最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

キリスト教について質問です。いまいち聖書は難しくてあまり読む気になれませんがキリスト教に少し興味があります。私は自分を罪深い存在だと思っていて精神疾患もあり自滅願望があります。私の人生は終わりだと思い自分を傷つける考え方もやめられません。聞きかじりですが神は私達を愛してくださってると聞いて、神に全てを委ねればどんな罪も許してくださる、清めてくださるという言葉が気になって、興味を持つようになりました。キリスト教の方はそれを本当だと感じますか?洗礼前と洗礼後には自分の心の変化はありましたか?入信して良かったと感じましたか?私は家族に入信を良く思われてないのでこれから入信出来るかどうか分からないのですが。まとまりのない質問ですみません。

A 回答 (7件)

> 聖書は難しくてあまり読む気になれません



難しいとは思わないですが、長くて量がとても多くて、分からない名前が次々でてきて、これを読み通せる人は珍しいと思います。
多くの信者さんは聖書をもっているけれどもという状態だと思います。教会の礼拝や集会に行く方は、そこでお話し、説教の中で読まれる部分を聞いているのでしょう。

> 自分を罪深い存在だと思っていて精神疾患もあり自滅願望があります。

それならば、信仰はいいかもしれません。 信仰や宗教の中には、ヤバイ効果・副作用が大きなものもあるから、対象には気をつけた方がいいです。 
プロテスタント系なら日本基督教団所属の教会がいいでしょう。 カトリックでもいいです。 アメリカ発というかアメリカに本拠地のある教会など、日本発の宗教団体は止めた方が、安全だと思います。 精神疾患や自滅願望を軽減してくれても、生き方がエキセントリックになってしまう危険があるからです。

> 神は私達を愛してくださってると聞いて、神に全てを委ねればどんな罪も許してくださる、清めてくださるという言葉が気になって、興味を持つようになりました。キリスト教の方はそれを本当だと感じますか?

私は、次の方が書いてあるのが、マトモだと思います。
http://www.yumichohongo.com/senrei/senrei03.html
   ~~~~~~~~~~~~~~~~
洗礼を受けた多くの方が言うように、洗礼を受けたからといって突然清らかな人間になるということは、私もありませんでした。しかし、神様から救いの手を差し出され、その手を私も握り返したことが、私の中で大きな喜びとなっています。しかも、そのことは私の心の中の出来事ではなく、洗礼を受けたという確固たる事実として私の中にあります。そして、その喜びを、日々の礼拝の中で、聖餐を受ける中で、思い出し、はっきりと感じることができます。
洗礼を受けることの最大の喜びは、神様から救いの手を伸べられ、それを握り返し、永遠に生きる者とされたこと、そのことを洗礼という確固たる事実として受け取ることができることにあるのだと思います。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~

入信する、洗礼を受ける、教会員になる などについては、実際に自分のいく教会にうかがってみるしかないです。 どこでも同じというとはないようです。  日曜礼拝にしばらく通ってから、「ここで」と思えたときに、「信者として通いたいのですが、、」と尋ねるのもいいと思います。 教会員になれば、献金などのつとめもあるのでしょうから、それも含めて、決めればいいと思います。
    • good
    • 0

「信じる者は救われる」というが、これは縮めすぎである。



「何があっても信じる心を捨てることなく、神の教えのとおりにふるまう」
これが正解である。

神の教えとは何かだが、早い話「モーゼの十戒」である。
これはユダヤ教の教義だが、キリスト教はユダヤ教の亜種だから同じことである。

たとえば
「いかなる状況に置かれても『父母を敬う』心と行動を捨ててはならない」
努力しそういう心を手に入れた者が、新たなものの見方を手に入れ、救われるのである。


拝めば救われるというのは信仰でなく拝み信仰である。
拝み信仰はだいたいカルトである。
それで救われることはない。

自らの心を鍛え続けるという壮絶な修行なのである。
宗教的な救いとは、その果てに待っている果実である。
    • good
    • 0

キリスト教徒ではありませんので、ご希望の回答とは違ってしまうと思いますが・・・。


教会は、正式な信者(洗礼を受けてない人)でも行って大丈夫ですよ。
近所に教会があったら、「見学だけさせてください」と言ってみてはいかがでしょうか?
日曜にはミサもやってると思いますよ。
迷惑じゃないか・・・と心配になるかもしれませんが、あちらは信者を増やしたいのですから、貴方が節度と敬意をもってお願いする限りは、邪険にされることは無いと思います。

聖書については、子供向けの聖書絵本のようなものもありますし、ネットで解説しているキリスト教団体もあります。
とりあえず、そういうのを読んでみてはいかがでしょう。
もしくは、教会に行って、そこの方にお勧めの書籍を教えてもらっても良いと思います。
大きな教会なら、聖書教室などの催しがある場合もあります。
そうやって教えに触れてみて、それで惹かれるものを感じるなら、入信すれば良いでしょう。
他人が良いと思ったかどうかは関係ありません。貴方がどう感じるか、です。

ただし、同じキリスト教系でも、新興宗教とか、極端な思想を持っているところは、注意してください。
「今すぐ入信しないと地獄に落ちる」系の脅しを言ってきたり、強引な勧誘をするところは、絶対ダメです。
焦って信者を獲得しようとするということは、その人たちは神を信じていない証拠です。
神の名を利用しようとしているだけです。
    • good
    • 2

>>神に全てを委ねればどんな罪も許してくださる、清めてくださるという言葉が気になって、興味を持つようになりました。



ま、まともに考えて「どんな罪も許してくださる」のが正しいとしても無条件に許すわけはないわな。
それだと殺人、強姦、盗みしほうだいになってしまう。
それなりの償いをしないと、ダメでしょう。

まあ、仏教系の邪教では「念仏を100万回となえたら許される」とか、「唱えなくとも、となえようと発起するだけで許される」とかメチャなことを言い出して、破門された人もいる・・・。
    • good
    • 0

入信した人は入信してよかったと思っています。


入信しなかった人は入信しなくてよかったと思っています。

誰に尋ねるかが重要なんですよ。
    • good
    • 0

キリスト教徒に興味があるとのことですが、


カトリックであれば家族にも受け入れてもらえるのではないかと思いますよ。

ちなみに、どこまでご存知かはわかりませんが
カトリックとプロテスタントでは全然異なります。
(私も信者ではなく、カトリックの学校に通ったことがある程度なので
 そこまで詳しい訳ではありませんが、、)

カトリックはもともとのキリスト教ですが、
宗教革命があり、カトリック→プロテスタントに分離。
カトリックの宗派は一つですが、プロテスタントはいろんな宗派があり
その中には信仰宗教の様な怪しげなものも存在するイメージがあります。。

私は無宗教なので、入信することを積極的には進めませんが
心のよりどころとして宗教が必要な方がおられるのも十分理解できます。

出所がはっきりしているカトリックであれば、
ご家族もそこまで反対しないのではないかな~と思います。

実際に入信したいのであれば、ご家族と相談した上で
お近くのカトリック教会を調べて聞いてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0

洗礼しても 変わりません



神は 現在 洗礼とは無縁の位置に居ます

まずは 祈る事
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング