【初月無料キャンペーン中】gooドクター

住宅ローン審査
年収600万
勤続年数15年
借入 カードローン40万完済
男性37才
希望額4000万です。
過去にカードローン借入があれば大きく審査に響きますか?どんな感じになりますでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 借入などは遅延なしです。

      補足日時:2021/07/12 14:31
gooドクター

A 回答 (6件)

>夫婦の年収が1600万ですが、めちゃくちゃなローン試算ではありませんか


世帯年収が1600万なのですね。
それならば、普通の感覚ならば超超余裕だと思いますね。

一般的に余裕とはいえ、やはり家計ごとに事情が違うので、
試算は必須だと思います。正確に計算する方法があります。
ご存じかと思いますが、キャッシュフローです。
ハウスメーカーなどで紹介されるファイナンシャルプランナー(FP)が
作ってくれるものです。
FPが作ったもの参考程度で、本物は絶対に自分で作ってください。

FPの計算は、(正確にやっている雰囲気は出してきますが)かなり
大雑把です。そして、住宅メーカー側の立場です。
あなたの幸せはさほど重要ではない立場です。

慎重で正確なキャッシュフローは自分でないと作れません。
というのは、支出というのは、家族ごとに本当に色々とあって、
年間何百人も相手にしているFPは、多くの人に大雑把に当てはまる
ひな型に当てはめるだけで、あなたの家族に本当に適した計算までは
できません。
(そもそも時間や労力をそこまでかけない。せいぜい数時間を
1~2回程度)

本当に正確なキャッシュフローを作ろうとすると、非効率的に
なってしまうので商売になりません。
(万が一、1か月くらいみっちり付き合ってくれれば信頼していいと
思いますが、ありえないと思います)

実際にFPに作ってもらって、家に帰って、疑いの目で見てみてください。
「FPなのだから正しいだろう」はやめて「本当にこれで正確なのか」
と疑いの目で見てみてください。
「あれも考えてない。これも考えていない」
ということが山のように出てくるはずです。
そして、それは30~40年だと数100万円~1000万円などの
誤差でしょう。

例えば、「数年に一回程度の突発的な支出」はFPは計算に入れません。
一見すると誤差だからです。
ですが、「数年に一回程度の突発的な支出」は実は毎月のようにあります。
・ランドセルを買う
・子供の自転車の買い替え
・冷蔵庫を買い替える
・車の傷を治す
・エアコンを買い替える
・家具を買う
・財布を落とす
・眼鏡を割ってしまった
・冠婚葬祭
・遅刻しそうで長距離タクシーを使った
・ペットの手術
などなど、などなど。
一個一個はキャッシュフローに入れるなんてバカらしいです。
この手の支出はまずFPは考慮しません(冠婚葬祭は考慮しますね)。
ですが、いざ、過去1年分の家計を見直してみると、
「数年に1回程度の支出」
は毎月に近いくらいの頻度であります。

本当にちゃんとしたキャッシュフローを作るには、何日もかかります。
できれば1~2か月はかけてください。
とても大変な作業ですが、生涯の収支の指針ができるので、
自身をもって家計をやりくりできることになり安心感が出るので、
時間をかけてやる価値はあります。
極端な言い方ですが一生の財産になります。

「家にかけてよい金額」がわかるので、安心感もあるし、
ハウスメーカーとの交渉にも確固たる根拠をもって臨めるので
精神的に安定します。

例えば以下にサンプルがあります。
ダウンロードしてから、自分用に作り直していってください。
https://www.jafp.or.jp/know/fp/sheet/

最後に。
ここの掲示板の人は、なぜかわかりませんが、住宅ローンを
ものすごく憎んでいます。
「住宅ローン=借金地獄=不幸な人生」
みたいな感じ。
キャッシュフローを見ながら人生を思い描いてみて、
幸せそうならばGoで良いかと思います。

―――
奥様も収入があるのでしたら、「ペアローン(夫婦合算)」に
するとよいです。
メリットは調べてもらえればすぐにわかると思います。
一番大きいのは「住宅ローン控除」で、たぶん100万円近く
有利だと思います。
    • good
    • 0

ひとつだけ。



35年ローンを借りた人で、35年かけて返す人は全体の数%です。
ほとんどの人は20年未満で完済します。

なぜかというとリスク管理です。

ローン返済が滞るのは絶対にまずいです。
なので、20年ローンで返済できそうな人でも35年で設定します。
そして、様子を見ながら繰り上げ返済していって、予定通り20年で
完済します。20年で返済する収入がありますからね。
しかし、予定外の出費があったら、25年とかで完済します。

こうすることで、
「予定外の出費による、ローン返済の滞り」
を回避します。

・35年ローンで20年で返済
・20年ローンで20年で返済
のどちらも支払額の合計は、そこまで変わりません。
(せいぜい20~30万とか)

返済額はそこまで変わらないにもかかわらず、最悪の
「ローンが払えない」
を回避できる方法が「35年ローン」なのです。

「35年ローン」は「35年かけて完済する」ではなく、
イメージとしては
「普段小額を返しておいて、人生の都合の良いときに返せる額を返す」
です。

「ローンの支払いが終わるのは75歳ですよ」
みたいな指摘を言っている人は、住宅ローンの実情を
全く知らない人です。無視しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい回答ありがとうございます。
夫婦の年収が1600万ですが、めちゃくちゃなローン試算ではありませんか?

お礼日時:2021/07/15 23:07

カードローンの借り入れがあっても、ちゃんと返していれば、


全く問題ないと思いますよ。

ただ、4000万円は結構厳しいと思います。
「絶対無理!」
って程でもないと思いますが、他の色々なことを
削ることになるかと思います。
教育費・食費・旅行などなど。

ぜいたく品などを節約するのは良いと思いますが、
家族の幸せのために必要なものを削ってまで、
良い家に住む必要はないと思います。

家を検討していると、
「少しでも良い家に住むことこそ家族の幸せ」
って気になってきてしまうし、ハウスメーカー側も
そういう雰囲気を作ってきます。

「いい家にしてよかった」
って思うのはせいぜい最初の1年か2年。
その後は、だんだんと、
「1000万円安い家にして、手元に1000万円ある方が幸せ」
って絶対思います。

ちょっと狭い家や不便な家でも、愛嬌というか、それが生活というか、
工夫して乗り切るのも楽しいものです。
むしろ、生活が始まってからの様々な趣味や家族との時間に
お金を使うことも考えたほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごくリアリティーのある回答ありがとうございます

お礼日時:2021/07/15 22:30

年収の5倍が借入限度額。

    • good
    • 0

過去のローン利用実績は問題ないですね


支援機構や年金などは貸すかもしれませんが、公的以外の所は難しいかも
4千万は無茶ですね
35年ローンになってしまう
完済は、72歳ですか
論外です
そもそも頭金が相当額でなければ担保能力がないと感じます
    • good
    • 0

完済済であれば特に問題ないのではないかな~と思いますが


完済までに支払いが滞ったことがあれば響く場合もあるのかもしれません。

たぶん大丈夫かな~と思いますが、
4000万円ローン希望ということで、具体的にご希望の物件があるんですよね?

ちなみに、物件関係なしに、住宅ローンは組めません。

一度不動産屋さんに相談してみたら一番わかりやすいかと思いますよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング