プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

鳴き声という言葉について疑問を感じたので質問しました
鳴くというのは文字から考えると鳥の音のはずです
鳥には声帯がなく鳴管で音を出します
声は人間の音のことをいうこともあるように
声帯をもつ動物(哺乳類・鳥以外の爬虫類)のはずです
それがひとつの文章になっているのが不思議でなりません
意見をお願いします

A 回答 (4件)

『声は~~声帯をもつ動物(哺乳類・鳥以外の爬虫類)のはず』という認識が若干違うようですね。



「声」
人間や動物が発声器官を使って出す音。(大辞林)
https://sakura-paris.org/dict/%E5%A4%A7%E8%BE%9E …
だそうです。

人間などの場合、発声器官は声帯で、鳥の場合は鳴管ということらしい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
鳴管も声ということですね

お礼日時:2021/07/08 19:16

「音」を、動物が発しているものだから、「声」と表現しているのでしょう。


まあ、比喩とか擬人法と言えるかな?

ただ、人間の「泣き声」「笑い声」に関し、同じ疑問を持ちますか?
「泣いている(行為)」ではなく、あくまで「泣いている声,音(事柄)」でしょ?

従い、鳥の鳴き声を、「鳴いているのですか?」と言う質問自体は、やや奇異に感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
言葉は奥深いですね

お礼日時:2021/07/09 17:40

声、比喩としても使われますね、岩にしみいるセミの声。


科学的思考・分析の場合はあなたのような考え方も必要ですが、そうでない場合は、十把ひとからげ?で表す言葉はたくさんあります。
一つの言葉には一つの意味(内容)だけが対応している、という考え方が根底にあるのかも?、数学の場合はそうらしいですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
たしかに比喩として使われる言葉は多いですね

お礼日時:2021/07/09 17:42

あなたが書いているように鳴管が発声器官ですから声です。


声帯だけが発声器官ではないということです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
声は声帯に限らないということですね

お礼日時:2021/07/08 19:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング