当のケースワーカーにご相談下さいませ。
    • good
    • 0

簡単に書きます。



生活保護費は1ヶ月分を月の初めに前渡しします。
7月分の支給額を決める6月下旬の時点ではお父様の退院予定がなく、7月分は入院基準で計算して支給されたということでしょう。
退院がわかれば、その後の分は在宅基準で再計算され追給されます。
    • good
    • 0

生活保護費について


保護基準は、住まいの級地により1級地、2級地、3級地で保護基準を定めています。
年齢、性別、世帯構成、などを考慮して最低生活費が決まります。
保護基準は、大きく分けて、居宅保護と施設保護に区分します。
原則居宅保護ですが、施設保護の必要とする被保護者の方もいることから、
医療機関に入院した被保護者の待遇も、入院後30日を過ぎることで、居宅保護から入院基準の保護認定に変更します。退院後は居宅保護認定に戻します。
質問の入院期間が不明ですが、保護実施要領の最低生活費の認定」の局長通第7-2(3)ウ「保護受給中者について、入院期間が1か月未満であるため入院患者日用費を査定しない場合は、一般生活費(居宅保護基準)の認定の変更(各種加算の額の変更を含む)を要しないものとすること。」
というように、入院期間が1月以内で退院した場合は、入院基準で認定で計算することなく一般基準で計算することになります。但し、入院期間が1月を超える場合は、入院基準で計算するため、保護費は減額になります。
入院基準額23.110円以内+住宅扶助費になります。
福祉事務所の担当cwに説明を求めることです。
また、保護の扶養義務等は、強制ではないということですので、金銭的援助はできなできなくても身の回りの世話等の監護について援助すること可能とです。
保護変更通知書の確認とcwにと言わせることです。
    • good
    • 0

お父さんからのまた聞きであれば、お父さんが何か間違ったことを質問者に伝えている可能性もありそうです


その辺りは問題ないんでしょうか

生活保護者の場合、生活保護受給額以外に貯金や収入があれば、それらの分が差し引かれた額が支給されるようになっています
ですので、お父さんには何か他の資金源があるのかもしれません
ここの質問板でいくら相談しても無駄なので、お父さんご自身でケースワーカーなどに相談するようにしてください
    • good
    • 0

家賃43000円で総支給額約45000円というのはおかしいです。


そんな額で生活できるわけがないので、何か収入として認定されている金額があるなどの理由があるはずです。
窓口に直接行くなり電話するなどして問い合わせましょう。
いくらか追加で支給されるかもしれません。
    • good
    • 0

詳しい情報が無いので何とも言えないし、この場所では言えなかったりする事情もあるだろうから、



生活と健康を守る会を検索して地域の担当者に連絡を取り、相談してみてください。

「1.生活保護の金額を上げることはできるのでしょうか?」

条件を満たせば増えます。例えば障害者手帳3級から1万円程度追加支給されたりとか。

「2.生活保護が頼れなくなった場合、他の手段はありますでしょうか?」

最後のセーフティーネットなので、他の手段は残念ながら見つかりません。

入院により、一時的に住宅扶助が削減されてる状態だと思うので、

担当ケースワーカーに退院して住居が必要だと相談申請をすれば、元通り8万円くらいになりますよ。

これを拒否されたら、違法行為なので、生活と健康を守る会に相談しましょう。
    • good
    • 0

1.無理。

(他の人との不平等が起きる)
2.あなた方夫婦と同居するしかないのでは?
別居状態で支えるってのは内容によっては不正行為にもあたるでしょうから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング