プロが教えるわが家の防犯対策術!

以下の問題が分からないので教えて欲しいです。 ある小国におけるある財の需要曲線と供給曲線が次のように与えられている。 D=-P+10 S=P この国は国際価格3で当該財の貿易を自由に行えるとした時、次の問いに答えよ 貿易を考えない場合の完全競争均衡価格と国際価格の差額

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

ミクロの普通の問題、需要・供給の価格決定の問題は解けるんでしょう。

それを求めたら、それと10との差を求めるだけ。連立方程式を習う中学生でも解ける問題。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング