痔になりやすい生活習慣とは?

昨年の秋、転職しました。ご相談したいのは以前の会社のことです。
●産休前、私はとても大切にされていました。独学でAccessとSQLで会社の伝票システムを構築し、コンピュータ関係のほとんどを管理していました。予定日一週間前でさえ、自宅パソコンにてシステムのメンテナンスや新たに頼むことになったSEの外注への引継も行いました。
●復帰直前の出社で、総務部長に言われたのは「あなたがお休みしてから、下の子達はとてもよく頑張って成長したのよ。派遣を入れたりでゴタゴタしたけど、今はとてもうまくいっているの。そこにあなたが主任として戻ったらどうかしらねえ。あなたも保育園探したり戻る準備してるのよね。でも受け入れ体制が出来てないのよ。専務や営業部長とも話してるんだけど、もともと営業事務で入社だったからそういうかたちとか」
●復帰。経営企画部主任→営業部(受付)に。残業が多く、宿泊施設まである会社で、9-18時、子供の風邪などでよく休むこともあり、「パートにするかも」と言われる。
●復帰半年で退職。
誘われてた会社があり、そこに転職するつもりでしたが、専務に子会社へ来ないかと誘われ「休むのOK、誘われているとこより¥出す」などかなりの好条件。もう一社は断りました。ところが、退職日直前になり「もう一社の方が¥出せると思う。休まれると困るし、中途採用との選考するから、そこであなたはどうかなあ」「断りました」「断れなんて言ってない。選択肢のひとつとして言っただけ。」
●ひとはそんなに変わってしまうものでしょうか?今度の会社は思いのほか居心地もよく、転職は正解だったと思うのですが、時々以前の会社で言われたことを思い出し、怒りと悲しみでいっぱいになります。なんとか消化する方法はないでしょうか?

A 回答 (5件)

「会社」と書かれたあなたの前の所、なんてコトはない、会社ではなくて同族だけでやっている勝手気まま、わがままで常識外れな個人経営ではないですか。


 私も会社員の端くれですが、ペットの犬を連れて出社をする総務部長なんて、近所のどこを見回しても居ませんよ。「会社」という多くの人を雇用し、多くの人に対して商売をする、という社会的な責任を持った組織に存在するわけがない、常識外れな存在でしょう。
 結局は、あなたは、仕事の能力なんか評価する気がなかった同族者達にいびり出された、解雇されただけで、会社員、組織人としてマイナスの評価を受けたのではないと思います。
 腹が立つことはあっても、そんなくだらない連中のことを考えることで、あなたの貴重な時間を費やす価値はないですよ。トラウマにまで陥れた連中に恨みを持ってもおかしくはないでしょうが、自分より低い人間を相手にしていると、自分が相手より低くなってしまうと思います。
 幸いにして、今は、常識的な会社で常識的な人達に囲まれて、仕事をされているようですから、忘れることは出来なくても、退職して良かった、残った人達はかわいそうだ、くらいで、新しい生活をエンジョイされた方がいいと思います。
 あなたが書かれた前の会社は、読むだけで気分が悪くなり、そんな会社に融資する銀行や取り引きする企業が存在するのかと、腹立たしくなります。
 さっさと、相手にしないで、今のこと、子供さんとの生活、ご家族のと生活に夢中になることをオススメしますよ。
 子供さんは、きっとあなたの、荒らされた精神をいやしてくれると思います。
 それにしても、あ~腹立たしい。

この回答への補足

妊娠8ヶ月(切迫で自宅療養中)の頃、システムの引継ぎで3回(1回は専務も同席)ほどSEとうちの近くのファミレスで打ち合わせをしたのですが、それを聞きつけ、私も打ち合わせることがある!と総務部長がやってきました。何のことはない自分が入っている宗教への勧誘でした。何人か彼女のお気に入りが誘われているのは知っていたのですが、ついに私もかと驚きあきれました。「ひたすら安静」の私を呼び出さないでほしかった。

補足日時:2005/03/04 23:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なにが腹が立つって完結してないからだと思うのです。後半に書いたように専務は私を子会社(社員は専務と社長、社長の奥さんのみ。税金対策会社)へ誘いました。で、夏休み明けにその就業条件ほか話すなんて言ってたのに、
(子供が肺炎で入院かもということで休みますと電話したとき)「もう一社の方が¥出せると思う。休まれると困るし、中途採用との選考するから、そこであなたはどうかなあ」「断りました」「断れなんて言ってない。選択肢のひとつとして言っただけ。」という展開。「今度きたときに就業条件は話す用意はしてある」て言って電話は終了。
その後、退職日まで二回出社しましたが、なにやかや外出して会ってもくれず、メールも来ず。
どうなっとんじゃい!!!!

もう相手にはしてられんと奮起して転職活動して今に至るわけですが。(誘われてたけど断ったところにはいまさら行けず)

お礼日時:2005/03/04 22:58

ahiru-aさん、とってもいい会社に転職出来て良かったですね!!


私が1番アドバイスしたいのは、今の環境がいい事、いい会社に今いるんだ!って事を大事にしてほしいなって事です。

私の最初の就職は保育園でした。
公立保育園じゃない私立の保育園って、わりと家族・親族系での経営が多いんですよ。
うちもそうで、散々な思いをしました。
家族経営って物凄く、甘えとか、好き嫌いとか、普通に考えたらありえない「感情」での判断とか多いんですよね。昨日と今日の接し方がガラリと変わるなんて
あの人たちの中では「普通」なんです。
だって、自分たちが「1番偉い・自分たちの城」なんですから!!
20~23歳まで勤務しましたが、若かった熱血の私には物凄い衝撃な毎日でしたよ。仕事上の精神的な事プラス園長・園長の娘(主任)の勝手さのせいでがりがりになりました。
許せない!訴えたい!世間に公表してやる!と思う気持ちがあふれる中、先輩たちに諭されてるうちに「自分はもうあそこを去ったから、この怒りは切り捨てよう」って気持ちになりましたけど。
*私の受けた1番ひどい仕打ちは、仕事中に足を怪我(ヒビが入った)してしまったけど、1日休みをもらっただけで担当していた行事もミスなく仕切ってこなし、日々の仕事もこなしていたが、一緒のクラス担当の先輩が10人以上いる子供たちをみるべきなのに、1人にかまったら他の子供たちをみる事が出来ない足りない人だった為、私は無理して足を引きずりながらクラスをまとめて、進行してました。そのせいか足の治りが悪く、うっ血もひどくて、足をかばうせいで逆の足や腰まで痛みが出たので、お休みが欲しいと言ったら、行事担当をこなした事も認めてもらえず、行事担当を変えるとか、フリーの先生を入れてクラスをみてもらうなどの指示もしてくれなかった事は棚に上げて「あんたがそんなみっともない格好でいつまでもいるから、親たちにあたしたちが変な目で見られる」とか「足が治らないのはあんたの責任だ」とか罵倒・責められて、もう年内は来なくていい(その時は12月下旬)。それだけ休んでよくならなかったらあんたの責任だからね!と駄目押しの上休みをもらった。その後、何かあると「労災女」呼ばわりが1年以上続いた。

その後転職した先でも、上司に恵まれず、何かある時だけ頼られて・・という経験があります。
4年近くいたのですが、その上司は自分の部署の仕事・部下の仕事をまったく把握してなくて、私は抗議したりする事も多かったのですが、私が辞めると決まった時、影で「あの子はきついから辞めるって決まって良かった」とか言ってたのです。

ほんと、上司に恵まれない事ばかりで(その次の所でもひどい目に・・・)どの会社でも暴露してやりたい!とか仕返ししてやりたい!あんなにがんばったのに何一つ評価がなかった・・とか、そんなのばっかりです。

そんな経験が、「切り捨てる」「前を向く」って事を
私に教えてくれたように思います。
「今が大事だよ!」って事を。
ahiru-aさんは、前の会社を辞める時に色々な精神的ダメージを与えられてしまったけど、そうじゃなくて、
こっちから辞めてやった!って気持ちになれたらいいと思います。
私はあんな馬鹿な連中の所から抜け出して、今はこんないい所にいるんだから!って思ったら、前の会社の社長はじめ、親族系の馬鹿も、同僚の中で裏表あったやつらの事も、次元の低い世界にいるやつら・・って思って切り捨てられるんじゃないかな・・。

なんだか、うまく気持ちを伝えられる文章がかけませんけど、前を向いてたら「馬鹿がいたな。」って気持ちになっていくと思います。
あと、ahiru-aさんが経験した苦い気持ち、痛い気持ちは、同じように苦しむ人の気持ちをわかってあげられるという財産にもなると思います。(実際私は相談受けたりして感謝されます。悩んでる人にとっては、気持ちわかる人と話したいだろうから)
また、お子さんが大きくなったとき、壁にぶつかった時に親としても、うわべの言葉じゃなくて受け入れてあげた上でのアドバイスや、支えになってあげられる大きな力になると思います。
絶対無駄じゃない!! 私自身そう思ってます。
やっぱり私もトラウマなのかな、いまだに保育園も会社も夢に出てきて、思い切り文句をぶつけたりしてる・・なんてのを見ちゃったりしますけど、
でも、前を向いていけば、糧となって、痛い経験した事ない人より、何倍も大きくなれた気がします。

がんばれ!!!
長文でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼遅くなってごめんなさい。

風邪が治って体調がよくなってきたら、前向きに考えられるようになりました。
生真面目過ぎたからこれからはもっと利口にやってかないと!ですね。”~たら””~れば”言っても何も変わらないですものね。

ここ2年の間に例の会社は、私を含めて25人が退社してます。50人ほどの会社なのに!
(2年前のISO取得&業務改革がたたっているようです。)
残っているのは定年に手の届くジジさまと入って2,3年のメンバーがほとんどです。わずかな中堅は(どしどし補充、新卒採用12人!)新入社員の教育やらに常に追われ、2,3年メンバーは過酷な労働(月400時間残業とか)をこなしています。
※もちろんワンちゃんの飼い主はそんな状況でもお散歩にいっちゃったりします。辞めたヒトは”会社に合わなかった”とのお考え。たぶんずっと気づかないんでしょうね。
そのなかにあっては、私は随分優遇されていたと考えるべきかもしれませんね?
転職大正解?!

お礼日時:2005/03/12 10:49

 嫌な事を忘れるのは本当に大変ですが、「あの時頑張ってきたからこそ今がある」と思ってはどうでしょうか?


 実際、質問者さんは本当に頑張った方だと思います。臨月であるだけでなく、予定日一週間前となれば出産準備やいつ陣痛がきても…と心中穏やかではない情況で会社の事を自宅にいてまで色々されたのですから尊敬に値します。

 会社は理不尽な事が多いですよね。私も入社した当初、同期の子は皆色々一から教えてもらって基礎を勉強したりする中、私だけが突如実務に入れられ「迷惑はかけられない」「足手まといになってはいけない」と死に物狂いで勉強した覚えがあります。(今もおかげで殆どソロ作業なんですが(凹))
 それでもやはり、入った当初から1人でぽーんと放り出されてがむしゃらに頑張ったから今があるんだと思っています。もちろん、放置してくれた上司陣には恨みつらみもふつふつわきますが…(苦笑)

 あの時頑張ったから、だから今がある。また嫌味を言われた事より自分が他人に絶対にそういう思いをさせまい…と言う気持ちでいてみてはどうでしょうか?
 すぐには気持ちを切り替えるのは無理だと思います。でも、自然といつか「あの頃は大変だったな」と頑張った自分、耐えた自分を誉めて、嫌な事を知ったというのは逆に言えば、こうされたら嫌だというのを身をもって体感した事になります。

 いじめる人がいじめられる人の気持ちが分からないのと同じで、質問者さんはもし出産したり休職したりで長期不在になる人がいたら、気持ちよく戻ってこれるような心遣いが出来る人になれると思います。
 時間はかかるかもしれませんが、プラス思考に少しでも考えをもっていけるように努力してみてはどうでしょうか?

 仕事と育児・家事の両立は大変かと思いますが頑張って下さい!

この回答への補足

●お礼書いてる途中で、保育園から電話があり子供が熱を出したとのことで早退しました。インフルエンザ(B)でした。送ってってやろうか?と言ってくれるやさしい会社です。転職正解だとしみじみしました。

補足日時:2005/03/04 22:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

●私自身も今風邪をひいていてそれもあり、どんよりしてしまいました。印刷関係の仕事だったので、週刊誌や雑誌、新聞などで携わっていた広告なぞをみかけたり、前の会社関係のひとからのメールがあったりして、おまけにそのとき疲れていたりすると、まるで、帯状疱疹のように落ちていってしまいます。まだまだ自分の中に「あんなにがんばったのに」というちまちました執着のようなものがあるんですね。「がんばったから、今の自分がある」と思えるようにがんばります。

●復帰まではとてもいい対応をしていていたのに、復帰して私の立場が悪くなったことを察知してか、対応が変わったりしたヒト。あと、私に対しては「お子さん風邪大丈夫ですか」なんて優しげな態度なのにほかのひとに「一週間もやすむなんて信じられない」と言うヒト。でも変わらないヒトもいました。そのひと達は本当に強いし優しいと思います。光の中で見えないものが闇のなかで光ってみえるというのか、そんなかんじです。

お礼日時:2005/03/04 22:33

こんにちは。


辛い経験しましたね。今の会社が良い会社でよかったですね。
そんな嫌な思いをさせる会社断って正解でしたよ。

私は会社で何も教わっていないのに最初から仕事をこなさなければ
いけないような状況に追い込まれ、自分なりに一生懸命
頑張りましたが、嫌なことを言われたりされたり。結局は
異動させられてしまい今でも辛い時のことが夢に見るほどです。
ですが異動先の会社がパラダイスのようでした。私の頑張りが
認めてくれる人がいて本当にいい職場でした。既に退職しました
が今でも交流がある人がいます。

でも前の職場でも色々勉強になることはありましたので、
今のいい職場で仕事が出来るのはその会社で仕事をしていた
おかげだと思って頑張ってました。いつかそう思える日が来ると
良いですね。今は無理に感情を押し殺さずにムカつく時は
今思い出してもむかつくワーなどと発散していったほうが
良いと思います。子育てと仕事大変だと思います。無理せず
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
●確かに、前の会社でコンピュータを、(暗中模索でしたが)いろいろと勉強できたことは今の私には大きな糧になっています。システムが停まってしまうのではないかと、眠れなかったこと。思うような動きになるにはと、関数やマクロを駆使したこと、徹夜でアップデートしたこと、本当に自分は頑張ったと思います。●この私にとっては子供のようなシステムが今度SEによりリニューアルされると聞き、急にさびしくなってしまいました。

お礼日時:2005/03/02 15:06

「ハラワタ煮えくり返る」ですね。


人って、言ったことは忘れてしまいがちですが、言われたことって忘れられないですよね。また、思い出さなくてもいいのに、思い出してしまったり。

消化には時間が必要です。あと、「自分は悪くないのにっ!」と思うと、より腹が立ってしまうので、(不本意かもしれませんが)自分のいけなかった事・前会社での反省点などを考えてみたらどうでしょうか?

まずは、自分の反省点などを考えて、今の職場での自分とを照らし合わせます。もし、思い当たること(そこまで冷たくされる理由)があったなら、今の会社でそうならないように気をつければいいのです。
そして、今の会社は居心地がよく、目立ったトラブルもなさそうなので、今度はそれを自信に変え、転職してよかった~と思うのです。

私も同じような経験があります。前記の要領で、見事ブルーから脱出しました。私の場合は身内だったので、仕事以外の事にまで影響して、本当に辛かったです。
幸い、次の職場ではそういったトラブルもなく、平穏に過ごせたのでよかったです。それもまた、ムカムカ消化の手助けをしてくれたように思います。

私が経験して学んだ教訓は「初心忘るべからず」です。

この回答への補足

そこまで冷たくされる理由のひとつ)
経営企画部部長(総務部長):女性、54歳、社長の妹、ペットの犬(マルチーズ、雄)を連れてご出社。子供なし。
私の部下だった女の子(A)がすごくそのワンちゃんに気に入られ、Aに近づくものはみなガブリされてしまうという(すごすぎです)。休日、ワンちゃんのご機嫌をとるため、Aを散歩に誘う、自宅にご招待・おとまりだそうです。結果、Aは誰よりも偉くなってしまい、Aの策略(○○さんが辞めないなら私が辞めます。みたいな)により7人いた、経営企画部メンバーは私が育休から戻ると、部長&私&Aのみになっており、派遣社員で穴埋めされてました。復帰即、経営企画部を私は追い出され、彼女が主任になりました。メデタシメデタシ?

補足日時:2005/03/02 13:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

●やっぱり、謙虚さがなくなっていたことかしら?
(でも復帰後はプライドはこてんぱんでした。)

●会社としては初めての育児休業だったので、種々の給付金などの必要書類&流れを作成したり、こういう書類をください、と(次に続くひとのためにもと)催促したりして総務部長的に嫌気がさしてしまったのもあると思います。(でも、今、育児休業を売りにしてるのがむかつきます)。切迫流産で傷病休業を3ヶ月ほどとったのもあり、いろいろ面倒をかけてしまったと思います。

●今は、ここに至るまでの自分の選択は正しかったんだ、と思いたいです。

お礼日時:2005/03/02 14:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング