人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

動物実験を行う必要性はなぜあるのでしょうか?理由はいくつかあると思うのですが、教えていただけませんか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もうすぐ薬学部を卒業する物です。


在学中は、幾度か動物実験を行いました。
私は卒業研究が合成だったので回数は少なかったですが、生物系の研究室の友人はそれこそ幾度も繰り返し動物実験を行っております。

動物実験を何故行うか。一番端的に言うのならば
「人を使うわけにはいかないから」です。
人と動物の命の重さをはかりにかけるのか!といわれると反論のしようがないのですが…。ただ少なくとも今の社会で、人を害する事は何よりも避けなければならないという風潮なのは確かですよね?

薬学等は回数が少ないほうで、医学部等はそれこそ何十匹、何百匹の動物実験を行います。
また、製薬企業では、新薬の開発には、動物実験が国により義務付けられています。
目的は「人に安全な物を供給するため」です。
勿論、学生の動物実験ではただ経験を積むためのものですが、結局、何の経験もつまないで机上の知識だけを積んだ医療従事者を大量に排出して、将来的に人に害を与えないため、だと思います。
動物実験の必要性は沢山ありすぎて私も全部はわからないので、とりあえず、私は自分の専門分野についてのみ回答させていただきますね。

質問者さんも、新聞等で色々と薬の副作用で人が健康を害したという記事を見たことがあると思います。
新薬を開発するには、まず薬になりそうな化合物を合成します。
そして、色々な検査を行って、それから臨床試験(治験)として、志願者の方に慎重に投与を行い、そしてデータを集め、初めて薬が他の方にもいきわたるよう認可されます。
そして、動物実験は、最初の「色々な検査」の段階に含まれます。
もしもこれが、動物実験がなければどうでしょう?
効きそうではあるけれど、よくわからない薬が、いきなり人に投与されてしまうわけです。
どんな副作用が出るかはわかりません。
実際、それだけ試験をしても、人に投与したら思わぬ副作用が出てしまう、ということがあるのです。
それで更に動物実験すら抜かして、どれくらい投与していいかもわからないまま、経験と勘で投与してしまったら…。
そんな薬、人に投与なんか怖くてできませんよね。
臨床試験の前の動物実験では、安全量・治療量を求める試験や、妊娠中に胎児に与える影響等、人を直接使うわけにはいかない実験を行います。(勿論、種別差があるので完璧に人と一致するわけではないですが、目安としては非常に有効です)

ただし、最近、やらなくてもすむ動物実験は(一部の会社のシャンプー等、医薬品でないものに関するもの)しないで行くという方針も生まれてきています。
ただ、医薬品の開発がなくならない限り、人に安全な医薬品を供給するため、どうしても動物実験はなくならないと思います。
医薬品、それだけでなく、シャンプーや化粧品等も、多くの動物の犠牲の上に成り立っています。
動物実験をなくすことはできませんが、それは忘れないようにしたいですね。
長文失礼いたしました。
    • good
    • 0

必ず死ぬような実験(例.水中迷路・細胞の一部取り出し)を人間に対して行うわけに行かないから。


薬物関係の回答が多いので.神経等臓器の機能を調べる研究の例としてあげました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました。

生理学実習ででマウスの首をはさみで切って肝臓を取り出す操作をしたのですが、なぜこのようなことを行うのかもやもやがあって質問しました。

科学上の理由や、倫理上の理由、そして、経済上の理由などがあると聞き、どんなものだろうか、詳しい人に意見を聞きたかったのですが、詳しい方からの意見が聞けてよかったです。

お礼日時:2005/03/02 09:22

最初から人間に投与するわけにはいかないから。

    • good
    • 0

最初から人間に投与するわけにはいかないから。

    • good
    • 0

命の重さに動物も人間も変わりはありませんが、倫理的には他の生物の命を犠牲にして人間が生きるためです。


現実的問題としては、何世代にも渡る薬の影響を調べる場合、人間ですと世代交代に数十年かかりますが、ねずみですと数日ですし、豚などですとたくさんの数が確保できますから、内臓の内視鏡手術の練習に使えます。
悪い言い方ですが、外科医も数をこなさなければ腕が上がらず、多くの人間を助けるゴッドハンドの前には犠牲になった動物の死体が累々と築かれてると考えてください。
また豚は比較的人間に近い部分があり、やけどの皮膚移植や遺伝子操作で人間に近い豚を作り、臓器移植にも期待されてます。
われわれが健康的な生活を送るためには、こうした数多の動物が犠牲になっていると、心の隅に置いていただければと考えます。
    • good
    • 0

いきなり人体実験するわけにもいけないのでは?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動物実験は必要なのか?

ガンや、大きな疾病のための新薬の開発の動物実験でも、ただ研究の過程として必要だからやってるだけで、動物実験からは人間に応用するための正確なデータが取れないような気がするのです。「猿に通用すれば、人間にも通用するだろ」というような論理から行われている気さえします。
また、シャンプーや化粧品の動物テストは本当に必要なのでしょうか?疑問です。
そこで、伺いたいのですが、動物実験は本当に有効な研究手段なのでしょうか?そこから得られるデータは科学的に有効なのでしょうか?代替方法はないのでしょうか?また、あるとしたらそれはコスト的な現実的な問題を超えるだけの可能性のあるものなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば猿は人間と僅か1%しかDNAの差異がないと言われています。だから猿でテストすれば人間でも有効であると・・・
しかし、近年の研究では、その1%が与える影響は細胞レベルで異なっており、おっしゃるように人間の代わりにはならないのではないかという説も多くなっています。有名な例がサリドマイドです。日本でも妊娠初期に服用して奇形児が多数生まれたのはご存知かもしれません。しかし同じ条件で猿の場合は何例テストしても症状が出なかったと言います。またエイズなどでも人間と猿とでは免疫システムが異なっており、猿に効いても人間には通用しないという事が何度もあったそうです。逆に動物実験で発がん性が指摘されたが、それは動物固有の器官の影響で人間には影響がなかったという結果もあります。
動物実験は無意味とは言いませんが、少なくとも薬理学において動物実験から得られるデータはそのまま人間に当てはめるのは危険です。

代替手段については、欧米などは動物実験に対する規制が厳しいので、コンピュータによるシミュレーションやヒト組織培養による試験管試験など、いろいろな代替手段が研究されています。

例えば猿は人間と僅か1%しかDNAの差異がないと言われています。だから猿でテストすれば人間でも有効であると・・・
しかし、近年の研究では、その1%が与える影響は細胞レベルで異なっており、おっしゃるように人間の代わりにはならないのではないかという説も多くなっています。有名な例がサリドマイドです。日本でも妊娠初期に服用して奇形児が多数生まれたのはご存知かもしれません。しかし同じ条件で猿の場合は何例テストしても症状が出なかったと言います。またエイズなどでも人間と猿とでは免疫システムが異...続きを読む


人気Q&Aランキング