【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

23歳でプログラミングで月収100万円を達成し、25歳でプログラミング関係の会社を立ち上げて、資金が十分に集まったら50代でスーパーカーのカスタムディーラーを経営しようと考えている高三男です。 私はいま東京外国語大学の国際社会学部を目指しているのですが、プログラミングでお金を稼ぐのに大学に行く必要が本当にあるか悩んでいます。私は東京外国語大学の勉強(自分の好きな英語を追求したい)と同時にプログラミングスクールでスキルを身につけたいと思っています。そもそも東京外国語大学に行かずに情報系の大学に行くべきでしょうか?ちなみに、家族は国立大学に行ったら学費を負担してくれて、私立大学に行ったら全部奨学金です。

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

東京外大に行きながらIT系のスクールに通いましょう。


なぜなら、もし仮に質問者様がプログラミングに向いてなかった時に潰しが効かなくなるからです。

あと、あなたに余程の才能とセンスがあった上で、とてつもない努力家でもない限り、18歳からプログラミングの学習をスタートし、23歳に月100万を稼ぐのは難しいかもしれません。
早く稼ぎたいなら、起業するために必要な経営の勉強をされた方がいいと思います。
    • good
    • 0

真面目に回答しますが、



>23歳でプログラミングで月収100万円を達成し、25歳でプログラミング関係の会社を立ち上げて、

ということは、23歳の時点では雇われ人ということですね。これは無理です。プログラミングをする人=プログラマは、IT業界では底辺の職種です。月収100万円を達成しようとすると、月1000時間ぐらいは働かなければ達成できません。これが現実です。

「プログラミングで月収100万円」とすると、たとえばプログラミングスクールを立ち上げ、講師一人当たり100~200人ぐらいの生徒を常時抱えていれば可能だと思います。

IT業界でも他の製造業と同じ傾向があり、直接サービスを提供する立場の人間が利益をかっさらってゆくという構造が出来上がっています。プログラミングをはじめとする裏側の製造に携わる人々は、自動車業界で言えば部品メーカーのようなものです。本当に儲けようと思うのであれば、ITを利用してどういった利益を顧客に提供できるかを考えるのが近道だと思います。

質問文を拝読する限り、幸いなことに現時点では大したプログラミングをはじめとするIT関連のスキルを持ち合わせているわけではなさそうですね。夢の実現のために、IT業界にこだわることなく別の手段も併せて考えてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

大学が必要か不要か以前に、プログラミングで稼ぐ


という考えが荒唐無稽です。 プログラミングでは、稼げません。
稼ぐ人は、プログラミングをするのではなく、
プログラムの仕様書を書いて、他人にプログラミングさせるのです。
農業をするのは、農家の人であって、トラクターではないのと一緒です。
    • good
    • 0

あなたの妄想がもしも万が一実現する可能性があるならば、


そして大学が旧帝早慶上理なら大学を出る方が良いでしょう。
しかしですね、
23歳でプログラミングで月収100万円を達成は一般的には不可能です。
プログラミングスクールでスキルを身につけるのも無理です。
まだ
年に1回宝くじで一等前後賞を当てる方が現実的です。
    • good
    • 0

あまりに杜撰な皮算用。

馬鹿みたいだからとりあえず大学行っときなさい。

将来がきちんと見えている人にとっては大学は不要だけど、そうでない人は行っといたほうが得です。
    • good
    • 0

>プログラミングで稼ぐのに大学は必要か?


不要です。

>資金が十分に集まったら50代でスーパーカーのカスタムディーラーを経営しようと考えている
前の回答でも指摘されているように、30年先にそういう事業が成り立つとは限りません。高校生には時代は不変に思えるかもしれませんけど、30年もたてば時代は大きく変わります。その時代になれば、ガソリン車は既に過去の遺物んあっているでしょうし、スーパーカーの需要があるとも限りません。

ちなみに、プログラミングで稼ぐのに大学が不要であることは確かですが、あなたがプログラミングで稼げるかどうかは疑問です。半ばブラックっぽいIT企業で使い捨てのプログラマーとして稼ぐことは可能でしょうけど、自立して稼げるかどうかは疑問です。物事が思い通りに進まなかったときに、学歴というものは役に立ちます。
    • good
    • 0

海外のIT企業だと、情報系大學等を卒業していないと門前払いって話を目にしたことあります。


なので海外あるいは外資系のIT企業を狙う場合は、ダメでしょうが、ご自身のプログラミングなどの実力がすでにネットで知られていれば、そういうものは不要かもしれませんね。

>>プログラミングでお金を稼ぐのに大学に行く必要が本当にあるか悩んでいます。

プログラミングの実力だけがあっても、「お金を稼ぐ」ってのはできません。
多くの人がお金を払ってくれるソフト、あるいは、どっかの大手企業が大金払ってプログラムを買ってくれるソフトを作らないとダメなんですね。
そういうソフトのアイデアが出せるか?が重要だと思います。
それは、大学に行ったからって身につくものじゃあないと思います。

ちなみに、大学卒業資格は得られませんが、幸福の科学が運営しているHSU(ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ)では、学生さんたちが開発したソフトウエアとハードウエアを組み合わせて作った商品を外販しようとしていました。
ハードウエアの製造には、プレス機だったか形成機だったかわかりませんが、そのための機械を導入したそうです。

とりあえず、プログラミングを学ぶのであれば、情報系大学の講座で使用されている書籍を購入して、独学で学ぶってのもアリだと思います。
でも、売れる商品のアイデアが思いつくか?これは、なかなか難しいと思います。

あ、人身売買産業といわれるSESとか、IT系の派遣会社に入社して稼ぐってのは、「プログラミングで稼ぐ」っていうのとはちょっと違う気がします。
    • good
    • 0

>25歳でプログラミング関係の会社を立ち上げ



なぜ、今じゃないんでしょうか。
なんで25歳なのでしょうか。

先延ばしするメリットが理解できません。

>そもそも東京外国語大学に行かずに情報系の大学に行くべきでしょうか?

どちらも最終目的の「経営」は教えてくれません。
夢の実現(経済の自立)と学習は平行して行うもので、直線状に並べる必要はないと思います。

つまり、「50代でスーパーカーのカスタムディーラー」これが目標なら、すぐに始めればいいだけだと思います。

「今、できないよ」というのは、規模の大小にこだわっているからではないでしょうか。

そもそも、高校3年で「これからプログラミング」もタイミングが遅いと思います。

私は、主さんの3倍以上の年齢ですが、プログラミングの学習は10歳から始めました。

まだ、パソコンが30万円近い金額で、親にねだって買ってもらいました。

ただ、大学に落ちても、「いろいろ着手しろというから、受験勉強に失敗した」って恨まないでくださいね。

物事には、タイミングがありますので、やることの優先順位は大事です。
    • good
    • 1

>50代でスーパーカーのカスタムディーラーを経営


30年後でしょ?
このビジネスモデルは成り立たないと思いますよ。
10年後に日本では内燃機関の新車販売がなくなりますし、世界的にもEV潮流は避けられません。
それと、東京外大とプログラミングスクールの両立は厳しいのでは?
逆にした方がいい。
ビジネス直結のプログラミング関係の大学(もしくは専門学校)を優先して、英語は専門のスクールということです。
    • good
    • 0

その知識や技術を、自学自習で得るか、大学で学ぶか、


と言う貴方の考え方次第です。

自学自習の場合は学歴には関係なく、知識は狭いが深く、
大学で学ぶ場合は、それがやや浅く広く、
と言う違いはあるでしょう。
それが生かせる合計期間の長さ、その応用範囲の広さ、
これも考えなければなりません。
どちらが良いかは、それを引退した時にどうするか、
を考えるしかないと思いまう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング