【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

現在、戸建の1階に無線LANルーターを置き、電波の弱い2階に、中継機設定にした無線LANルーターを置いています。

このたび、中継機のルーターを返却することになったため、使用していなかった無線LANルーターを中継機にしようとしましたが、なぜか上手く接続できませんでした。

もともと2階には有線LANを引いていたので、これに、中継機としてではなくブリッジ接続でルーターを繋ぐと、そのwifiに接続できました。

上記のように、ルーターを中継機として使う方法と、LANに繋いでアクセスポイントとして使う方法で、メリット・デメリットはありますでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • これかと思われる動画を見つけましたので、やってみます。
    いろいろと教えてくださりありがとうございました。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/07/06 16:03
gooドクター

A 回答 (8件)

アクセスポイント


メリット
電波が届かない場所でも、エリア化になる。
他のアクセスポイントがダウンしてもそのまま利用は可能。
無線LANの速度も期待出来る。

デメリット
ルータからアクセスポイントまでLANケーブルをひかなければならない。

中継器
メリット
LANケーブルが不要

デメリット
電波が届く範囲でしか利用できない。
メインのアクセスポイントがダウンすると利用不可
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しいご説明を下さりありがとうございました。LANは引いてあるので、アクセスポイントの方が良いですね。

お礼日時:2021/07/05 21:17

No.7です。



> WXR-1750DHP というバッファロー製の機種で、説明書があるサイトはわかるのですが、中継機として固有のSSIDを持たせる方法がわかりません。

「該当機種の説明書を見たが固有のSSIDの設定方法が書かれていない」ということであれば、残念なながらその機種にはその機能が無いのでしょう。
その機種の詳細機能まで全て記載されている説明書に書かれていないのであれば・・・です。

で。
先のどこかにも書きましたが「中継器に接続出来ない」とは具体的にお使いのスマートフォンを何処で(←例えば中継器のすぐ前でとか)、どの様な操作をしたところ、どのような現象が起きたかです。
「接続できない」のですからエラーメッセージが表示されたとか、スマートフォンの画面上のWi-Fiマークがどうとか、スマートフォンでSSID一覧を見ると自宅Wi-FiのSSIDのところに「接続済み」の表示が無く接続していないご近所のWi-FiのSSIDと同じとか、そういった具体的な結果があるはずなのですが。。。(;_;)
その辺を確認した上で先に書きましたようにメーカーの「お客様相談窓口」へ問い合わせてみられるとよいように思います。

それでは。
    • good
    • 0

No.6です。



> 中継機に固有のSSIDを持たせる方法をご教示くださると助かります。

機種型番がどこにも記されていませんためわかりません。
お使いの機種(中継器とし使用するWi-Fiルーター)の説明書を参照ください。
お手元に説明書が無い場合はGoogleなどでメーカー名、機種型番と「説明書」の3語をキーワードに検索されますとメーカーの公式Wbサイトに置かれているPDFファイルなどの説明書が見つかります。

参考まで。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

WXR-1750DHP というバッファロー製の機種で、説明書があるサイトはわかるのですが、中継機として固有のSSIDを持たせる方法がわかりません。

お礼日時:2021/07/06 15:44

No.5です。



> 2階には中継器の電波があるのでそのSSIDをスマホで選択しても、wifiには接続できず、4G回線のままとなります。

えっと。。。
これは1階のWi-Fiルーターと2階のWi-Fiルーター(ブリッジモードで稼働)をLANケーブルで接続した際のことでしょうか?
それとも中継器として使用された場合の事でしょうか?
前者であれば1階とは異なるSSID。後者であれば同じSSID。
で、「2階には中継器の電波があるのでそのSSIDをスマホで選択して」ということは「2階と1階のSSIDは違う」と解釈できますから前者ということでしょうか?

その場合、「接続できない」とは具体的にどういう状態なのでしょう?
2階でWi-Fi接続をしようと2階のWi-Fiルーター(ブリッジモードで稼働)のSSIDを指定し、2階のWi-Fiルーター(ブリッジモードで稼働)のパスワードを入力すると何らかのエラーになるのでしょうか?

以下をもういちどよく整理されると故障なのかどうかの判断材料になると考えます。

(1) 2階のWi-Fiルーターを中継器として設定した際に、2階にてスマートフォンでどのような接続操作を行った結果どのような現象が起きたか
(2) 1階のWi-FiルーターとLANケーブルでつないでブリッジモードで動作させた際に、2階にてスマートフォンでどのような接続操作を行った結果どのような現象が起きたか

---

上記とは別に。。。
中継器とした場合、SSIDは大元のWi-Fiルーターのそれと同じですが、それとは別に中継器固有のSSIDを付けることも出来ます。
つまり中継器には大元のWi-Fiルーターと同じSSIDと固有のSSIDの2つを同時に持てるわけです。
で、中継器への切り替えが自動的にうまくできない端末機器がある場合、その端末機器では中継器固有のSSIDの方を選択して接続し、その接続を保存すれば(=「自動的に接続」の設定をする)、次回から大元のWi-Fiルーターの電波が弱くなり中継器の方の電波が強ければ自動的に中継器の方に切り替わります。外出先から帰ると自宅のWi-Fiに自動的につながるのと同じです。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初のご質問への回答は、中継機として利用した際のことです。有線LANでブリッジ接続した場合は、問題なくWi-Fiにつながります。

