gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

偽物でも偽物と記載すれば販売おっけー
これは間違いですよね?

gooドクター

A 回答 (6件)

詐欺にはなりませんが、偽物を作る


という行為そのモノが処罰の対象に
なる場合があります。

だから、常に販売がOKになる
訳ではありません。
    • good
    • 0

物によります。


モナリザの偽物は偽物と明記してあればOKです。
偽物というか模造品とか模写とか呼ばれますが。
できの良い模写は結構価値が出たりします。
オリジナルの著作権が切れていない、放棄されていない物の模造は不可です。
    • good
    • 1

間違いです 


販売目的で偽物を作ること自体が商標法違反です
    • good
    • 1

最近コピー品の店多いよね 買うのはOKです、


ギリギリの商売 一つ間違えば捕まる可能性の商売だよね。
中国みたいに似てるだけ ちょっと国際社会では厳しい。
販売側は当然作ってる店と取引 コピー製作会社があげられれば当然同罪。

コピー商品だ と知ってそれを個人的に使用する ために購入すること自体は犯罪に はなりません。ただし、偽物だということを知って購入することが違法な行為をしている業者に経済的な意味で加担していることになることは、十分肝に銘じなければなりませんね。
そもそも、ブランド品の偽物を「製造」したり 「販売」することは、商標法という法律で禁止さ れていますが、「購入」は含まれていません。
(法律 - 国民生活センターより引用)
    • good
    • 0

あきらかなパロディ


フランク三浦はOK
    • good
    • 1

はい、間違いです。


違法を問われる良い運は、一般的には次になります。
・ 偽物を作ること、この行為に対する違反。
・ 偽物をホンモノと偽って販売すること。
この、前者に該当します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング