プレゼンテーションをする上で良い参考書など
あれば教えていただきたいのですが。
 パワーポイントを使って行いますが、どちらかというと
 話を含めたトータル的な内容の参考書を望んでいます。
 よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前、外資系コンサルティング会社で働いていました。

そこでプレゼンテーションに関するトレーニングがあるのですが、そこでいろいろ紹介されている本と、同じことを悩まれている人から聞いた話とで、私自身が「これだろ」という本が以下のような感じだと思います。

(既に知っていたら申し訳ありません)

(1) "say it with presentations"
(by Gene Zelazny, McGrawHill, 1999)

(2) "say it with charts"
(by Gene Zelazny, McGrawHill, 2000)

(3) "考える技術・書く技術 問題解決力を伸ばすピラミッド原則"
(バーバラ・ミント、ダイヤモンド社)

(1):
 プレゼンテーション資料の作り方、プレゼンテーションの準備、をカバーしています。

(2):
 プレゼン資料には様々なチャートやグラフが用いられるのですが、うまい使い方の核心を述べています。
 例えば、縦棒グラフと横棒グラフの使い方の違い、は通常あまり意識されないのですが、使い方に違いがあるということを知りました。(私の勉強不足でした)
 日本にもいろいろなチャートやグラフの使い方を掲載したプレゼンテーションの参考書があるのですが、単に「見栄え」をよくする、という感じで、本質的なところは述べていないと思います。この本はそれをカバーしています。

(3):
 そもそもプレゼンテーションの構成を考える上での、「ものの考え方」「その伝え方・表現の仕方」について詳細に書いています。
 プレゼンテーションに限らず、「問題解決思考」という本質的なトピックを扱っています。
 人に自分の考えを伝達するのにあたり、「起承転結」では不十分、というのがポイント。

以上です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプレゼンテーションのコンセプトに悩んでいます。

今回、自分は職場体験のまとめのプレゼンテーションを作っています。
職場体験はりんごの畑へ行ったのですが、それをプレゼンテーションにまとめています。
内容は、当日の仕事内容や感じたことなど色々、自由に作っていいことになっています。
時間は5分ぐらいです。

そこで、そのプレゼンテーションのコンセプトに悩んでいます。
他のグループではnhkのプロフェッショナルに見立ててハイレベルな物を作っています。

自分はプレゼンテーションを作るのは大丈夫なのですが、コンセプトが思い浮かびません。

できれば中3が知っている様なテレビ番組に見立てて作りたいと思っています。
見た人がジーンと来る様なものを作りたいです。

そこで、どのようなコンセプトにするといいでしょうか。
コンセプトにするテレビ番組や例えばこうやったら?などの意見がほしいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

テレビ番組ですか。
ワイドショー仕立てというのはどうですか?
中3では見ないでしょうか?

Q理系 パワーポイントプレゼンの参考書

ぺーぺーのエンジニアです。
パワーポイントを使用したプレゼンテーションに関する良参考書を探しています。
近場に大型書店がないため、これといった参考書が見当たりません。
皆様はどのような参考書をご覧になりましたか?

Aベストアンサー

プレゼンテーションZenという本があります。ちまたでは有名らしいです。

ご参考になれば。

Qアカデミックプレゼンテーション

アカデミックプレゼンテーションとはどういうものなのでしょうか?
学会等研究報告を中心としたプレゼンテーションと
伺ったのですが、英語での発表を必要とする
プレゼンテーションなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
高校生向けの授業を、大学の教職課程の授業で模擬授業するというこでですね?だったら、なおさら英語ということは無いような気がしませんか?
ビジネスプレゼンじゃなくてアカデミックプレゼンだという意味で、あえてアカデミックという言葉を使っているのではないでしょうか?

Qプレゼンテーション・パワーポイント の常識的なコツ

パワーポイントの経験も、プレゼンの経験も、殆ど無いのに、
プレゼン資料を作って
プレゼン(というより講習会講師)をやらねばならなくなりました。

内容は、インターネットWWWの使い方を説明するようなものでして、
ブラウザ画面を取りこんでそれに説明を加えたような図柄のスライドが多くはなるかと思います。

パワポの方は使いながら覚えるとしまして、
何度もプレゼン資料を作ってきた人なら常識的(感覚的)に知っているようなコツ
例えば

・プレゼン1時間につきスライドは何枚程度(またはスライド1枚につき何分)の
 ペースで喋るのが妥当なのか。
 
・見やすいスライドデザインの鉄則などは有るか

・使用する色彩になにか目安は有るか(こういう配色は見づらいので使わないとか)

・フォントについてはどうか(この位大きめでないと見えないとか、この書体は止めた方が良いとか)

・沢山の枚数のスライドを時間をかけず効率的に作成して行く秘訣(雛型を利用??)

・スライドに関わらず、全体の構成として、こうあるべきだということなど・・

このような事を
教えていただける方、いらっしゃいませんでしょうか。
何卒よろしくお願いいたします。

パワーポイントの経験も、プレゼンの経験も、殆ど無いのに、
プレゼン資料を作って
プレゼン(というより講習会講師)をやらねばならなくなりました。

内容は、インターネットWWWの使い方を説明するようなものでして、
ブラウザ画面を取りこんでそれに説明を加えたような図柄のスライドが多くはなるかと思います。

パワポの方は使いながら覚えるとしまして、
何度もプレゼン資料を作ってきた人なら常識的(感覚的)に知っているようなコツ
例えば

・プレゼン1時間につきスライドは何枚程度(または...続きを読む

Aベストアンサー

人様に指導できるような資料を作ってないんでなんですけど....(^^ゞ

文字の大きさとかは会場の広さやスクリーンの大きさなんかに依存しちゃいますから一概には言えませんけど、個人的な感覚では、パワーポイントのテンプレートのフォントの大きさをそのまま使う、っていうのがなんだかんだで無難な感じがします。
色彩とかも自分で色々工夫してみましたけど、所詮デザインに関しては素人なので、結局はテンプレートの色彩をそのまま使ってます。
自分で絵やグラフを作って張るときだけは、目立たせたいところに、その下地色の反対色を使うことを注意して作成する程度ですね。

基本的に、スライドに説明を文字で書いちゃうと、聴衆は人の話を聞かずに文字を読み始めますから、僕は極力、図と見出しだけでスライドを作って、説明はしゃべりでするようにしてます。

あと、WWWの使い方の説明、と言う事でしたら、パワーポイントで作ったのをHTMLにしちゃってWWWブラウザでプレゼンしちゃうと言うのはどうでしょ?
設定画面やメニュー画面なんかはホンモノを使って説明できる上、後でWWWとかに公開する手間も省ける....(^^ゞ

こんなので参考になれば嬉しいです。

人様に指導できるような資料を作ってないんでなんですけど....(^^ゞ

文字の大きさとかは会場の広さやスクリーンの大きさなんかに依存しちゃいますから一概には言えませんけど、個人的な感覚では、パワーポイントのテンプレートのフォントの大きさをそのまま使う、っていうのがなんだかんだで無難な感じがします。
色彩とかも自分で色々工夫してみましたけど、所詮デザインに関しては素人なので、結局はテンプレートの色彩をそのまま使ってます。
自分で絵やグラフを作って張るときだけは、目立たせたいところ...続きを読む

Q急いでいます。プレゼンテーションの内容

AO入試でプレゼンテーションをします
現代社会の問題についての本を二冊以上読みその見解をプレゼンテーションするというものです

見解をプレゼンテーションとはどういうことかわかっていません…

問題提起→メリット、デメリット→解決策、まとめという流れでプレゼンテーションすることが普通なのか
それともまた違うやり方があるのかと思い、調べたりしたのですが
ピンとくる答えが見つかりませんでした

見解をプレゼンテーションということではどういう構造が自然だと思いますか?

パターンなどもあれば教えていただきたいです

宜しくお願いしま

Aベストアンサー

>私が選んだテーマが地方の衰退で、読んだ本がすべて、複数の地域の
>成功例が書いてあるものでした… なので、問題提起しづらいです…

何だか「問題提起」という言葉に縛られすぎなんですよ。もっと自由でいい。オープンキャンパスに行かず「問題提起が大事だ」と聞き損ねた生徒が皆落ちるようなくだらない試験ではないはずです。

読んだ事例は、いずれも初期に問題を抱えていて、それを克服したからこそ成功事例となったはず。最初に何から取りかかったのかをそれぞれ調べれば、そこにあった問題点が浮かび上がるでしょう。

各事例の問題やその解決策に共通点が見つけられたら、「複数の事例の検証により一般論や法則性を探る」という、言わば「帰納的アプローチ」が成立したことになります。一冊しか読んでいなければ導くことができない「見解」です。

先ほどの回答は、一つを選びそれを軸に(正として)他を検証する「演繹的な手法」とも言えます。

帰納と演繹は、物事を論理的に考える基本的な姿勢です。習ったでしょ?

Q統計的品質管理の学習に適した入門書、基礎参考書

品質保証業務のため、統計的品質管理の学習の必要性が生じました。
まずは本を読んでみようと思ったのですが、種類が多すぎて目移りします。
入門者&初心者でも読める、統計的品質管理やの分かり易い参考書がありましたら情報をお願いします。
ちなみに、当方の数学能力は義務教育レベルです。

出来るだけたくさんの情報を求めています。
実際に読んだ感想や成果などのコメントも添えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

まだ締め切ってないんですね。

わたしが若いころ便利に使ったのは,
「初等品質管理テキスト」改訂版 日科技連出版社
です。コンパクトにまとまっていますが,今も販売されているかどうか・・・たぶん,絶版。

たとえば,ここgooで,「日科技連出版社 統計」で検索したら
「日科技連出版の本はbk1で」
http://www.bk1.co.jp
と,出ました。たくさんあります。初歩の・・・とか,文系の・・・などが書名に付くものを選んだらどうですか。
「ビーケーワン」のサイトで,「日科技連出版社 統計」と検索したら,11件ヒットしました。

老婆心ながら,
品質保証業務にはそのほかに,信頼性関係のことも勉強する必要があると思います。

Qパワーポイントのプレゼンテーションパックについて質問です・・・

プレゼンテーションパックのオプションのパワーポイントビューワーのチェックをはずすと、パワーポイントをつかってプレゼンテーションを再生することになるんでしょうか?(>_<) よろしくお願いしますm(_)m

Aベストアンサー

PPTファイルのみが作成されますので、PowerPointを使用しないと開くことが出来ません。
チェックをつけるとPowerPointがインストールされていないPCでも開けるように、Viewerを同梱したフォルダが作成されます。

Q解雇されて、職場復帰を望む場合の請願書の書き方

こんばんは。いつもお世話になっております。
(今回は代理で質問させて頂きます、宜しくお願い致します)

当方パートとしてホテルのメイドをしております。
その内の一人が先日解雇されました。(Aさんとします)
Aさんを職場復帰させたいので、その旨を文書として会社側に提出したいのです。どのようにして書いたら良いのでしょうか?
職員の署名を集める形を取った方が良いのでしょうか?

○話のいきさつです。
Aさんと、あと3人の人が1つのグループで仕事をしているのですが、その3人組が『Aさんがいると怖くて仕事が出来ない。怖くて夜も眠れない。Aさんが辞めなければ私達がやめる』などとマネージャーに言ったそうなのです。
Aさんは仕事が出来る人なのですが、注意する時などに強く言い過ぎる所があり、それが原因なようです。この3人はマネージャーがAさんを辞めさせるまで仕事をボイコットしようとしてました。(実質決行されたのは1日だけでしたが)
マネージャーとしては仕事において信頼できるAさんを辞めさせたくは無いですが、3人に一気に辞められてしまうと仕事にならなくなってしまうので、Aさんを解雇しました。

しかしAさんを辞めさせろと言った3人以外はAさんの復帰を望んでいるので、その旨を会社側に文書として提出したいのです。(嘆願書?請願書?の様な形で)その場合、どのようにして文書に表したらいいのでしょうか?
署名を集めるなどした方が良いのでしょうか?
ご指南して頂けると幸いです。

こんばんは。いつもお世話になっております。
(今回は代理で質問させて頂きます、宜しくお願い致します)

当方パートとしてホテルのメイドをしております。
その内の一人が先日解雇されました。(Aさんとします)
Aさんを職場復帰させたいので、その旨を文書として会社側に提出したいのです。どのようにして書いたら良いのでしょうか?
職員の署名を集める形を取った方が良いのでしょうか?

○話のいきさつです。
Aさんと、あと3人の人が1つのグループで仕事をしているのですが、その3人組が『Aさんがい...続きを読む

Aベストアンサー

それよりも、本当にそんな理由が原因で解雇となったのなら、
労働法などに違反しているはずです。
解雇などをせずに配置転換等でも対処が可能なのですから。

いずれにせよ、請願書云々ではなくて、ご本人は復職を希望なさっているのでしょうか?
まず、それが肝心だと思いますよ。
そして、もし、ご本人が復職を望んでいるのなら、お近くの労働局へ行ってご相談をなさって下さい。

http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/chihou/

QLibreofficeのプレゼンテーションは重い?

今MacBook Air(2010lateバージョン)OS X、 1.6GHz メモリ4Gを使用しています。プレゼンテーションソフトとして、Libreofficeを使用しているのですが、本日プレゼンテーション最中に2度もフリーズしていましました。他にソフトは使用していませんでした。やはり、このLibreofficeは起動も遅いことからメモリを沢山使用するのですかね?

また、このPCに負担の少ないプレゼンテーションソフトはございますか?比較としては、Keynote, Powerpointを考えています。

Aベストアンサー

#1です。
>「ツール → オプション → LibreOffice → メモリー」でLibreOffice クイック起動 ができるとあるサ
イトに書いてあったのですが、何か今回の現象に関連性はありますでしょうか。

関係ありません。
LibreOfficeでの、文字通り「メモリー」関連の設定をする場所に過ぎませんし、私はそこをいじる事なく起動させています。

リハーサルは本番と同じ環境で行なわないと意味がないですよ?

ただ、外部プロジェクタへの出力だった訳ですから、これはLibreOfficeの問題と言うよりMacBookAirの側の問題かもしれません。
他アプリケーションでも外部出力を試してみて確認の行なう事をお奨めします。

なお、私はバージョン3.4.1で(Mac、Win共に)使用しています。「安定版ではない」とされていますが特に不具合はありませんので、MacBookAirのチェックを行なってLibreOfficeだけが問題を起こすようであれば3.4の方を試されてみては?

私自身はLibreOfficeでも、兄弟ソフトのOpenOffice.orgでも不都合が生じた事がないで・・・。

#1です。
>「ツール → オプション → LibreOffice → メモリー」でLibreOffice クイック起動 ができるとあるサ
イトに書いてあったのですが、何か今回の現象に関連性はありますでしょうか。

関係ありません。
LibreOfficeでの、文字通り「メモリー」関連の設定をする場所に過ぎませんし、私はそこをいじる事なく起動させています。

リハーサルは本番と同じ環境で行なわないと意味がないですよ?

ただ、外部プロジェクタへの出力だった訳ですから、これはLibreOfficeの問題と言うよりMacBookAirの側の問題かもし...続きを読む

Q回路設計の参考書

回路設計を勉強するのに初歩から実践までよい参考書を教えて下さい。

Aベストアンサー

40代。男性。ハード設計18年。

私が学生の頃から使っている本が、まだロングランで出ていますので御紹介します。今もまだ会社の机の上にあります。

●実用電子回路設計ガイド
 見城尚志共著・高橋久共著
 総合電子出版社

http://www.bk1.jp/0019/00195156.html

この本の内容は、回路部品の説明、トランジスタ回路、オペアンプ回路、デジタル回路、電源回路の実用設計例等です。

本の発行が1981年と設計思想が古い点がありますが回路設計を目指す初心者には手頃ではないかと思います。
この本で不明な点、わからない点がありましたら、もっと初心者向けのくだけた内容の本もありますので探してみてください。

いつもお世話になっているCQ出版社のURLを参考にあげます。

CQ出版URL
http://www.cqpub.co.jp/

自分の足りないところを補うためにCQ出版の本を買ってきましたが、今では60冊くらい家にあるのではないかと思います。

回路設計技術者、定番のトランジスタ技術を毎月購読するのも良いと思います。御自分のレベルが上がると記事の内容がだんだんわかるようになります。

お役に立てば幸いです。

参考URL:http://www.bk1.jp/0019/00195156.html

40代。男性。ハード設計18年。

私が学生の頃から使っている本が、まだロングランで出ていますので御紹介します。今もまだ会社の机の上にあります。

●実用電子回路設計ガイド
 見城尚志共著・高橋久共著
 総合電子出版社

http://www.bk1.jp/0019/00195156.html

この本の内容は、回路部品の説明、トランジスタ回路、オペアンプ回路、デジタル回路、電源回路の実用設計例等です。

本の発行が1981年と設計思想が古い点がありますが回路設計を目指す初心者には手頃ではないかと思います。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報