色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

コロナ禍なので、あまりお金を使わずに貯金しようと思います。

皆さんはどうですか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

自他共に認める「オマエは現状で『最底辺の生活』をしている」人間です


半額品・見切り品が大好物で冷蔵庫も見切り品だらけ、
買い物は基本ドン・キホーテや業務用スーパーでコンビニは一切使わず、
全身ユニクロとクリアランスと中古品、
シャワーは職場で浴び、
Wi-Fiとノートパソコンさえあれば休日は余裕で潰せて、
ボーナスは全額貯金して現金引き出しや振込手数料もネット専業銀を使って一切払わず、だけど投資(個別株、iDeCo)とふるさと納税はかかさずやり、
現金は一切使わず常に〇重取と期限の利益を重視、
でも外出は普通にしてますね
外出自粛は所詮要請・努力義務でしかなく、法的根拠はありませんから
それにそれでストレスが溜まっては無意味です
ただ、今みたいな時期だからこそ投資デビューする方がいいです
私もそうなんですが、去年の初頭くらいが株式市場は大底で大ボーナス期でしたが、やっぱりイモって買えませんでした
コロナ終息後を考えると個別株を買い漁るベストタイミングだったんですが、買えませんでしたねぇ、本当に反省

勿論貯金も大事なんですが、こういう時に淡々と買い続けられる人が数年後一気に金持ちになれてるのが資本主義です
    • good
    • 1

投資

    • good
    • 0

今、預貯金は金融緩和により低金利で、安全資産として預けるだけのもので、金融機関は手数料を取る始末。


預けるときは簡単で出す時は制約を付ける。

一方で、金融緩和が誘発した株高ですが、金融投資にはリスクが存在し、それをよく理解して、先行して折り込むことで、結果を導きます。
また資金管理を正しく、無理のない投資が結果を明るくします。

一人一人が異なる条件で投資に取り組むため、あくまでも自己判断での取り組みで、ここでの意見は参考にするに留めて、十分に仕組みを理解し、リスクを想定して、無理のない投資を計画しないといけません。
    • good
    • 0

もちろん外出自粛も大事ですし何より自分自身、周りの方に迷惑をかけない行動を優先しないといけないご時世になってしまいましたがそれは自分の楽しみを削るという事ではないと思っていて今だからできる事、今だからやって価値がある事に僕は時間と少しの気持ちを投資したいなと思っております。

コロナ禍になりすごく思うのがやっぱり世間は医療医療に目が向けられ医療従事者というワードがピックアップされがちな気がしていますが本当に僕達を支えてくれているのはいつも接するそれこそ馴染みのお店の優しい店員さんの笑顔だったりするのかな。と思っています。多分こういうお金で買えない大切なものを頂いているからこんなイレギュラーなぎすぎすした世界でも何とか笑って過ごせているのかな。と感じています。きっとお店の方達もそう思ってくださっていると思います
    • good
    • 0

コロナだから貯金をするしないというもんではないと思いますね。



人生長いんだからさ。
    • good
    • 0

預金金利が0.001%ですから、私は将来のリスクを折り込むために投資に余念がありません。


私は高学歴の兄と正反対で受験に失敗し、2度の離職も経験しましたが、父の影響で20歳から株式投資に取り組みました。
紆余曲折でしたが、今は大きく増えています。
積極的にリスクを取ってきましたが、波乱の道のりでした。
今は投信、iDeCo、国民年金基金、株式投資、不動産投資、定期預金を毎月取り組んでおり、公的年金に頼らない老後を考えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

僕の友達も株式投資や積み立てなどお金を作るための勉強をしています。
やっぱり積極的にリスクをとっていく人の方が貯金額はかなりありますね。

お礼日時:2021/07/10 05:38

コロナ前はOGビーフのサービスステーキ。



コロナ禍では自宅で前澤牛!
    • good
    • 0

昨年一年間でコロナ騒ぎで、いつまで兵糧生活をするか読めなかったので、今すぐに必要でないものは買わない主義にしたところ、100万円も貯まってしまいました。

今年になって、コロナ以前の通常生活に戻っていますが、それでもケチ癖がついたのか、確実に余剰金は増えていっています。

それで、その余ったお金で、築31年の自宅のメンテに使いだしています。トイレの便座や洗面部分を総替えしたり、ふろ場やキッチンの水回り部分も総替え、屋上の防水も完了済です。これだけでも、この5年ほど感じていたことはすべて完了。これから、この5年ほどで痛んでくるであろうと予想される部分に手を付けていきます。

手元に、自由に使えるお金があるって、気持ちが楽になってきますな~。
    • good
    • 0

コロナ禍で収入が減っているとか、この先仕事がダメになりそうだとかがあるのならいいんじゃないでしょうか。


無駄遣いしないでお金貯めるって基本的に良いことですよ。

私自身は特に節約も浪費もしていないつもりなのでコロナ前と変わらないお金使い方です。
    • good
    • 0

あなたの年齢が分かりませんが、大富豪や財産が無い場合(多くの普通の人です)コロナに関係なく、若い頃から出来る限り預金をしなければ


会社を退職して収入が断たれた時に生活の手段を失います。
最悪はホームレスと言うことになります。
守るべき条件は退職して年金生活になる前に持ち家(戸建て)と
満額の年金受給資格を得ることです。年金だけで死ぬまで暮らせます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング