教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

会社の就業規則と労働関係の法律って、どっちが上ですか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

この問題は「どっちが上ですか?」と言う「上」の趣旨で変わります。


2つの関係を言うなら法律ですが、遵守なら就業規則です。(尤も、法律違反の部分は無効ですが)
もともと、例えば「我が社の出勤は朝9時、退社は夕5時」と言う就業規則があったとします。そのようなことは法律規定にありません。ないので、就業規則で補うわけですから、就業規則を「上」と考えるべきです。
    • good
    • 1

もちろん法律が上であって、就業規則はその法律の範囲内であり、もしも法律の範囲を超えていれば少なくともその部分においては就業規則は無効です。


※もしも余りにも違法な取り決めが多い就業規則である場合は就業規則全体が無効となることもあります。
    • good
    • 0

もちろん法律が上です。



就業規則はそれぞれの企業で決めるもので、法律では曖昧な部分や細部のルールを定めたものです。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

会社に社内規約の資料があるはずですが


就業規則などもありますが
作成した後に行政官庁に届け出が義務化されてますので
労働基準法内での規則になってます
なので会社によっては厳しい部分までの所もあるし
あくまで法に従った範囲ですので会社の就業規則を守らなければなりません
    • good
    • 0

違法な契約は無効です。


脅迫下など、違法な状況で結ばれた契約も無効です。
    • good
    • 0

就業規則との関係なら、労基法ですね。



労基法というのは、労働者が働く
最低基準を定めた法律です。

これ以下の労働条件で働かせるのは、
労働者が可哀想だから、国が認めない
という法律です。

それなのに、使用者が勝手に制定できる
就業規則が法律に優先
するとしたら、
労基法の意味が無くなります。

だから法律が優先するのです。
    • good
    • 0

法律ですね

    • good
    • 0

当然ですが法律です。


就業規則は法を順守する前提で、社内で規定するものです。
    • good
    • 0

法律の上下関係は上から、法律-施行令ー施行規則になり、さらに各都道府県や市町村に条例があったりします。



就業規則は会社が決めたルールであって、法律ではありません。ただし、就業規則は労働基準法の規定(第89条)によって定めることが義務づけられているものです(所轄の労働基準監督に届け出ます)。順守しないといけません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング