gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

一つ考えてみて下さい。
東日本大震災のとき坊さんたちは一体何を発しましたか?
坊さんたちの声は聞こえてきましたか?
世界平和を説くローマ法王は核兵器保有国に対しいったい何を訴えましたか?
核兵器保有国に対しローマ法王が発する声は聞こえてきましたか?
なぜいつまでもキリスト教国とイスラム教国は宗教のこと、」民族のことで争い続けているのですか?
宗教は善ですか悪ですか?
なぜ宗教は善であると言えるのですか?
なぜ宗教は悪であると言えるのですか?
宗教について、宗教の有り様について、そろそろ終止符を打つべきときではありませんか?

A 回答 (4件)

膨大な知識により深く思索した先哲の意見も聞かず


宗教のイロハも分からず、浅はかな知識で、終止符を打つべき、など
思い上がりの軽々なご質問かと思われます

人間は死によって、人間は己の有限性に気づかされる事になります。
どんなに無限の『富』や『権力』を手にした人間であっても、
いつかは死ぬという定めからは、絶対に逃れることはできません。
この有限性を自覚し、死の恐怖や不安を克服するために、
人間は何らかの永遠性に参画し、動物的本能の生き方を超えて、
一個の人格となることができました。

宗教が人類史とともに古いゆえんであります
人間の有限性。人間は必ず死ぬ。そうした問題は
永遠性の認識なくしては思考し得ない、まさに人類の歴史とともに
宗教は始まったというのです。

ルソーは『社会契約論』のなかで「市民宗教」について説いている。
それはプロテスタントのキリスト教をよしとして、
宗教を個々の市民が自由に信仰できるようにすることが
必要であるとしています

またトインビーは宗教の必要性について次のように述べている。
「私は宗教こそは人間本性にとって必要であり、
不可欠な一部をなすものであると考えている」
さらに優れた宗教を選択する大切さにまで言及してトインビーは語る。
「われわれは、何らかの宗教をもたないかぎり、人間ではありえません。
そこでなされるべき選択は、宗教をもつかもたないかの選択ではなく、
優れた宗教をもつか、劣れる宗教をもつかの選択なのです」
と言っています

トルストイは人間は宗教なしでは生きられない理由を
① 宗教のみが善悪の決定を与えるからだ
② 宗教なしでは人間は自分のしていることが善いか悪いかを
  知ることが決してできないからである
③ ただ宗教のみが利己主義をほろぼすからである
④ 宗教のみが死の恐怖を打ち消すからである
⑤ 宗教のみが人間に生の意義を与えるからである
⑥ 宗教のみが人間の平等を樹立するからである
と言っています
キリスト教には当てはまらないかもしれませんが
エセ宗教や占い 霊などは論外ですが

「宗教は、使い方によっては〝悪魔〟となる。人々を結びつけるべき宗教が利用され、かえって分断を煽っている。これほどの不幸はない。
どこまでも『人間のための宗教』が根本とならねばならない。『宗教のため
の人間』では絶対にない。『二十一世紀の宗教』の、これは根本原則です
    • good
    • 0

哲学せんで済ます為じゃ無いか、、、。

    • good
    • 1

宗教は、これからの時代、大きなファクターを占めてくると思っています。

    • good
    • 0

目的が違うので 拝む必要も 祈る必要も 無いだけだが?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング