ツァイスレンズのメンテナンスですが
サービスセンター曰くコーティングがデリケートなのでなるべく拭かない方が良いとことですが
普通にセーヌ革などで拭いても拭き傷が
つくのでしょうか?
普段はニコン(二コール)を使用して普通にセーヌ革
で拭いているのですがこんな感じで取り扱っては
いけないのでしょうか?

必要以上に拭くのが悪いのはわかっていますが
汚れていたらブロアーで噴いてセーヌでふき取っています。

すいませんが教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

空気中には目に見えないサイズのたくさんのホコリが存在しています。


ホコリの一種として、火山の噴出物起源のもの(つまり火山灰)があります。
その中には多くの石英が含まれています。

ガラスのモース硬度(硬さ)は5.5であるのに対して、石英は7です。
(ダイアモンドを10として、数字が大きいほど硬いことを示します)
また、一部のレンズに使用されるホタル石は硬度4です。
レンズを拭くと、拭き布やレンズ表面に付着した石英が、レンズを傷つけてしまいます。
ですから、レンズはなるべく拭かないほうが良いのです。

あと、セーヌ革ではなくセーム革です。
シカやヤギ・羊などの皮を油でなめして作ります。
以前はメガネやカメラレンズを拭くのに良く用いられましたが、実はレンズを拭くのにはあまり適しません。
使っていく間にどんどんホコリを吸い込んでいくことと、革が手指の油などで汚染された場合、レンズの油膜を完全にふき取ることができなくなります。
同様にマイクロファイバー製のメガネ拭きなども、あまりレンズに良くありません。

どうしても拭きたい場合は、イソプロピルアルコールなどのアルコール系クリーナー液をつけて、一枚づつ使い捨てになっている紙(不織布)製のレンズ拭きを使用するのが一番安全です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/17 09:18

サービスセンターは特にツアイスというわけではなく、一般論としてアドバイスされたのだと思います。



参照URLの「写真を趣味にしてみませんか?」が参考になると思います。

前玉レンズメンテの定石としては以下の流れになると思います。
・チリ、ホコリの少ない場所で作業を行う。
・ブロアー(スプレー式の方がベッター)でホコリを吹き飛ばす。
・軽い汚れは、柔らかいガーゼで軽く拭く。
・頑固な汚れは揮発性の良いエチルアルコールを含ませた綿棒で拭く。
 綿棒は汚れたら次の綿棒に換える。結構、慣れが必要です。

セーム皮は眼鏡レンズの油汚れをふき取るのに適していますが、カメラのレンズ拭きには適していないと思います。
また、品質も色々あります。

プロテクトフィルターを常用して、フィルターを拭くという手もありますが、既にご存知でしょう。

後玉は汚さないのが一番ですね。

参考URL:http://aotomo.net/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/17 09:17

汚れの種類によって拭き取る、素材を変えるのがいいですよ、それと使い捨てにしていつも新鮮な物を使うのがいいでしょう。



セーム革などの場合、新しいうちは硬く、使いこんでいくうちに柔らかくなりますが、それと同時にホコリや汚れを取りこんでしまっていますから

それでレンズ表面をこすってしまうと、汚れを更に追加したり塗り伸ばしたり、傷を付けたり広げたりと弊害のほうが多くなります。

汚れが油脂などの場合は無水エタノールをつけた、レンズ用のクリーニングペーパーなどを使って汚れを取り除きます。

それでも慣れないうちは、清掃のつもりが汚れの拡大や傷を付けてしまうことになりますので、サービスなどに行って作業を見たり、手ほどきを受けて、出きれば安物レンズで練習してから、清掃に取りかかってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/17 09:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブロアーの値段の差

ブロアーを購入しようかなと思ってネットで下調べをしました。
それで下は500円以下のものから上は4000円を超えるものまで
たくさんの種類があり大きさとかも気になるほど変わらず
どれを選べば分からないのですが値段の差は何の差なのでしょうか?
あとブラシがついているタイプの方が掃除がしやすくなったりするのでしょうか?
具体的にこれがお勧めとかありましたら合わせて教えてください。

Aベストアンサー

デジタル一眼や一眼レフ、レンズ交換の物
は撮像素子前へ乗ったほこりを払うのに
いちいちサービスセンターに駆け込めないので
ラクビーボール型の物が良いかと
プロが使う現像所の用品がお勧めできます
堀内カラー HCLのもの
http://www.horiuchi-color.co.jp/2009/10/post-86.html
しっかりカメラ清掃用に作られていますので
お勧めします。
全国のキタムラやヨドバシなどの専門店で手に入ります。
個人的に、いま使っているのは
ハクバ のシリコンの物ゴム臭くなくお勧めします。
https://www.hakubaphoto.jp/item/list.php?category_id=30202

Qニコンリングストロボ

メディカルニッコールが壊れてしまった。
とりあえずニコンに修理に出したけど、直るかどうかは微妙な状態で、近所の中古ショップを物色したら「SB-21」が売っていました。
ジャンクで安いのですけど、ジャンクの訳は52mmと62mmの付属ステップアップリングが欠品です。
こちらもニコンではすでに売っていないとのことで、最悪汎用のステップアップリングを加工してやろうと思います。
さて、これは最悪として、サードパーティのリングの付属品で何か流用できないでしょうか。
デジカメはサンパックのD-macroを使っており、今回はフィルムカメラなので、まともに新品を買おうかもうアナログはやめようか迷っている状態です。

Aベストアンサー

サンパックのD-macro
http://www.sunpak.jp/japanese/products/dmacro_autodx12r/index.html
フィルムカメラでも使えるのでは?

マクロスピードライトSB-21B
こんな凄い使い方をする人もいるようです。
ステップアップリングはマルミ、ケンコーなどフィルターメーカーが出しています。
http://www.marumi-filter.co.jp/product_info/accessory/accessory.htm
http://www.hakubaphoto.co.jp/hakuba/0105filter/437980.html
大きなカメラ店なら在庫しているのでは?

Qニコンの値引き

ニコンの値引きは、ちょっと昔は会社の方針で2割止まりだったのを覚えています。
今はオープン価格になったものが多くなったし、そんな殿様商売をやっていたのではほかのメーカーに水をあけられてしまうと思われますのでそんな会社方針は消滅したのでしょうか?
たとえば、レンズなどは希望小売価格が設定されていますが、値引きの限度見たいのはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

カメラメーカーは、子会社の販売会社を通してカメラ/レンズを市場に供給します。
過って、定価を設けている時代は、概ね定価の65%が仕切値で、浅沼商会などの問屋を通して小売店に卸していた訳です。
ですから、販売店の小売値は、ニコンに限らず定価の8掛け、交渉でそこから2~3%の値引きが通り相場でした。

時代が下がって、量販店が台頭すると、問屋を省きメーカーとの直接取引が始まります。
そうすると、量販店の力関係や支払い条件で、仕切値は変動します。不通、最初は高値、市場の反応で、徐々に仕切値が下がります。
また、量販店も不良在庫を吐かすため、場合によっては、仕切値を割って販売する場合もあります。

ですから、ニコンに限らず、殿様商売なんか通用する時代では有りませんし、値引きの限度額も有る様で無いのが実情です。
ただ、レンズに関しては、カメラよりモデルチェンジのスパンが長いので、小売値がカメラほどには変動しません。

QニコンD70

ニコンのD70を購入しレンズを買いたいのですが、使えるレンズと使えないレンズの見極め方を教えてください。ニコン製の物でしたら一眼レフ用だとすべて使用出来るのでしょうか。他社の(シグマ)のレンズを買うときにD70に使用できるレンズはどうやって選べ良いですか?素人ですので、よろしくお願いします。

F1.4とF1.8はかなり明るさは違いますか?

Aベストアンサー

マニアックな話は別として、デジタル一眼初心者向けに言えば。

>ニコン製の物でしたら一眼レフ用だとすべて使用出来るのでしょうか
◎レンズ型番の最後に、[D]または[G]が付いたものならOKです。
レンズ情報をカメラが読み込めるからです。

ニッコールレンズは、上記以外のマニュアルフォーカスも一部を除き使用可能ですが、一般的使用なら上記がオススメ。

なお、ニッコールDXレンズはデジタル機専用でフィル一眼には使用できませんが、反対は可です。
ご存知のように、ニコン・デジタル一眼の撮像素子(フィルム相当)は、「DXフォーマット」と称するAPS-C(35mmフィルムの約2/3の大きさ)サイズです(従って、焦点距離×約1.5倍の画角相当になるわけでもあります)。
この大きさに対応するイメージサークルとして、小型軽量化とコストダウンを達成したレンズで、併せてデジタル特性に最適化したものであると。

>他社の(シグマ)のレンズを買うときにD70に使用できるレンズはどうやって選べ良いですか?
◎カタログに「DC」や「DG」for Digitalと標記してあるレンズを選びましょう。
「DC」≒ニッコールDXと同様。
「DG」は、デジタルにもフィルムにも使用できるもの。

>F1.4とF1.8はかなり明るさは違いますか?
◎約20%の差です。
この差が「かなり」か「わずか」かは、考え方と撮影意図次第。

マニアックな話は別として、デジタル一眼初心者向けに言えば。

>ニコン製の物でしたら一眼レフ用だとすべて使用出来るのでしょうか
◎レンズ型番の最後に、[D]または[G]が付いたものならOKです。
レンズ情報をカメラが読み込めるからです。

ニッコールレンズは、上記以外のマニュアルフォーカスも一部を除き使用可能ですが、一般的使用なら上記がオススメ。

なお、ニッコールDXレンズはデジタル機専用でフィル一眼には使用できませんが、反対は可です。
ご存知のように、ニコン・デジタル一眼の...続きを読む

Qニコンカメラのレンズ

私はキャノンカメラ使ってます(デジタル1眼)
ニコンと迷った時にニコンは全てのレンズAF使える訳ではないと教わりました。(確かそんな感じです)
最近知ったのはキャノンに比べて ニコンのカメラは作りがいい(写りには関係ないがシャッター音など)というのをここかどこかで知りました。
AFについてニコンはどんな感じでしょうか?
あれから2。3年年しか経ってないのでそんなに変わらないと思いますが・・・・

Aベストアンサー

たぶん質問者さんが仰っておられるのは、ボディにAFレンズ駆動用のモーターを内蔵してないNikonのデジタル一眼レフ(現行機種ではD3000、D5000)の問題だと思います。

D40以来Nikonの入門機に採用されている方式で、Nikonの一眼レフとしては劇的な小型軽量化と低価格化を実現しました。
しかし、それと引き換えに、ボディ駆動方式のAFレンズはAFで使えないという問題があるのは事実です。

ただ、現在はレンズ駆動方式の技術が確立されたこともあり、新しく発売されるレンズは殆どがレンズ駆動方式です。
Nikonでは設計の古い一部の単焦点レンズなどにボディ駆動方式のレンズが残っていて、それらのレンズは依然として上記の機種ではAFが使えません。
それも今後は次第にレンズ駆動のものに入れ替わって行くと思われます。

それで質問者さんは、AFの問題が解決すれば、造りが良いと言われるNikonに乗り換えるおつもりですか?
どこかで聞きかじった、写真の本質とは係わり無い情報に踊らされるのは、あまり賢明な行動とはいえませんよ^^;

せっかく縁あってCanonのカメラを手に入れたのですから、それを使いこなして素敵な写真を撮ってください。
どちらのカメラを使っても質問者さんの写真に変わりは無いのですから。

たぶん質問者さんが仰っておられるのは、ボディにAFレンズ駆動用のモーターを内蔵してないNikonのデジタル一眼レフ(現行機種ではD3000、D5000)の問題だと思います。

D40以来Nikonの入門機に採用されている方式で、Nikonの一眼レフとしては劇的な小型軽量化と低価格化を実現しました。
しかし、それと引き換えに、ボディ駆動方式のAFレンズはAFで使えないという問題があるのは事実です。

ただ、現在はレンズ駆動方式の技術が確立されたこともあり、新しく発売されるレ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報