厄年について
昭和45年生まれなので来年前厄になります。
女の厄年のなかで一番気をつけたほうが良いとも聞きます。
気持ちの問題かもしれませんが、今考えていることは
うろこのものを身につけるのと、来年早々に厄払いにいこうと思ってます。その他何かいいアドバイスはありませんか?埼玉在中なんですが東京・埼玉近郊(多少遠くてもいいです)厄払いをしてくれるところありますか?
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

うろ覚えの記憶ですが、本かなにか読んだ時、ムカシは平均寿命が短く、だいたいその年齢になると、ホルモンの変化か何かで体調を崩しやすいので、気をつけるように、「ヤクドシ」としたのではないかという説明だったと思います。

いわゆる女性の「適齢期」も子供を産むのにだいたい体のバランスが整った時期、というのが前提にあって、そのあたりの年齢といわれている、というものです。つまり医学的な根拠にもとづいていると書いてあったと思います。そういえば、オオムカシは病気の時は祈祷とか?するんですよねぇ??(そのオオムカシは平安時代とかそのあたり^^;?)なんにせよ、体調に気をつけよう!という先人の知恵かもしれません。
ヤマイは気からともいいますもんね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます
そうですよね 気分の問題とはわかっていながら
今年にはいってどーーも調子が悪いなんて思ってしまってます
いっそ厄年だということを忘れていたかったです

お礼日時:2001/01/23 14:07

「厄どし」‥こんなものは、四→死 九→苦などの、ただのごろあわせです!言ってみれば、「バレンタインデーにチョコを送る」が菓子会社のチョコを売る戦略だったように、「厄年には、やくばらいをする」は神社の商売のいっかんです。

 私は全く気にしませんだいたい、ごろあわせできない外国には、こんなものありません!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
病気でも半分は気分の持ちようといいますよねーー
ただ、前回の厄年の時いろいろあったので
どうかなっと思いまして・・・

お礼日時:2001/01/15 14:12

厄年の方が殺到すると迷惑が掛かるといけませんので、ヒントということでお願いします。

御徒町のそばの歴史あるお寺が良いかと存じます。たいへん、きちんとしたご祈祷です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
御徒町ですか??
気になってしまうではありませんか!
小さくても有名でなくても地元でするのが一番いいかなと
思ってましたが・・・
検討させていただきます

お礼日時:2000/12/26 18:09

実家のある茨城では、厄年に子供を産む事で厄が落ちると云われました。


しかも、その子に将来を面倒見てもらう事になるようになるそうな。
実家へ帰る度に、近所のおばちゃまたちにいろいろ云われました。

お参りに行くタイミングですが、
神社の神主さんに聞いたところ、
節分が終わってからが良いそうですよ。

わたしは、実家に近い氏神さまでお払いして頂きました。
田舎なので他に誰も居なかったので、
これ幸いと、厄年の事や、頂き物のお守りの処分方法など、
いろいろ聞いてきちゃいました。
迷信と云われた事も、成る程と納得できるものもあり
勉強になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
厄払いの時期は節分が終わってからですか
節分までにという人もいますね
やはり地域によって多少かわるのでしょうね

お礼日時:-0001/11/30 00:00

この質問を見て、自分が来年前厄なんだと気付きました。



私の家系は厄年とかは全然気にしないので、私自身、特に何かしようとは思っていませんが、以前、同僚が厄年だというので、「厄払い」と称した飲み会をしました。
厄年の方以外のみんなで、厄を書いた紙をテープで厄年の人の全身に貼るんです。
(例えば「腰痛」と書いて腰に貼る)
で、貼った紙(厄)を一人ずつタワシやブラシで払い落としてあげるんですよ。
それが幸いしたのかどうかはわかりませんが、その同僚は何事もなく無事1年を送ったようです。
きっと、地域によって色々あるんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます
実に面白い厄払いですね・・・

お礼日時:-0001/11/30 00:00

あまり気にし過ぎるのも何ですが・・・



参考になりかもしれないページ

・女の厄年・厄よけ・厄払い
http://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/domani.htm
http://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/

厄年というと、何か悪いことが近づいてくるようなイメージを持ちがちですが、そうではなくて・・・・
 男性、女性ともに厄年は、あくまでも節目です。出産、成人病の入り口などの身体的変化も現れやすい年。また新しい仕事にチャレンジしたり、重要なポストについたりなどの社会的節目とも重なるでしょう。この時期は身体的・精神的にも、不安定になりがち。もう一度ゆっくり自分を見つめ直しましょうというのが厄年と考えるのが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホームページ見ましたよ
とっても面白かったです(面白かったという表現はおかしかな)
参考になりました
ありがとうございます

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私は、昭和42年生まれなので 正確に言うと 来年2月3日までは、厄です。

女性の厄に 男の子が授かると 両方に(親子とも)いいといわれますが・・ 独身かもしれませんし そういう私も 子宝にめぐまれませんでした。
本当に確かに 前厄に気管支喘息で入院 本厄で 主人が
ヘルニアになって 会社を辞めてしまい。後厄で 貧血で
入院しました。氏神様は、家の近くが言いといわれます。
毎年とそれと 厄が空ける年にも 必ず行け といわれました。後は帯び(巻くもの)後は、七色のもの(帯締めとか財布とか 爬虫類の者を持つといいと 言われます。

一つの年の 区切りみたいなもので やはり 身体も
疲れがでやすいので 毎日の暮らしを気をつけて
前向きに過ごしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
早く来年の2月が過ぎればいいですね・・・
結婚はしてますが出産の予定はいまのところありません
厄年に子供を産むのはどうなのかなっと思ってましたので安心しました。
私も19歳の厄年の時にいろいろあったので今回調べてみようと思いました
参考になりました(^_-)

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私も数年前厄払いにいきました。

埼玉(大宮)在住の友人の付き合いで群馬県佐野市にある某厄除け大師でお払いをしてもらったのですが、そこは大きな厄除け大師でとても荘厳な感じがしていかにもご利益があったという感じでした。友人もお払い前に続いていた不幸(バイクの事故で骨折する、彼女にふられる、大学院の試験に落ちる)も、お払い後には無くなったといってました。

私が思うに、どうせ厄払いしてもらうなら大きな、荘厳な感じのする厄除け大師に行ったほうが良いです。
こういうものは気持ちの持ちようなので、よりご利益のありそうなところで厄除けすれば自分の気持ちも落ち着いてよい一年が送れるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
佐野市の厄除け大師は有名ですよね・・・!
気持ちの問題だからこそ私も厄払いはしておこうと
思います!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

厄払いについては、地方によっての違いはあるでしょうから、私(大阪)の話は、参考になるかどうか・・・


私の場合は、
厄年の節分の日に、体に身につけるものとして、帯を持参して、氏神さんに、厄払いをしてもらいました。
簡単に済ませる場合は、帯を身につけて、参拝するだけでも良いようです。
厄払いしてもらった後に、お札を頂き、それを家に貼ってその年を過ごしました。
私の祖母は、小さい規模でも、自分の住む地域の氏神さんに守ってもらうのが、一番良いと言いましたので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
参考にさせていただきますね
帯ってよく聞きますが、着物の帯ではなくてひもみたいのでもいいんですかね
調べてみますね

お礼日時:-0001/11/30 00:00

参考URLに西武線沿線の神社やお寺の案内があります。


半分以上のところで厄除けができるそうです。お近くのものが見つかるといいのですが・・・。
なお他でも「○○大師」「○○不動」というところなら、だいたい厄払いしてくれるはずです。

参考URL:http://www.seibu-group.co.jp/railways/eisui/00sa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速参考URL見させていただきました
参考にさせていただきますね
ありがとうございました

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男の厄年はいつ?

来年厄年と友人はいわれたらしいのですが、
彼は昭和50年2月1桁日生まれなのですが、
暦上2月14日?が区切りで1年と考えると
厳密には次の2月14日以降が厄年
といわれたらしいです。(次で31才)
男の厄年とはいつなのでしょうか?

Aベストアンサー

厄年は数え年で判断します。
数え年とは、年が変わり、誕生日が来るまでは満年齢に2歳を加え、
誕生日が過ぎれば満年齢に1歳を加えて計算します。
この計算にとまどう方が多く、勘違いされる方もおられます。
当院のホームページでは、簡単に厄年がわかる判定プログラムを
設定しております。どうぞ、お試しください。

参考URL:http://mondoyakujin.or.jp/yaku_hantei.html

Q厄払いは、厄年にだけしたらいいものですか

厄年には、必ず厄払いをしてきました。

いただいたお札は、出来るだけそのお寺なり神社にお返ししています。

厄払いした結果、良かったかどうかはなんとも言えません。

自分の気持ちが、それで治まるからでしょうか。

そこで質問ですが、厄払いは厄年以外の年にでもしていいものですか。

したほうがいいものですか。

実際に毎年厄払いをしている方っているのでしょうか。

ご回答、お願いします。

Aベストアンサー

近年では厄祓いと言って神社でも行いますが、本来厄除けは密教寺院で行うべきものです。神道には「厄」と言う考えがなかったからです。
仏教伝来後、密教系神道や修験道系神道、陰陽道系神道が生まれ、その中から厄祓いを行うようになりました。それでも神社神道では祭る事を主とするので厄祓いなどしませんが、戦後自立せねばならなくなり、多くの神社でするようになりました。

神社神道での厄祓いは解釈を少し替えています。神社本庁の冊子によれば、厄祓いは「役祓い」と替えて、ちょうどこの年頃では自治会や氏子会などの役職につく年代になる。そのためそれまでの若気の至りや無意識での罪咎を祓い清めて生活を改めると言う意味での祓えをする事としています。
神道における罪咎は罪科(つみとが)とは異なります。人が良かれと思っての行動であっても他の人が不利益をこうむった場合も罪咎と言います。

厄は元々は税の代わりとして就く使役のことです。これから転じて自分の居にそぐわない苦労を言うようになりました。このような苦は厄年に限らず被ります。従って厄祓いを受けるのは必ずしも厄年に限るものではないと言うことです。

近年では厄祓いと言って神社でも行いますが、本来厄除けは密教寺院で行うべきものです。神道には「厄」と言う考えがなかったからです。
仏教伝来後、密教系神道や修験道系神道、陰陽道系神道が生まれ、その中から厄祓いを行うようになりました。それでも神社神道では祭る事を主とするので厄祓いなどしませんが、戦後自立せねばならなくなり、多くの神社でするようになりました。

神社神道での厄祓いは解釈を少し替えています。神社本庁の冊子によれば、厄祓いは「役祓い」と替えて、ちょうどこの年頃では自治会や...続きを読む

Q今年39歳になる男ですが、厄年?

昨年街の占い師さんに、「来年厄年だから誕生日の一週間前に近所の神社でお祓いしてもらいなさいね」と言われました。
同い年の同僚にも「今年厄年ですよね。お祓いって行きます?」と聞かれたので、39歳というのは厄年なんだと思ってました。
が、ネットで調べてみたりすると、男の厄年で私の年齢付近のとなると、42歳であるらしい。39歳というのがなかなか見つかりません。
39歳の厄年ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

世間一般的には42歳が本厄と言われる年です。
昔は満年齢ではなく数えですから、1年づれるはずですが、
それでも39歳には当たりません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%84%E5%B9%B4
http://www.arawazu-kannonji.or.jp/hayami.htm

それはあくまでも一般的な・・・・ということですから、
考えられることは、
(1) その占い師さんは実はサラリーマンのアルバイトで知識が怪しい。
(2) その占い師さんは独自の計算方法を持っていて、実は当たる。

というところで、占い師さんに頼るくらいですから
精神的には弱っている、もしくは人生の岐路に立っている可能性は
あります。いいアドバイスをもらったと思ってご近所で
厄祓いをしてもらったほうがいいと思います。

ちなみに私も厄年の2.3年前に尿管結石で七転八倒しました。
迷った時は無難にいくのも青年から中年への転換点に差し掛かった時の
やり方なのかもしれません。

Q埼玉県草加市から埼玉県越谷市へできるだけ早く本を送付したい

埼玉県草加市から埼玉県越谷市へ
できるだけ早く届くように本を送付したいのですが、
クロネコヤマトのクロネコメール便速達と、
郵便局の冊子小包速達と、
どちらが早いでしょうか。

Aベストアンサー

クロネコの場合、朝一で出すとその日の午後に届くこともあります。
郵便ですと2~3日かかります。

Q男の厄年の考え方を教えてください。

昭和38年(1963年)10月10日生まれ。
今年の10月10日で42歳になる男性です。

なんだか所諸説説あるようでよくわからなくなってしまったので、お詳しい方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが、この「私」の厄年は、いつからいつまでになるのでしょうか?

「今年いっぱいだよ。」と言う人もいれば、「今年の10月から来年の10月までだよ。」と言う人もいました。

また、お払いをしようと思いますが、お心付けはいかほどが相場だと思われますか?

恐れ入りますが、宜しくアドバイスくださいませ。

Aベストアンサー

下記のURLが参考になれば幸いです。
厄年は一般的には数え年で考えるようです。

あと前厄、大厄(本厄)、後厄とあるので、

大厄の前後も気をつけなければなりません。

厄年本人より、周りに何か有る場合もあるらしいですよ。

参考URL:http://www.mondoyakujin.or.jp/

Qタイルのうろこ

お風呂場の壁のタイルに透明のうろこが付いてしまいました。お風呂洗剤、お風呂用のクレンザー、ハンズでかった業者用のクレンザーでこすってもとれませんでした。
とる方法はないのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

うろこ?

すごい強力についちゃってるんですね。

シール等を取る場合なんですが、
1、専用のはがし液がありますね。
私が知ってる商品では「ハガロン」。
(文具店とかで売ってます)
2、ドライヤー等で温める。
3、油分をなじませて取る。
(植物性油とかハンドクリームとか)

カビ等の場合にやる方法ですが、
1、漂白剤をつけておく。(ティッシュで湿布みたいにすると効果的です)
2、市販のカビ用洗剤を使う。(カビキラーとか)

こすっても全く取れないとなると無理かもしれませんが。

Q【アメリカにも厄年という文化が存在する?】 アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無

【アメリカにも厄年という文化が存在する?】

アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無病息災を願うのではなく厄年を祝うという文化があると聞きました。

なぜ厄年を祝う文化になったのでしょう?

日本の厄年は無病息災を願う謹慎年なのにアメリカ人は自分の厄年の年にパーティを開いてケーキを食べて祝います。

なぜ厄年なのにケーキで祝うんですか?

Aベストアンサー

アメリカに厄年は無い

Q水あか?うろこ?の落とし方

お風呂の鏡とガラス が白くなり見づらくなりました、お風呂洗剤、クレンザーでこすってもなかなか落ちません。なにか良い方法あれば教えてください。 

Aベストアンサー

これは正直誰にも言いたくなかったのですが…

『塩素系洗剤を嫌う方はお止めください!』トイレ洗剤です。
トイレはど~~んな汚れも100%きれいに落ちます。評価も5☆の超優れものです。

風呂場の蛇口も白くうろこになってません? 蛇口の手の届かないところ白くなってません? ありとあらゆる方法を試してみた結果
         ↓
http://www.zakkaya-coco.com/SHOP/SA-238-O.html

あくまでトイレ洗剤です。十分気をつけて扱ってください。
何度も言います。トイレ洗剤です。


ガラス、金属、タイル以外は絶対に使用しないでください。保障しませんので。


雑巾に原液だとガラス、鏡は軽くなぞっただけで落ちます。(薄めて使うといいんでしょうけど気が短いので…)蛇口など細かい場所には古い歯ブラシなどで力を入れずに擦ると落ちます。

又言います。トイレ洗剤です。ゴム手袋は必ずはめてください。換気は絶対です。冬場の寒さもありますが、忘れずに!! 水での洗い流し十分に行ってください。
短時間で止めてください。
頑固なものは10分ほど塗りっぱなしにして後からブラシで擦ってください。

「目的以外では使用しないでください」書いてあります。
気になったら止めてください。

何が起きても保障しませんので。

これは正直誰にも言いたくなかったのですが…

『塩素系洗剤を嫌う方はお止めください!』トイレ洗剤です。
トイレはど~~んな汚れも100%きれいに落ちます。評価も5☆の超優れものです。

風呂場の蛇口も白くうろこになってません? 蛇口の手の届かないところ白くなってません? ありとあらゆる方法を試してみた結果
         ↓
http://www.zakkaya-coco.com/SHOP/SA-238-O.html

あくまでトイレ洗剤です。十分気をつけて扱ってください。
何度も言います。トイレ洗剤です。


ガラス、...続きを読む

Q厄年と伊勢神宮

厄年の男の人は、お伊勢参りをしてはいけない、とどこかで
聞いた覚えがあるのですが、ご存知の方、いらっしゃいますか?
地方限定のものでしょうか。私は関西人です。

Aベストアンサー

 うちの地元(但馬)では厄年には滋賀県にある立木観音に、還暦に伊勢神宮にお参りしますね。厄年で厄払いとして寺社仏閣に参詣しますが、昔は旅をする際に「厄年のお参りだから」と名目を付けていた面もあるでしょうね。


 さて仏教では信仰心・菩提心から積極的に神仏と結ぶ縁を順縁(じゅんえん)。そうでなく、神仏を誹謗したり興味本位で結ぶ縁を逆縁(ぎゃくえん)といいます。しかし仏は順逆問わずに縁を結んだものを救済すると説きます。
 ご尊父がそうとは申しませんが、一般的に物見遊山的な観光旅行でお参りしたとして、そのように縁を(今回は伊勢の大神宮とですね)結ばれる良い機会を得られたのですから、神仏の大いなる心に感謝してお参りすればいいので、厄年云々は気になさらなくってよろしいかと思います。

Q多分、前厄だと思うのですが、何かした方がよいのでしょうか?

自分は昭和41年9月12日生まれの丙午なんですけど、まわりの人たちが「やばいやばい」とうるさく言います。今まで、まったくそういうことは気にせずに生きてきたのですが、あまりにも言われると、気になしないようにしていても、気になってしまいます......どうしたらよいのでしょう?

Aベストアンサー

気持ちの問題ですね。気になるようでしたら厄払いをされたらよろしいのでは?
これから3年間「大厄」の事を気にしながら生活するよりスッキリすると思いますよ。通常は「気が付けば過ぎていた」でしょうが、ここで気になっているのでしたら何があっても「厄年だから」となりかねませんよ。
多分厄払い後は心持ち前向きに生活できるでしょうね。少々の事があってもこれぐらいで済んだ!とね。

参考URL:http://www.sukuma.or.jp/sukuma/menu/yakuyoke.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報