このカテゴリーでよろしいんでしょうか?

ペインクリニックがあります。

私自身、ペインクリニックの御世話になったこともあり、

よくわかるんですが。

ペインクリニックってなに?神経ブロックってなに?とき

かれたらば

一番分かりやすく、的確な回答ってどういえばわかりやす

いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ペインクリニックというのは、既に回答がありますように、痛みを無くしたり、弱めたりすることにより、患者さんを耐えることができない痛みから開放して命の質(QOL)を高めたり、ヒトとしての尊厳を守ったりする治療であると言えるでしょうか。


神経ブロックというのは局所麻酔剤(全身を麻酔するのではなく、局部的に働く麻酔薬)を交換神経に作用させることによって痛みの状態を改善させる手法を言います。
神経をブロック(遮断)するのですネ。
ペインクリニックにはモルヒネの積極的な利用などもあります。
以上kawakawaでした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

神経ブロックでは「局所麻酔薬」私用いますよね。
「神経ブロックと、「筋肉注射」「皮下注射」とどうちがうのよ?」
ときかれたときの、一番分かりやすい「せつめいのしかた」
というのはどのようなものでしょうか?
身内に説明するのにこまっています。
質問の要領も悪いのにありがとうございました。早速にありがとうございました。お忙しいところをありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 12:14

「ペイン」とは「痛み」という意味で、ペインクリニックとは「痛みの診断治療を専門に行う診療科」のことです。

ぺインクリニックでは、神経ブロックを中心に薬物療法、理学療法、心理療法などで痛みの治療を行います。対象となる疾病は、頭痛、肩凝り、腰痛、帯状疱疹、関節リウマチ、癌の痛み等、多岐にわたります。
神経ブロックとは皮膚から注射針を通して、神経に直接、若しくは近辺に麻酔液や薬液を注入し、痛みの伝達を遮断してしまうことです。神経を薬等によって一時的、または長期的に遮断して痛みの伝達をおさえてしまいます。
すなわちペインクリニックは、痛みをなくすことにより、人間本来の生き方を取り戻すことを目的としているのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

技術的に、「神経ブロック」と「注射」とどうちがうのか
という素人っぽい質問にどうこたえたらよろしいでしょうね。
質問の要領も悪いのにありがとうございました。早速にありがとうございました。お忙しいところをありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 12:05

回答になっていないかもしれませんが、


最近ペインクリニックについて調べることがありましたので・・。

痛みは、病を得た人の苦しみと悩みの中で、絶大な位置をしめる。
この痛みの克服に真正面から取り組み、痛みから開放させるのが
ペインクリニックです。

神経ブロック療法とは、
皮膚から注射針を通して、然るべき神経に直接、あるいはその近くに
薬液を注入し、神経の興奮伝導を遮断してしまう療法。
神経を薬によって一時的、または長期的に遮断して患者を痛みから開放する。

痛みをコントロ-ルする効果というものは、単に痛みがなくなるという消極的な
面にとどまらず、もっと前向きの病状改善や、病気そのものの治療に
貢献するという積極的な面がある。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

要するに、神経ブロックと「痛み止め」の注射とどこがちがうの?
ときかれて(両親から)、どう、答えたらば、一番よろしいものかと、わからず困っています。
「局所麻酔」を「痛み止めがわり」に注射につかわれたのではないの?
といわれてしまい、され洞説明しようかと・・・・。

質問の要領も悪いのにありがとうございました。早速にありがとうございました。お忙しいところをありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 12:02

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?



ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=77221
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の要領も悪いのにありがとうございました。早速にありがとうございました。お忙しいところをありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 11:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペインクリニックの受診について

腰痛持ちで何度かペインクリニックのお世話になったことがあります。
劇的に痛みが改善するペインクリニックの神経ブロック注射ですが、
何度も多用して体に害は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

 私もペインクリニックは行きましたが、あれって麻酔なんですよね。
分量を間違えると命に関わると、説明された事があります。
投与された薬が何であるかは分かりませんが、一度、物凄く苦しんだ
経験があります。激しい目眩と震え・頭痛。首の付け根あたりに注射して、
その後しばらくしたら、血圧が66-28・・・。本当に怖かったです。
数字で見えちゃってますからね。機械が壊れてる事を祈りました。
3日ばかり寝て、ようやく落ち着いた訳ですが、副作用って怖いですね。

 副作用と言う点では、目眩や頭痛などの説明を受けてます。
特に通い続けて、何か別の症状が出たと言う話は聞いた事が無いです。
効果が薄くなるとか、何度やっても効かないと言う話は聞きます。
同じ病院に通院されてた、ご高齢の方は「もう何十年もやってる」と
言っていました。とても元気そうでした。

 ペインクリニックの先生というのは、麻酔科の専門医になるそうですが、
麻酔科の中でもかなりの高等技術みたいですね。麻酔科で何年も働いてる先生が、
ペインクリニックへ移動する際、さらなる研修を2年受けると言っていました。
(本当の所は知りません。ただ、私は主治医に聞いただけです)
それだけ慎重に治療が行われるので、安全性は高いと言われました。

 結論からいって、医師の腕による事故の怖さはありますが、
長期使用による副作用は限りなくゼロに近いと思います。
個人的な考えで済みません。

 私もペインクリニックは行きましたが、あれって麻酔なんですよね。
分量を間違えると命に関わると、説明された事があります。
投与された薬が何であるかは分かりませんが、一度、物凄く苦しんだ
経験があります。激しい目眩と震え・頭痛。首の付け根あたりに注射して、
その後しばらくしたら、血圧が66-28・・・。本当に怖かったです。
数字で見えちゃってますからね。機械が壊れてる事を祈りました。
3日ばかり寝て、ようやく落ち着いた訳ですが、副作用って怖いですね。

 副作用と言う点では...続きを読む

Q知人がクリニックで骨盤の変形で人工骨になると言われ何か方法はありませんか?

知人がクリニックで骨盤の変形で人工骨になると言われ何か方法はありませんか?

Aベストアンサー

どの部分でしょう。大腿骨の臼蓋部でしょうか。方法とは、どういうことでしょう。人工骨が嫌だという話でしょうか。

Qペインクリニック

私の母なんですが肺癌の手術後7年近く経ちます。
今年に入ってから傷の辺りの痛みがあり、最近は起きているのも辛い様です。
整形外科に行っても骨には異常がないとの事で痛み止を処方されるだけです。しかし痛み止めや座薬も効果がありません。
内科的な検査も異常がなく、痛みを軽減できるのはペインクリニックしかないのかなと思っています。
しかし、ペインクリニックがどう言う所なのかよくわかりませんし不安もあります。
ペインクリニックについてご存知の方、通院された事のある方にアドバイスを頂きたいです。
あと、当方札幌です。札幌でいいペインクリニックがあれば教えてもらえると助かります。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

手術を受けてからずっと痛いのあればともかく7年も経ってから痛むのであれば、まずその原因が気になりますね。内科的・整形外科的にとことん精査した上でペインクリニックを受診されることをお勧めします。
ペインクリニックは主に注射(神経ブロック)によって痛みを取り除く外来です。注射と言ってもいろいろな手技があります。痛みをとるための注射なのであまり痛くないように注射するようです。痛み止めや坐薬が無効なら相談されたらいいと思います。当方札幌の事情はよく分かりませんが以下のサイトをご参考までに。

参考URL:http://www.navi21.jp/dron/table/pain-cli.htm

Q「笑っていいとも」で飲んでるお茶ってなに?

日中は仕事で、笑っていいともは殆ど見れないのですが、先日偶然見たときに、何かのゲームの罰で苦いお茶を飲んでました。お茶の名前とか見れなかったのですが、とても気になります。飲んだ人は苦そうにしてました。誰かこのお茶に関して教えてください。

Aベストアンサー

『センブリ茶』だと思います。
かなり苦いようですよ。

http://www.tenfuku.com/amachaya/senburi/

参考URL:http://www.tenfuku.com/amachaya/senburi/

Qペインクリニックを教えて下さい。

外傷後の痛みの後遺症で、病院・整骨院・鍼治療を
していますが、いっこうによくなりません。
担当医より、ペインクリニックを勧められています。
関西でお勧めのペインクリニックを教えて下さい。

Aベストアンサー

神戸大学医学部附属病院
神戸市中央区楠町7-5-2
078-341-7451

神戸労災病院
神戸市中央区籠池通4-1-23
078-231-5901

市立加西病院
加西市北条町横尾1-13
07904-2-2200

公立御津病院
揖保郡御津町中島1666
07932-2-1121

兵庫医科大学附属病院
西宮市武庫川町1-1
0798-45-6392

西宮市立中央病院
西宮市林田町8-24
0798-64-1515

以上の病院を一度、受診して、病院の協力医院など、家に近い医院を紹介して貰ったり、患者さんから情報を得たりする。

私も、別の病気で、通院していた某大学病院で、患者さんから情報を貰い、通院している所があります。

Q高校の部活で和太鼓をやっているんですが、肩が痛くて悩んでます。 なぜなのか、なにが原因なのか知りたい

高校の部活で和太鼓をやっているんですが、肩が痛くて悩んでます。
なぜなのか、なにが原因なのか知りたいです。

中学3年生の時に、倒立前転をやったことによって首を痛めました。
病院にいくと、ストレートネックだと言われました。
それから、肩を回したりすると良いと言われたので、高校に入り和太鼓部に入りました。

初日から肩が痛くて...
肩の痛みを我慢し続けて、1年以上が経ちました...。
肩の痛みとしては、腕を上げてるだけで痛いです。
半年程前から、部活に関係なく、腕を上げるだけで痛くなるようになりました。
そして、最近は肩から肘にかけてが痛くなりました。
そして、首も痛くて、耳の近くあたりまで痛くなり始めました。

何分か打って、腕を下げると、しばらくは腕が上がらなくなり、力がはいらなくなります。

とても困っています。
なにが原因でしょうか。
どうすればいいのか教えていただけると嬉しいです。
適当ですが、写真に痛いところを塗っておきました。

Aベストアンサー

専門家じゃないので、あくまでご参考までに…ですが、

こちらのサイトがわかりやすいと思います。
    ↓
http://www.straight-neck.com



一番の原因は、やはり『ストレートネック』だと思います。


首を痛めた事もストレートネックになった原因の1つと考えられるようです。

痛みが出るのは、
ストレートネックの主な要因とされる、『筋肉の硬さ』だと思います。


筋肉を和らげるストレッチをしっかり行えていないまま、
和太鼓で無理をしたことが問題だったのかな…と思います。

そして、すぐに受診せず、そのまま続けている事もダメだと。


ストレートネックは、首だけじゃなくて、
体全体の歪み(骨盤とか)によっても起るそうなので、
そこだけ治療してどうにかなるものではないみたいですしね。


ともかく、まずは治療優先ですね。

そして、全身の体の歪みを整え、
全身の筋肉を和らげることが大切だと思います。

Qペインクリニックは保険適応なのでしょうか

ペインクリニックは保険適応なのでしょうか
肩こりが酷く、ペインクリニックで神経ブロック注射を受けようと
思いますが、健康保険が使えるのでしょうか?
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

症状を拝見させて戴くと、筋緊張性頭痛なので、勿論保険は利きますが、NO2さんのアドバイスの様にマッサージに行くかそれでも今までだめだったから、今度はペインクリニック(麻酔科)に行くのもいいですが、一旦心療内科を受診されてみてはいかがですか?ご主人の様なPCとのニラメッコだとストレスもあると思うので、心療内科はそうしたストレスが身体に出てしまった場合に治してくれる診療科だと解釈して下さい。ですから、受け持っている病気は最初は胃潰瘍・肩こり・頭痛・過敏性腸症候群・円形脱毛症等でしたが、今では、糖尿病・アトピー性皮膚炎等現代の病気の殆どを受け持っています。
よく精神科と勘違いされますが、統合失調症(精神分裂病)等の思い精神障害は専門外です。

Qペインクリニックの診察について、これは普通ですか?

ペインクリニックの診察について、これは普通ですか?
頭痛持ちです。神経内科や脳外科を回りましたが原因不明の痛みとしか言われず、最後にペインクリニックを紹介されて受診しました。
そのペインクリニックの診察内容というのが、毎回仕事の様子や趣味等の問診があり、先生がその内容を律儀に電子カルテに打ち込んでおられます。なので病院に行っているというより雑談しに言っている感じです。神経ブロック等の治療はなくて、毎回抗うつ剤を処方されています。
これって普通ですか??

Aベストアンサー

調剤薬局の薬剤師です。殆どが精神科の患者さんです。いろいろと検査をしても原因がわからない場合には、うつ病を疑うというのも一つの治療法と考えられます。製薬会社も最近は精神科以外の医師にも、抗うつ剤の使用を勧めていますが、うつの評価ができない医者がむやみに抗うつ剤を処方するのは考えものです。ただ、うつ病でなくても、頑固な痛みやかゆみに抗うつ薬が著効を示すことがあることも確かです。ただ、今回、b-one2151さんがこのような質問をされたということは、毎回、抗うつ剤を処方されているにも関わらすず、効果が見られていないからではないでしょうか。もし、そうであれば、今の治療を続けることの意味はないと思います。頭痛に関して言えば、ペインクリニックは専門外です。きちんとした経験をもった頭痛専門医を受診されるのが良いかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報