中継機に固有のSSIDを持たせる方法をご教示くださると助かります。

お礼日時:2021/07/06 13:05

No.4です。



> 「1階ルーターと同じSSIDが子機に表示される」ですが、中継機とスマホの接続を試みており、スマホのWi-Fi設定アプリ上で、接続可能なSSIDの中に、1階の無線LANルーターのSSIDと同じもの(非常に強い電波)が表示される、という意味です。

この場合、中継器の設定が説明書にある手順にしたがって正しく行われていてかつ、スマートフォンをお使いの場所での1階のWi-Fiルーターの電波が中継器のものよりかなり弱い場合、1階のWi-FiルーターのSSID(と同じSSID)を選ぶと中継器につながります。


> 「接続されない」とは、1階から2階に上がり中継機付近に行くと、強い電波があるにもかかわらず、4G接続のままということです。

「4Gのまま」とは「携帯電話回線にはつながっているが自宅Wi-Fiにつながらない」ということでしょうか?
それは正確には「スマートフォンを1階で自宅Wi-Fiに接続し、そのまま(中継器が有る)2階に移動すると自宅Wi-Fiとの接続が切れてしまい中継器との接続に切り替わらない」ということでしょうか?
その場合、以下をご確認ください。

(1) 2階で手動操作によりスマートフォンを自宅Wi-Fiに接続し、次回から自動接続するよう指定する(←スマートフォンの機種によるかと思います)と次回から2階へ移動したい際に自動的に接続が切り替わらないか。
(2) 中継器として使用しているWi-Fiルーターが以前はメインのWi-Fiルーターなどであった場合、セキュリティー設定で接続できる端末機器のMACアドレス制限をしていてその制限に掛かっていないか。


> 新たに使用を試みているルーターをアクセスポイントとして使っても問題ないので、中継機としての機能が故障していると考えています。

上記の確認をしてもNGの場合はメーカーの「お客様相談窓口」へ問い合わせてみられるとよいように思います。
中継器は「無線通信でのブリッジ」みたいなものなので、そこがピンポイントで壊れるというのは少々考え難く。。。
説明書とおりに設定し、その状態で一見正常のように見えるのに動作しないというのは確かに故障なわけですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご説明ありがとうございます。ほぼご推測の通りで、2階に上がるとwifiが弱くなり、接続が4Gに切り替わります。2階には中継器の電波があるのでそのSSIDをスマホで選択しても、wifiには接続できず、4G回線のままとなります。
ご指摘のMACアドレスについても確認しましたが、制限はしていませんでした。機器の初期化もしましたが駄目でした。

お礼日時:2021/07/06 11:21

No.3です。



> 所持しているルーターには中継機能があり、

なるほど。


> 自動でも手動でも、1階ルーターと同じSSIDが子機に表示されるのですが、

この意味が不明です。

「自動でも手動でも」とは?
中継器(としての)設定を自動でする、手動でするという意味でしょうか?
どの機材で何をされる場合のことを言われているのかが分かりません。

「1階ルーターと同じSSIDが子機に表示される」とは??
パソコンなどで中継器にしたいWi-Fi親機の管理画面へログインすると受信できているWi-Fi電波のSSID一覧が表示され、そこに1階にあるWi-FiルーターのSSIDも表示されている・・・ということでしょうか?
ここもどの機材で何をされる場合のことを言われているのかが分かりません。


> 接続できません。

「接続されない」とは具体的に「どの機材で」、「どういう操作を行った際に」、「どういう現象が起きる」ことを言われておられるのかがわかりませんため、具体的な状況がわからず原因を想像出来ません。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回質問の内容から少し外れるので説明を端折りました。
「自動でも手動でも」とは、ご推測のとおり、ルータの中継機設定を自動でしても手動でしても、という意味です。

「1階ルーターと同じSSIDが子機に表示される」ですが、中継機とスマホの接続を試みており、スマホのWi-Fi設定アプリ上で、接続可能なSSIDの中に、1階の無線LANルーターのSSIDと同じもの(非常に強い電波)が表示される、という意味です。

「接続されない」とは、1階から2階に上がり中継機付近に行くと、強い電波があるにもかかわらず、4G接続のままということです。

返却期限を迎えた無線ルーターだと問題なく接続できるし、新たに使用を試みているルーターをアクセスポイントとして使っても問題ないので、中継機としての機能が故障していると考えています。

お礼日時:2021/07/06 10:08

> このたび、中継機のルーターを返却することになったため、使用していなかった無線LANルーターを中継機にしようとしましたが、なぜか上手く接続できませんでした。



この無線LANルーターは「中継器モード」を備えていますか?
まず、説明書などでそれをご確認ください。


> ルーターを中継機として使う方法と、LANに繋いでアクセスポイントとして使う方法で、メリット・デメリットはありますでしょうか?

中継器の場合はSSIDが大元の無線LANルーターのそれと同じですが、無線LANルーターと別の無線LANルーターを有線LAN接続した場合、後者は別のSSIDとなります。
その場合、家の中を移動して使用する場合、使い方によっては接続操作が必要になったり、切り替えが起こる付近での使用が不安定であったりします。

ちなみに中継器の設置場所は1階の無線LANルーターの電波が弱くなった場所ではなく「ここまでなら安定して使える」という場所にされるとよいです。そうされておられるとは思いますが念のため。(_ _)

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。所持しているルーターには中継機能があり、自動でも手動でも、1階ルーターと同じSSIDが子機に表示されるのですが、接続できません。

お礼日時:2021/07/06 09:26

LANにつなぐ方が安定するし、早いんじゃないかと思いました。



使えてるなら今の接続方法でいいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速にご回答ありがとうございました。
安心してこのまま使用します。

お礼日時:2021/07/05 17:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング