【初月無料キャンペーン中】gooドクター

恋愛小説以外で、歴史小説でもSFでもミステリーでもなく、日常生活を淡淡と描いた作品があったら教えて下さい。西の魔女が死んだ、キッチンなどは読みました。

A 回答 (4件)

吉田修一『パーク・ライフ』


川端康成『十六歳の日記』
V.S.ナイポール『ミゲルストリート』 連作短編集
フローベール『純な心』(短編集『三つの物語』所収。訳者により『まごころ』、『素朴な人』という邦題もあり)
    • good
    • 0

「しずかな日々」(椰月美智子・講談社文庫)母子家庭で友だちもいない生活を淡々と日常をこなしていた少年に、変化が訪れた小5の夏。

この夏がなければ、おじいさんがいなければ、友達ができなければ、彼はどうなっていたのだろう。
「明日この手を放しても」(桂望実・新潮文庫)中途失明した妹と兄。母が事故で亡くなり、父もまたいなくなり二人だけで生活するようになるが、特に仲がいいわけではなく、淡々とした、けれど離れない二人がすこしずつ力をつけて大人になっていきます。
    • good
    • 0

西の魔女が死んだ、キッチンとは傾向が違いますが


「山の郵便配達」など感動できますよ
原作に忠実に映画化されているので、映画の予告編で物語の雰囲気を味わってみてください

原作本です
https://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E3%81%AE%E9%8 …
    • good
    • 0

私小説を探してみれば

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング