初めて質問させて頂きます。

最近、指先にとげが刺さっている様な感覚の痛みがあります。
痛いのは、両手人差し指、中指、薬指の先端から指の腹にかけて各指1~2箇所ランダムに痛くなります。

良く見てもとげが刺さっている様には見えませんし、とげが刺さるような事もしていません。
1週間程で治り、月に1度ぐらいなります。
これは、何かの病気でしょうか?
私は、30代 男 軽度肥満で、普段は事務仕事で、体を動かす事が極端に少ない生活をしています。
成人病などに関係あるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

整形外科受診をお勧めします.


「手根管症候群」という病気があります.手首のところで正中神経という神経が締め付けられて,指先(親指,示指,中指,環指で,小指はなりません)がしびれ,徐々に指の細かい動きがしにくくなるものです.手を安静にすることで軽快することもありますが,手術を要することもあります.その他頚椎疾患や末梢神経疾患も鑑別に挙がります.しびれの診断は結構難しいので,一度受診されればよろしいでしょうね.
    • good
    • 30
この回答へのお礼

しかし、しびれと言うより針を刺した痛みに近いので回答頂いた内容とはちょっと違うかも知れませんが、
参考になりました。
やはり病院に1度行かないとダメそうですね。
有難う御座いました。

お礼日時:2005/03/05 07:19

ご心配のことと思います。

トゲのようなものがないようですと、腕の神経系の問題があるかもしれません。手首に問題がある手根管症候群という病気もあります。整形外科で精査いただきましょう。お大事にされてください。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

お話だけではよくわかりませんが,確かに成人病(生活習慣病),特に糖尿病で手先のしびれ感がでることはあります.


お話では少し違いそうですが・・・

健康診断などを受けておられないなら,一度病院へかかられたらいかがでしょうか
成人病については内科,そこで問題なかったら整形外科で診てもらうと良いのではないかと思います

この回答への補足

先週健康診断を受けて、結果待ちの状態です。
1年前の診断結果が、このままだと、「糖尿病になるかも」と、言われた事があります。

糖尿病と言う病気の症状に当てはまるか解らなかったので・・・

補足日時:2005/03/02 08:40
    • good
    • 18
この回答へのお礼

やはり病院に1度行かないとダメそうですね。
有難う御座いました。

お礼日時:2005/03/05 07:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指先縫合後の痛み

10日ほど前にグロムス腫瘍にて指先の腫瘍を摘出しました。
爪をはがして、中の腫瘍を摘出し、また爪で蓋(?)をして、縫合してあります。
明後日、抜糸予定なのですが指先がとても痛く、このまま抜糸できるか不安です。
痛みは常にあるわけではなく、たまにずきんずきんとした痛みが襲います。
痛み自体は我慢できないほど痛いわけではないのですが、不意打ちで痛みがくるので、思わずうずくまってしまう事もしばしばです。
特に寒かったり、今は手術した指を常にあげているんですが、着替えの時など指を下げる時間が長いと、痛みがひどいです。
痛む場所は、現在包帯が巻かれているのではっきりしませんが、縫合してあるあたりだと思います。
また、病院の先生からは、指が固まってしまうので、多少痛くても指の曲げ伸ばしはして下さいと言われ、暇な時にやっているのですが、その後に痛みが来る場合が多いので、最近はサボりがちです・・・
いろいろ調べたところ、指先は繊細なので、痛みを強く感じるし、痛みを感じない方がおかしいということもあると聞きましたが、やはり指先を縫合した場合、こういった症状は通常考えられる症状なのでしょうか?
単なる治癒時の痛みであるなら問題はないのですが・・・・・
病院の先生からは、個人差があるので、痛む人もいれば痛まない人もいますという答え。
このまま、明後日の抜糸の日まで受診しなくてもいいのか、それとも明日にでも受診をした方がいいのでしょうか?

10日ほど前にグロムス腫瘍にて指先の腫瘍を摘出しました。
爪をはがして、中の腫瘍を摘出し、また爪で蓋(?)をして、縫合してあります。
明後日、抜糸予定なのですが指先がとても痛く、このまま抜糸できるか不安です。
痛みは常にあるわけではなく、たまにずきんずきんとした痛みが襲います。
痛み自体は我慢できないほど痛いわけではないのですが、不意打ちで痛みがくるので、思わずうずくまってしまう事もしばしばです。
特に寒かったり、今は手術した指を常にあげているんですが、着替えの時など指を下げる...続きを読む

Aベストアンサー

足の親指の巻き爪のカットも、そうですが、それは、みてるだけでも、
痛そうです。一度つめをはがて、サイドをかっとして、一二針糸をかけます。

爪と、指先ですから、そりゃいたくて普通だと思います。

りはびりもしないと、いたくても、

あまり痛いようであれば、次回の定期受診の時に、痛み止めを
とおねがいしてもよいのでは、と思います。

Q40歳男性です。3ヶ月程まえより寝起きに右手薬指第二関節が痛みます。リ

40歳男性です。3ヶ月程まえより寝起きに右手薬指第二関節が痛みます。リウマチが心配だったので整形外科で診てもらいましたがリウマチではなく、過去に剥離骨折を起こしていて何らかの原因で痛みが再発しているとの診断でした。レントゲン以外の検査は無く、痛み止めの塗り薬を処方されたのみです。診察から1ヶ月ほど経ちますが症状は治まりません。どなたかこの様な症状に関する知識をお持ちの方はいらっしゃいませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

知識は無いのですが…
私も人差し指ですが同じように痛んでおり困ってました。
1件目の病院ではレントゲンだけで湿布と鎮痛剤をだされただけで。
2件目では血液検査をされました。
結果は軽いリウマチと言われましたが相変わらず湿布だけなんで今、病院探し中です。
リウマチはすぐに見つからない事があるそうなんで痛みが続いてるなら別の病院で血液検査をしてもらった方が良いと思います。
リウマチだと厄介なんで早期治療が大事です。

Q指先抜糸は痛いですか? 来週指先の抜糸をします。私は本当に痛みに弱くて、縫う時もびくびく、しっかりり

指先抜糸は痛いですか?
来週指先の抜糸をします。私は本当に痛みに弱くて、縫う時もびくびく、しっかりり麻酔をかけました。 指先はとくに少し切っても痛いのに、あの傷の痛み、プラスで、糸の抜く痛さもあるのかなと思うと恐怖です。 日に日に近くなると、びくびくです。 痛いか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

痛くないです。
昔は、抜糸といったら本当に引き抜いていましたが、今は体内で体の組織と同化する糸を使って縫うので、飛び出た先っちょをハサミで切るだけですから、痛くありません。

髪の毛の毛先をハサミで切るのと同じですよ(^^)v

Q手の親指がとげが刺さったように一瞬いたくなる。

昨日のことなんですけど
友達の首をふざけてマッサージしたら(髪の毛の生え際)
ちくっととげが刺さったような激痛が右手親指の第一関節部分でおこり
髪の毛刺さったのかなと思い見てみると何も刺さっていなく・・
髪の毛が刺さったにしては痛みが大きいなーと思っていました。
今日まさにこの文章を書く前なんですけど。また昨日と同じ場所が
とげが刺さったような激痛が一瞬だけおきました。
今度はカタログを見ている時でした。
特に刺さるものはなく間違いなく何かが刺さったわけではないです。。
痛みはまさにとげが刺さったような痛みです。
これは病気なんでしょうか??
2日続けてなんで心配になりました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

まだお若い方ですよね?
年令が行っている人なら軟骨がささくれ立ってきてそうなることがあるらしいですけど

気になるようなら医者で見てもらったほうが良いと思います

Q急いでいます。 指先の痛みがとれない(冷凍室を整理していたら)

今日の朝に冷凍室の整理をしていたら、指先が痛くなりました。
すぐに直るだろうと思いほっていましたが、今になっても痛みはとれません。
何か家でも出来る対策方法はあるでしょうか?

Aベストアンサー

どのような痛みですか?
どれくらいの間、指先を冷やしていたのでしょうか?
通常冷凍庫の整理程度で凍傷は考えられませんので、
血行不順になっている可能性があります。
長めの時間ぬるま湯に指先を浸して温め軽くマッサージをしてください。
それでも痛みがとれない場合は病院での診察が必要です。

Qとげがとれずしこりのようになりました

数年前に5ミリほどのとげが2本腕に刺さりました。
毛抜きを使って1本とれたとげを見てみると、両端がとがっているプ
ラスチックのような材質で、木などの天然の材質のものではないよう
に見えたので、すぐにでもとってもらった方がよいと思い、翌日皮膚
科に行きました。しかし、先生は、本当にもう1本皮膚の中に残って
いるのか怪しい、切ったところで何もないとなってはおもしろくない
と言って、何もしてもらえませんでした。
2本刺さっているのはこの目で見ていて、自分で1本はとったが、も
う1本はとることができずに、逆に皮膚の中に入っていってしまった
のだと状況を説明したのですが、とりあってもらえませんでした。実
際に、とげがある場所に触ると、周囲よりはそこの部分が硬くて何か
があると明らかにわかる状態だったのですが、放置して化膿してから
来てくださいと言われました。しかし、その後化膿することなくとき
どき痛みを感じながら、数年が過ぎました。とげのある部分の硬い範
囲が大きくなってきたように思います。
病院に行くべきだとは思うのですが、どのような治療になるのでしょ
うか。あまりに放置しすぎて肉ごと切除しなければならない状況にな
っているのではないかと心配です。病院に行く前に覚悟してから行き
たいと思い、質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

数年前に5ミリほどのとげが2本腕に刺さりました。
毛抜きを使って1本とれたとげを見てみると、両端がとがっているプ
ラスチックのような材質で、木などの天然の材質のものではないよう
に見えたので、すぐにでもとってもらった方がよいと思い、翌日皮膚
科に行きました。しかし、先生は、本当にもう1本皮膚の中に残って
いるのか怪しい、切ったところで何もないとなってはおもしろくない
と言って、何もしてもらえませんでした。
2本刺さっているのはこの目で見ていて、自分で1本はとったが、も
う...続きを読む

Aベストアンサー

しこりより痛みのほうが気になられてたのですね;;
しこりが赤くなっていたり腫れぼったかったりということがあれば、ばい菌が入って感染(化膿)しているということです。この場合は痛みは感染によるものなので、少しきって膿を出す、もしくは切るのも嫌であれば、抗生剤を飲み感染を抑えることで痛みは取れるかもしれません。
ただ感染はなく、しこり(肉芽)の炎症そのものによる痛みである場合は、やはりそのしこり自体をとりましょう、と言うことになると思います。
感染の場合でも感染源となる可能性のあるしこりもとってしまいましょう、と言われるかもしれません。
痛み止めなどで痛みを根本的にとるのは難しいと思われます。
お役に立てる話ができず、すみません;;

Q指先と手の平にトゲ刺さっているような痛み

妻が1週間ほど前から、
指先にトゲが刺さっているような、
チクっとした痛みがあると言っています。
たしかに見てみると、指先に小さいポツっとした、
何かがあるように見えますが、
もちろんトゲではありませんし、
また皮膚の表面というよりは内部にあるかんじでした。

普段はあまり気にならないけれども、
食器洗いの時に、そこに食器が当たると痛みがあると
いったかんじのようです。

そして最初は5.6箇所だったのですが、
今では手のひらにもできていて、かなり辛そうです。

さすがに病院にいこうと思っていますが、
このままだと何科で受診すればいいのかが判らないので、
困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

病院は外科でいいです、皮膚科でもいいですが手術を視野にしたら外科でしょうね。
私もイボの小さいようなものが出来きってもらったことがあります。
指先に時々もっと小さなものが出来ますがそれはとげを抜く感じで取れます。

Q手のひら側の人差し指第二関節付近にしこり

似たような質問もあったのですが、少し症状が違うので、質問させていただます。
宜しくお願いいたします。

今朝起きたら、突然、手のひら側の人差し指の第二関節付近(中指側)に5ミリ程度のコリコリしたしこりができていました。

ちょうど突き指したような指全体の腫れ感と、痛み。また、そのしこりを中心に半径1センチ程度が押すと特に強い痛みを伴います。

しこりの形状は、静脈が浮き出たような青緑色。

触感は、コリコリと固め。

しこりが小さく、寝てる間にぶつけてできた内出血なのかもしれないとも思うのですが、なにぶん利き手なもので、気になります。


考えられる傷病名、かかるとしたら、何科に行くのが良いかなど、アドバイスいただければ、幸いです。


お願いいたします。

Aベストアンサー

 ガングリオンじゃないかしら?切れない包丁やはさみを使って、手が疲れると、そんな風な症状になります。
 私は整形外科に行って、理学療法をしてもらいました。お大事に。

Q指先に針に刺されたような痛みが…

10分くらい前に何気なく左手の人差し指を触っていると急に針に刺されたような痛みに襲われました。患部は左手人差し指の第一関節より指先側に1cm程のところで指の真横(側面)です。その周辺を押すと針で刺されたような痛み(クマバチに刺されたときの痛みに似ているが少し痛みが弱い)を感じます。また、動かすだけでも同じ痛みを感じます。病院に行ったほうが良いですか。

Aベストアンサー

今、私も同じような状態から
第1関節のところが腫れて
曲げるのにも痛かったのですが
3週間で少しずつ治っています。
何故痛いのか不明でした。

ひどくなったら病院に行ったほうがいいですよ

Q腰部脊柱管狭窄と下肢痛(坐骨神経痛)

64歳男性団塊世代人間です。仕事はマネージメント職、フルタイム雇用で現役です。5年前から次第に腰痛がひどくなり4年前に大学病院を始め多くの整形外科で検査の結果「脊柱管狭窄及び坐骨神経痛」と診断され、現在の主治医(開業医)の診断説明も、他の病院同様に「加齢・遺伝・ストレス・過労」による腰痛と言われ、外科的手術は必要無しとの事。主治医から硬膜外ブロック注射も5度試みましたが効果が認められず、現在は対症療法(一般的にはあまり望ましいものではないとの説もあります)で具体的には痛み止め処方薬服用が時々と、定期的にトリガーポイントの注射を行なっています。主治医から原因療法(外科手術)にならない様、足、腰の筋肉を付ける必要性は言はれていて、痛みの無い時はなるべく歩くことに努めていますが、一番辛いことは職場や自宅で椅子(厚い低反発クッションも任意に選択使用)に座るとお尻の筋肉の衰弱によるお尻の苦痛と同時に腰痛と足先の痺れです。お尻の筋肉を強化する良策(経験)がありましたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

腰部脊柱管狭窄症(LSCS)の保存療法は数年単位でかかることがほとんどです。ですから現役労働者や気の短い方はなかなか腰を据えて治療に取り組めない方が多くいらっしゃいます。病院では基本的にお薬(非ステロイド系抗炎症剤、PGE1製剤、ビタミン製剤、末梢性神経障害性疼痛治療剤)、ブロック注射、牽引や電気治療などのリハビリ、鍼治療などです。

お薬は時々とありますが、痛み止めだけでしょうか?痛みには非ステロイド性抗炎症剤(NSAIDs)を処方します。痛みがなければ飲む必要はありませんが、痛いうちは頓服ではなくやはりしっかり飲んだ方がいいと思います。またPGE1製剤と言われるプロレナールやオパルモンなどはまず第一に選択される薬剤です。LSCSでこれが処方されていないのであれば少し慰問が残ります。


LSCSは上記の保存療法がまず試され、以下のような条件で手術を検討します

・重症度
・直腸膀胱障害
・耐え難い痛みが四六時中続く
・生活や仕事に著しい影響がある
・どのような保存療法も効果が見られない
・著しい下肢筋力低下が認められる

あとは主治医の見解である程度左右されますので、よくご相談されることをお勧めします。


>お尻の筋肉を強化する良策(経験)がありましたら幸いです。

要するに腿を後ろにあげる動きをすればお尻の筋肉は付きます。ただしLSCSということを考慮すれば少し注意点があります。まずうつぶせで行うのであればお腹に薄めのクッションを入れましょう。これは腰が反るのを防ぐためです(LSCSは腰を反らせる動きは絶対にダメ)。他には四つん這いになり右手と左足を水平に伸ばす。それを交互に行うのもお尻の筋肉が鍛えられます。ただしこの動きは反りはしないのですが、腰にそれなりに負担がかかりますので無理をせず様子を見ながら行いましょう。

他には腹筋背筋の筋トレです。背筋は上記の四つん這いのものでも強化できます。あと重要なのはウォーキングです。LSCSにおいてウォーキングは症状の指標になります。 「今日は○分歩いた、そのうち休まず連続で○分歩けた」 という記録を日記なりカレンダーにつけておきましょう。キロ数は目安になりにくいので時間がいいと思います。それを昨日今日で比べてもあまり意味がないので、一か月後、三か月、半年、一年と比べて見ましょう。症状や治療効果の目安になりますのでぜひ実践されてください。※どのような運動でも一応主治医に確認を取ってから行ってください。


LSCSは非常に治療期間が長くかかります。実はお薬やリハビリよりも “根気” や “忍耐” が一番必要になるかもしれません。主治医とよく相談されてしっかり治療に取り組まれてください。

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

腰部脊柱管狭窄症(LSCS)の保存療法は数年単位でかかることがほとんどです。ですから現役労働者や気の短い方はなかなか腰を据えて治療に取り組めない方が多くいらっしゃいます。病院では基本的にお薬(非ステロイド系抗炎症剤、PGE1製剤、ビタミン製剤、末梢性神経障害性疼痛治療剤)、ブロック注射、牽引や電気治療などのリハビリ、鍼治療などです。

お薬は時々とありますが、痛み止めだけでしょうか?痛みには非ステロイド性抗炎症剤(NSAIDs)を処方します。痛みがなければ飲む必要はありませんが、痛いうち...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報