【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

仮面ライダーはどの世代でも愛されてますね。
所で、仮面ライダーは始まって50年になりますが、藤岡弘が骨折しなければ、仮面ライダーは終わってたと言われてます。本当ですか?
すみません。色々な情報から聞きました。
今、藤岡弘さんの極上空間の動画を楽しく拝見してます。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

藤岡弘。

主演で13話まで放送されましたが、本郷猛は海外のショッカー支部と戦うという設定にして14話から佐々木剛の一文字隼人2号ライダーになってから、変身ポーズをするようになり、爆発的に人気が出ました。

 当時私は小学校5年生。バリバリの仮面ライダー世代です。
仮面ライダースナックも・・・カードだけが欲しくて、何袋か捨てたことをここに告白します(笑)
    • good
    • 0

藤岡氏の骨折と存続は関係ないですよ。


70年代の特撮はウルトラシリーズが71年に帰ってきたウルトラマンで久しぶりに帰ってきましたが等身大のヒーローものは月光仮面以降はあまりパッとしませんでした。ウルトラはTBS系と仲が良かったせいかライダーはNET(今のテレ朝)系が東映と組んで進めてきた番組です。
当初、怪奇特撮物としてスタートしたんですが子供受けが悪かったので藤岡さんの代役の佐々木氏の際には明るめのキャラ(カメラマン)と言う設定になったんです。そして例の変身ポーズを取り入れました。また協力者も立花さん以外にFBIから来た滝和也と言う頼もしい仲間も増えました。ショッカーも首領の下にゾル大差や死神博士のような幹部が設定されて組織らしくもなります。
まあその後、雨後の筍のように様々な特撮モノが放映されて子供たちはアニメ(当時はテレビ漫画と呼ばれた)に流れていきました。
1号2号シリーズは100話近く続いたので終わってたとは言えません。骨折エピソードが無くてもこれだけ続けばマンネリ化は必然だったと思いますが複数ライダー登場やタッグで敵と戦うと言った今でも続く基本は変わりませんよ。
    • good
    • 0

殆どの内容は№2さんのおっしゃってる回答ですので、私が回答をすることはありませんが、一応追加として雑学的なことを少し。



まず1号ライダーは当初十字仮面という名称でほぼ決定していたようですね。変身役本郷には近藤正臣。話の内容はほぼ同じ。緑川ルリ子には、島田陽子がなる予定だったようです。それがガラリと変わったようですね。

それから、2号ライダーには、当初、それまで準レギュラーで滝和也を演じていた千葉治郞が話の流れ的にもアクションがうまい点からも最適だという話があったようです。しかし、彼の兄である千葉真一が首を縦に振らなかったそうです。そこで次に挙がったのが、まだ無名だった頃の三浦友和。しかし、これも三浦友和の事務所からのOKが取れなかった。

そんなどうしようもない状態の中、「柔道一直線」のスタッフが多い「仮面ライダー」で「柔道一直線」で風祭右京を演じていた佐々木剛の名前が挙がったそうです。佐々木剛は、藤岡弘の役を奪うようで気乗りはしなかったそうですが「藤岡が復帰するまで」という約束で、2号ライダーを引き受けたらしいですね。
    • good
    • 0

『仮面ライダー』が終わっていたかどうかは別として、あくまでも結果論ですが「藤岡弘氏が事故で降板したために『仮面ライダー』が人気番組になった」とは言えると思います。

なお念のため付け加えておくと、いかなる意味においても「藤岡弘氏が事故に遭って良かった」と言う意味ではありません。


まず藤岡弘氏の事故によって「仮面ライダー2号」と言う設定が生まれました。そして仮面ライダー2号に変身する青年を演じた佐々木剛氏は当時バイクの免許を持っていなかったため、1号にはなかった「変身ポーズによって変身する」と言う設定が生まれました。この「変身ポーズによって変身」と言うのが当時の子供達に大ウケして『仮面ライダー』は一躍人気番組になりました。また2号ライダーが生まれる事によって、その後仮面ライダーが何人も登場する下地が生まれました。つまり2号ライダーの登場によって「仮面ライダーシリーズ」が誕生する可能性が生まれました。なのでもしも藤岡弘氏が事故に遭わなかったとしたら、たとえ『仮面ライダー』自体が人気番組になったとしても、今日のような「仮面ライダーシリーズ」は生まれていなかったかもしれないわけです。


PS:「2号ライダーで初めて変身ポーズが生まれた」と書きましたが、1号ライダーは元々は「バイクで走りながらベルトのタイフーンに風圧を受けて変身する」と言う設定だったため、ライダーは文字通りの「ライダー(バイク乗り)」でなければなりませんでした。なのでバイクの免許を持たない佐々木剛氏ではその方法が使えないため、苦肉の策として「変身ポーズによる変身」が考案されました。なお1号ライダーにも変身ポーズは存在しますが、それは俗に「新1号」と呼ばれる姿になってからのものであって、最初は変身ポーズはありませんでした。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング