【OCN】1GBプレゼントCP中!

①ファイルのダウンロードが成功・失敗しました。
②ファイルのダウンロードに成功・失敗しました。

①と②で、どちらが正しいでしょうか?
もし、両方とも正しければ、その違いと使い分けを教えていただけないでしょうか?

日本語学習者です。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

①ファイルのダウンロードが成功しました。


格助詞「が」の持つ主格用法によって、成功したという事態の主体が「ファイルのダウンロード」であることを表現している。
そのため基本的には、「ファイルのダウンロード」に強い懸念が生じているような特殊な場面で使うことになるでしょう。

②ファイルのダウンロードに成功しました。
格助詞「に」の持つ対象指定用法によって、成功したという事態の対象が「ファイルのダウンロード」であることを表現している。
「ファイルのダウンロード」を「成功」の間接目的語(補語)と捉えているわけで、ごく一般的なシチュエーションで使われる自然な表現。
    • good
    • 0

どちらも正しいですが、主語が違います。



①ファイルのダウンロードが

ファイルのダウンロードが主語。
「が」が主語を示す主格。

②ファイルのダウンロードに
主語の省略。
「に」は目的格。

従い、主語を省略せずに表記すれば、「私はファイルのダウンロードに成功/失敗した」などとなります。
    • good
    • 0

両方とも正し表現です。



①ファイルのダウンロードが成功・失敗しました。

個別性の認識を表す「が」で、個別の「ファイルのダウンロード」が主格として表現されています。

②ファイルのダウンロードに成功・失敗しました。

格助詞「に」により「ファイルのダウンロード」が成功・失敗の対象として位置付けられ、静的な目的として表現されています。

「が」と「に」では、話者による対象の捉え方が異なります。■
    • good
    • 0

以下の括弧内が隠された言葉



① (あなたの操作の結果)ファイルのダウンロードが成功・失敗しました。
② (あなたは、あなたの操作により)ファイルのダウンロードに成功・失敗しました。


①の主語は、ファイルのダウンロード
②の主語は、隠された言葉の あなた

正しさについては、どちらも正しい。
使い分けは、上記通り。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング