色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

高校生です。
中学の頃からそうだったのですが、授業中や自習中に全く関係のない事を連想して、はっと気づいたら5分10分経っていることがあります。
例えば、canという助動詞を見て、竹岡っていう人がキャンキャンいってたなあ。あの人の本良いよなあ。あれって旺文社だっけなあ、そういえば最近旺文社のあの本触ってないなあ、あの本にあった東南アジアのジャングルの話って興味深いよなあ、大昔の人ってどうやって海渡ったんだろうなあ、
といった感じです(伝わらないかもしれませんが)
ジャンルは様々です。
色々と意識して気を付けてようと思っても気づいたらそうなります。
これって何故でしょうか。改善方法があれば教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (2件)

「ちょいと思いついたこと」をダメモトでいくつか書きます。



■「妄想に走らず没頭してるとき」というのが、
あると思うんですよ。たとえば、
アニメ見てるとき、お笑い番組見てるとき、
本読んでるとき、ゲームやってるとき、
詰め将棋やってるとき、などなど。
「自分はどういうときに没頭しているか」、
そのリスト作って眺めると、何かヒントが見つかるかも。

数学の「問題といてるとき」とかは、
妄想しにくいのでは?
あるいは学校のテストのときとか。

■授業中などは、
筆箱とか机とか自分の周囲に「妄想禁止」とかいた小さなオフダみたいなのを
いくつも(目に入りやすい位置に)ぺたぺた貼っておく。

■授業中とか、自習中とかに、
同時進行で「軽い筋トレ」をする。
たとえば授業中であれば、イスに座ったまま、
「もも」を(つかれるまで)すこしあげ続けるとか。
あるいは、そういう筋トレの代わりに、
「息を止める」とか。
妄想に走る余裕が消えるかもw
---


妄想が「単なるクセ(習慣)」になってるのだとしたら、
粘り強く、その習慣をこつこつ消していくしかないかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに丁寧に書いて下さりありがとうございます。早速実践してみました所、完全とは言えないものの、多少はマシになったとは思います。やはり難しいとは思いますが、自分自身も身体を用いた具体的な解決策を考えていきたいと思います。

お礼日時:2021/07/19 21:50

ぐっすり睡眠をとった朝方に勉強するとか、


電車内とか学校の休憩時間などのスキマ時間にチョコチョコ勉強するとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。電車内では単語帳開いたり、睡眠に関係があると思い、僕自身も色々試したりしているのですが、根本的な解決には至らないのが現状です。

お礼日時:2021/07/17 08:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング