RC飛行機(セダクションFS)組み立て最中です。フィルム張手前段階で主翼にねじれがあります。左右の接合もまだです。どなたかネジレをとる良い方法ありましたらお教えください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ラジコンは、大昔 創世記の頃やっていた者です!! 今75才(^_-)


セダクションFSと言うのは分かりませんが、木製(バルサや航空ベニヤ)の場合は、ネジレにもよりますが、次のやり方を試してみて下さい。単純なネジレなら、思いの外簡単になおります。

1)全体に霧を吹いて湿らせます。
2)ビニール等で包んで30分~1時間程待ちます。
3)ビニールを外して、直したい部分に軽く霧を吹きます。
4)ネジレを直す方向に撓めながら、ヘアードライヤーの熱風をあてゝ修整します。
5)一度でダメなら、以上を繰り返します(3度位まで)

少々技術がいりますが、やって見て下さい。簡単な治具を作ってやれば、尚結構。
アーー 又、ラジコンを作りたくなったナーー!!! ガンバッテね……………!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRCカーのボディの組み立て

タミヤから出ている「スズキ SX4 WRC組み立てキット」の購入を考えています。
ただ、始めてのRCカーで疑問があるのですが、
こうゆうキットのボディは既にプレスされた状態から切り離されていて、あとは塗装するだけというものなのでしょうか?
完成品もあるのですが、物つくりが好きで自分で組み立てたいと思っているので質問させていただきました。

Aベストアンサー

これですね
http://www.tamiya.com/japan/products/58408sx4_wrc/index.htm
上のほうにボディ未塗装とあるので、切り離しも自分で行い色を塗ります
自分がいつも行う切り離し方は
余分なところをハサミで切る
カットラインにカッターで切れ込みを入れる。完全に切らなくてもいい、スジを入れるだけ
手でスジの所を裂いていく。力を入れると変な方に行くのでやさしく
後は色塗り
必ず専用の塗料を用いて裏側から塗って下さい
表側には保護用のビニールが張ってあるので剥がしてからシールを貼ってください

参考URL:http://www.tamiya.com/japan/products/58408sx4_wrc/index.htm

QタミヤRCのTA-01系シャーシの組み立てについて

現在TA-01系シャーシをレストアしています。
タミヤのホームページのマンタレイ系シャーシの説明書を参考に組み立てているのですが、サスペンションの組み立て時にグリスを塗るような指定になっていないのですが、塗らない方がいいのでしょうか?
例えばサスアームを固定するシャフトやフロントアップライトのキングピンなどです。

また、リヤのジョイントカップにOリングを入れると思うのですが、ドッグボーンがかなりゆるくジョイントカップのスプラインをなめそうです。リアはボールデフでジョイントカップもボールデフ用です。
アクスル側にもOリングを入れるとほとんど遊びのないきつすぎのような気もします。フロントはジョイントカップ側だけで問題ないようです。
本来の組み立てとしてはどれが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

ホコリの付着や素材の経年劣化が気になるようでしたら、
たとえシリコンタイプであってもグリスは塗らないほうがベターです。
(長期保管を前提とされておられるでしょうから)
グリスを塗らないと、作動が若干渋くなったり、磨耗が厳しくなる場合があり得ますが、組み立て方次第の話で、特に問題はないです。
(組み立て時にサス動作がスムーズになるよう、ネジの締め過ぎやサスシャフト穴のクリアランスに気を配ればいいだけの話)

グリス塗ってもゴミが付くと磨耗しますのでどっちもどっちです。
余計にメンテが面倒臭くなるので取り接でも指定していないのでしょう。特にオフロードは砂噛みしますからね。グリス塗るのはあえて砂を拾いに行くようなものです。

ジョイントカップはゴム系接着剤で仮止めが取り説指定ですが、これも組み方次第です。
あまりコダわらずに自分のお好きなようになさるのがいいと思います。
Oリングじゃなくて円柱状に抜かれてジョイントカップ用に売られてるウレタンスポンジ入れてもいいわけですし。
ユニバーサルシャフトを入れるとまたガタの具合が変わってきます。
いずれにしても現物合わせで問題が出ない限りOKです、としか言いようがありません。
クリアランスの見極め方はNo1の回答が参考になります。

ホコリの付着や素材の経年劣化が気になるようでしたら、
たとえシリコンタイプであってもグリスは塗らないほうがベターです。
(長期保管を前提とされておられるでしょうから)
グリスを塗らないと、作動が若干渋くなったり、磨耗が厳しくなる場合があり得ますが、組み立て方次第の話で、特に問題はないです。
(組み立て時にサス動作がスムーズになるよう、ネジの締め過ぎやサスシャフト穴のクリアランスに気を配ればいいだけの話)

グリス塗ってもゴミが付くと磨耗しますのでどっちもどっちです。
余計...続きを読む

QエンジンRCカーとバッテリーRCカー

エンジンRCカーとバッテリーRCカー

で、ロッククローラーをやりたいのですが、

エンジンと、バッテリーではどちらがおススメですか?

Aベストアンサー

微妙なスロットルワークと極低速走行が必要ですから電動がお勧めです。エンジンカーだとオーバーヒートする可能性があります。

QR/C飛行機_分割式主翼の構造

大型機やグライダーなど、現場で組み立てるタイプの結合部分の構造はどのようになっているのでしょうか?(構造や部材、補強や留め方など)
中翼機なんかは胴体に左右に貫通したパイプが1本あるのを見たことはありますがどうやって固定しているのかわかりません。)
尾翼も取り外せるものがありますが主にビス止めなのでしょうか?それともパイプのような物を胴体側に埋め込み棒のついた尾翼を差し込むのでしょうか?(留め方は?)
組立の様子など紹介されているページなどがあれば教えていただけると助かります。
当方小・中型しか作ったことがなく、手持ちの機体を改造したく情報を探している次第です。

Aベストアンサー

補足拝見しました。

主翼の分割部分を増やすと必ず重くなりますから、モスキートぐらいの機体では中央の1ヵ所が適当ではないでしょうか? しかも抜け止めにはグライダーなどでおなじみのヒンジテープで十分でしょう。

また、軽い機体ですから、それほど凝った接合法で作る必要はないはずで、このカンザシに使う材料は上下のスパー(桁)の間にぴったり入る幅に切ったシナベニヤの板で十分に思います。尾翼の取り外しも考えられているかも知れませんが、重心位置から離れた所で部品を追加することになるので、そのつり合いを取るための対策も考えなければなりません。ですから尾翼はなるべく固定して、むしろダンボール板などでスッポリ入るカバーでも作られた方が良いのかも知れませんが、ご自身の技量と照らし合わせてチャレンジされれば良いと思います。

翼の分割についてはラジコン技術に記事を書かれている高橋邦夫さんの機体が良く知られています。URLがありますが、それについて特に触れている訳ではないようなので、高橋さんにメールで質問すれば、その種の記事が載っているバックナンバーの照会は可能かと思います。良かったらやってみてください。

参考URL:http://www.kitanet.ne.jp/~ktaka/top1/

補足拝見しました。

主翼の分割部分を増やすと必ず重くなりますから、モスキートぐらいの機体では中央の1ヵ所が適当ではないでしょうか? しかも抜け止めにはグライダーなどでおなじみのヒンジテープで十分でしょう。

また、軽い機体ですから、それほど凝った接合法で作る必要はないはずで、このカンザシに使う材料は上下のスパー(桁)の間にぴったり入る幅に切ったシナベニヤの板で十分に思います。尾翼の取り外しも考えられているかも知れませんが、重心位置から離れた所で部品を追加することになるの...続きを読む

Q電動グライダーのピッチング調整について教えてください。主翼2.2mのラ

電動グライダーのピッチング調整について教えてください。主翼2.2mのラダー機です。離陸後モーターオンはそれなりに上昇するのですが、そのあと、モーターオフにすると激しくピッチングが始まります。こんな場合、機首にウエイトを付けて重心位置を前にするのが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

操縦が悪くて釣りすぎているだけでは?

ちなみに前重心ですと速度が上がると頭上げします。
ここで操縦がオーバーだったり遅れたりするとピッチングを繰り返すことになりますね。

グライダーの場合(滑空時)は速度が落ちて沈むようでしたらアップを切らずに、ダウンを切って頭を抑え速度を落とさない操縦が必要ですよ。

重心位置の微調整ですが、
ある程度高度が上がったら動力をOFFにして45度位のダイブをさせて舵をニュートラルにしてみてください。

速度上昇とともに頭上げするのでしたら重心が前過ぎ。
速度上昇とともに頭下げするのでしたら重心が後過ぎ。

初心者なら僅かに頭上げするくらいが丁度いいかと思います。


モーターグライダーはあくまでグライダーですから、
モーターランの前にまずグライドテストをして奇麗に滑空するように調整します。

モーターランで頭上げや頭下げが起きるようでしたらスラストラインを調整しますが、モーターグライダーの動力はあくまで滑空する為の高度を稼ぐ為のものと考えておいたほうがいいですよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報