プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ポールダンス初心者です。

突っ張り棒タイプのポールを購入したのですが
調べたところ、天井とポールの間に板を入れている方がいたり、
そのままだったり、滑り止めを挟んでいたり、
色々な設置方法があるみたいです。

しっかり固定するには、
板などを挟んで設置した方がいいですか?

A 回答 (3件)

突っ張るに加えて、体重が加わりますから、痛まないように、という意味も込めて挟んでいるかもしれません。

    • good
    • 0

天板の状態により変わります。


体重の大部分は床が支えますから、天井は横の過重(横揺れ)を防止することになります。横揺れ(棒が横に動く)は絶対に阻止しなければなりません。そこで強い摩擦力で横揺れを防止するのですが、いくら強く突っ張ても
天板の強度が小さくて上にしなって逃げたら支えられません。
もしも天板がそのような状態でしたら、厚めの板にポールを固定して、
その板を天板に固定する必要があります。
    • good
    • 0

木造か、鉄筋コンクリートの建物かで耐久性は大幅に変わって来ますが、床と天井、ポールそのものに掛かる負荷は激しいターンやアップ&ダウンの動作により、貴方の体重の数倍もの加重となります。


ですので、万全を期すには住宅建設に詳しい専門家の判断を仰いだ方がよろしいかと存じます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング