色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

Aが代理権を授与されていると偽ってCと売買契約をし、Aが占有している他人の物を売った場合、CはAに対して詐欺罪を問えますか?

gooドクター

A 回答 (2件)

問えません。


民事上の取引の話でAC間の売買契約は成立した訳で、別にCは詐欺にあったわけではありませんから。
無権代理を知ったCはその取引を取り消すか本人に追認するか選択すれば良い話です。
そしてAには損害賠償請求すれば良い話しで、刑事の話ではありません。
    • good
    • 0

これは代理権授与表示による表見代理です。


これは民法であります。
CはAに詐欺罪を問えますね。
そしてこの売買契約を法律上取り消す事ができます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング