マンガでよめる痔のこと・薬のこと

健康保険と国民年金についてお伺いします。


現在私♀は健康保険は無職の主人の任意継続の扶養として加入しています。家族は他に父がおりまして、父は働いていますので自分で社会保険に加入しています。

4月から私が就職する予定であることと、父が今月末で退職なのでどうするのが良いかアドバイスお願いいたします。

主人と父に収入はないということでお願いします。

候補としては
(1)主人は今までどおりの任意継続被保険者。
父は父の任意継続の被保険者。
私は新たな職場で社会保険の被保険者になる。

(2)私は新たな職場で社会保険の被保険者になる。
主人は父の任意継続の扶養(ということになるのでしょうか)になる、もしくはその逆

(3)私の扶養に主人も父も入れる

どれが良いのかさっぱりわかりません。
扶養という扱いもよくわからないのですが
私の扶養に主人と父を入れると国民年金では主人と父は第3号ということになり、個人で国民年金を納める必要がなくなるということでしょうか?

私が家族を扶養に入れることで、雇用者側にお金の負担は増えますか?扶養する家族がいる人は、いない人より雇ってもらいづらいなどあるのでしょうか?

全部おわかりにならなくても、一部でもおわかりになるかたいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

#2です。



>父は年金をもらっているので扶養にはできないようです。

年金を受給していると言うことは、お父さんは60歳以上ですか?

60歳以上であれば、年間収入が180万円未満であり、あなたの収入の2分の1未満であれば、あなたの健康保険の扶養に入れることが可能です。

お父さんが失業給付を受給しなければ、年金収入だけで180万円未満にて扶養に入れることが可能ですし、失業給付を受給するようであれば、年金の年額÷12ヶ月÷30日+失業給付の受給日額が5,000円未満であり、なおかつあなたの収入の2分の1未満であれば扶養に入れることが可能です。

この回答への補足

おかげさまで採用が決定いたしました。

ありがとうございました。

補足日時:2005/03/06 11:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答していただき申し訳ありません。
父の年金のことを質問時はすっかり忘れておりまして、ご迷惑おかけしました。

父は63歳です。

>年間収入が180万円未満であり、あなたの収入の2分の1未満であれば扶養に入れることが可能

そうなのですか。勘違いしておりました。
しかしながら、どちらも年金のほうが上回ると考えられますので、やはりそうなると無理ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/04 15:53

NO3さんの回答に対するお礼だけど、


 ”年金をもらっているので(健保上)扶養に出来ない”子とはないです。税制上はありえますがここは健保の話しですね。ちょっと違いますよ。 
 え?納得がいかない??縦割り行政の問題は置いておきましょうね。

 継続保険は今まで半分ですんだ保険料が全額支払う必要があり金銭的にかなり損なプランです。これははっきりするでしょ。金額も計算できるでしょ。
 ところが、扶養家族が増えても被保険者本人の支払う保険料額が替わらないのと同様、事業所の支払う保険料も増えません。変ですか?事業所は涼しい顔です。
 これらは大元の保険機関(健保組合)の問題ですね。これもおいておきましょう。というわけで、事業所には直接損がない。

 家族手当てについては事業所の対応を見てみればいいかなと思います。担当さんの雰囲気でわかるでしょ。どうせ増える手当分ってそんなにないでしょ。そこで判断しても悪くないですね。

作戦指南
 この案件は入社が条件。保険加入は、いずれにせよ入社後の案件。入社して状況が安定するまでは、2人とも継続が無難。あとで継続の届け出を出すには保険者が届出遅延に対し正当な理由(天災地変、交通・通信関係のスト等)があったと認めなければならないので、せこい理由はまずだめです。さあ、あとは、どこまで考えて、リスクを侵すか、堅実な道をとるか、それは貴方しだい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすく説明していただき、ありがとうございます。

知らないことが多くて、とても勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/04 15:48

>(3)私の扶養に主人も父も入れる


ができれば、4noheya さん家族の費用は安いと思いますが、会社は嫌うでしょうね。

理由は、現在多くの健康保険組合が赤字になっている状態なので、社員とその配偶者+子供 以外を扶養者として加入させることを嫌うからです。
老人は医療費がかかり若い人はそれほどかかりません。

親を扶養に入れるのは、親の年収制限及び本当の親であること(義理の親はNG)とか同居の親、とか制限がつく可能性があります。

新しい会社への4月入社は決定済みなのでしょうか。未定ならあまり健康保険の加入のことは事前に言わない方が良いかとおもいます。
決定しているなら、正式入社後(仮採用時はさける)に扶養のことを総務や人事に相談すれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

改めて考えたところ、父は年金をもらっているので扶養にはできないようです。

主人だけという方向で考えたいと思います。

入社はまだ決定ではないので、決定してから言おうと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/03/01 21:11

ベストなのは3番目の選択ですね。



お父さんとだんなさんは健康保険料を支払わなくても良いですし、だんなさんにいたっては、国民年金があなたの扶養に入ることにより、第3号被保険者になりますので、国民年金保険料が免除されます。

ただし、おとうさんもだんなさんも、失業給付は受給(あるいは受給する予定)していませんか?

失業給付の受給日額が3,612円以上である場合は、扶養に入れることができません。
社会保険の扶養認定基準は年間収入が130万円未満となっていますので、130万円÷12ヶ月÷30日=3,611.11となりますので、日額3,612円以上の失業給付を受給する場合は、その受給している期間は扶養になることができません。

ですので、失業給付を受給し終わってから扶養に入れることをお勧めいたします。

>家族を扶養に入れることで、雇用者側にお金の負担は増えますか?

保険料による負担増とはなりません。
扶養が何人いようと、保険料に影響することは無いですから。

ただし、会社の就業規則などに家族手当を支給するようになっている場合は、家族手当を会社が支給するため負担が増えることになります。

>扶養する家族がいる人は、いない人より雇ってもらいづらいなどあるのでしょうか?

法律として申し上げれば、雇用するにあたって扶養がいるいないを考慮に入れることは無いです。
ただし、現実的には小さいお子様などがいらっしゃるような場合は、雇用されずらいようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

改めて考えたところ、失業保険を受給する予定はないのですが、父は年金をもらっているので扶養にはできないようです。

主人だけという方向で考えたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/01 21:08

(3)がいいのかなと思いましたが。



ただ、「私の扶養に主人と父を入れると国民年金では主人と父は第3号」は嘘です。
第3号は、扶養対象配偶者だけです。

>雇用者側にお金の負担は増えますか?
増えないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます!
では、国民年金は主人だけ第3号になるのですね。

お礼日時:2005/03/01 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング