【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

1. 普遍的道徳法則を導き出すことができる根拠となるものは、
1. 幸福 2. 黄金律 3. 感情 4. 善意志

2. 以下の命法のうち定言命法にあてはまるものは、
1. 人にしてもらいたいことは、あなたがたも人にしなければならない。
2. 人間性を決して単に手段としてのみ用いないように行為しなければならない。
3. 人に信用されたければ、嘘をつくべきではない。
4. 人からされたくないことは、あなたがたも人にすべきではない。

3. カントによれば、道徳的命令は自分が自分になした命令である。自律とは理性が与える普 遍的な道徳法則に( )ことである。
( )に当てはまるものを回答する。

A 回答 (3件)

★ ~~~~~~~~~~~~~


1. 普遍的道徳法則を導き出すことができる根拠となるものは、 

1. 幸福 2. 黄金律 3. 感情 4. 善意志
~~~~~~~~~~~~~~
☆ なんで一つか二つをえらぶんですか? みんな活用すればいいぢゃないですか。


一般に普遍性のある〔けっきょく〕理論〔ということですね〕は 自己が 世間と和解しているといった状態にあることが 肝要だとは思います。

その点 《1.幸福》が大事なのかも。

でも けっきょく人間と社会にかんすること全部です。それが 根拠になります。
    • good
    • 0

カントなら、自発的が重要な気がするよ。

    • good
    • 0

教科書を読めばわかるはずです。


自分でやりましょう ^_^
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング