思い出も作品も3Dデータで残せる!

コロナワクチン打ったらなぜ熱でるの?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

冷たいので温めている

    • good
    • 0

体に異物が入ってきますから


何か敵が入ってきたと思われて
体の中で白血球が攻撃を始めます

これは
風邪をひいた時と同じです

体が熱を持って
敵を攻撃していますから
その間
寝て
敵が死ぬのを待ちます

ただし
脳は熱に弱いですから
体は温めて
頭だけは冷たいもので冷やしておきます
    • good
    • 2

コロナワクチン以外のワクチンでも副反応に発熱は常につきものです。


あなたがずんだしらたま様にお礼で述べた通り、ワクチンはどんなものであっても異物であることに変わり合いません。
だから、それを免疫細胞が攻撃した結果発熱になります。言い換えれば発熱があるということは、体の中の免疫細胞がきちんと働いている証拠でもあります。
COVID-19用のワクチンだけが発熱があるということではないので、そこは誤解なさらないでくださいね。
    • good
    • 1

体の中で異物とたたかっているのです。


コロナワクチンに限らず、インフルエンザワクチンでも発熱することはあります。
感染して重症化するよりもワクチン接種後の症状の方が軽く、一番は短期間だし隔離の必要がないので、休日に2~3日自宅でのんびり過ごせるようであれば、その前に合わせて接種するのも良いかと思います。
    • good
    • 0

ワクチンを接種すると、コロナウイルスが体内に侵入したような状況となって、体内が防御活動を始めて、抗体を生成するとき発熱するのだと思います。



こう考えたとき、感染しても無症状となる可能性が高い若い人は、コロナワクチンを接種する代わりに、コンサート会場や飲食店で密になって大いに騒いで、コロナに感染して抗体を作れば、ワクチン接種も不要、副反応も発熱も心配しないで、接種後と同じ状態の体になれるのでは?なんて思ったりします。
    • good
    • 1

体内に 異物があると白血球が探り当て 滅菌させる為に 熱を出す事を 脳が伝えるから・・



菌は熱に弱いのです
    • good
    • 1

体内に入った異物に体の免疫システムが抵抗するからです。



この免疫システムの一つに抗体を作るという機能があり、ワクチン接種はこの抗体を作る事を目的としています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

結局は異物なんですよね!

お礼日時:2021/07/17 08:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このカテゴリの人気Q&Aランキング