色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

<自分は何の為に生きてるか >を知っている人はいるのでしょうか?
「自分は何の為に生き」る、と決意しても、また、他人に「お前は何の為に生きている」と教えられてても、自分は何の為に生きている、ということは知ることはできない、と思いますが。

どのような手段で知ることができるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (19件中1~10件)

何の為でも無いが生きているのかも知れません。

つまり、役割/目的/目標などは無いが生きている可能性があります。だとすれば、元々無い「何の為」を知る事は、どんな手段を使っても知る事は出来ない/不可能と言う事になります。
また、私の様に自分は何の為に生きてるかを知っていると思い込む/勝手に解釈する事も可能です。何の為に生きてるかを知っていると言う人/勝手にそう思い込んでいる人も当然 何人かはいると思います。

次の神を生み出す為に地球は存在して地球上の全生命体は生かされており、私は宇宙塔マスドライバーを考え出し、これを世界に知らせる為に生きている/生かされている と勝手に解釈しています。
http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi …

宇宙も銀河も恒星も惑星も地球も地球上の全ての生命体も何の目的も無く存在し生まれたのかも知れませんし、目的や役目/役割があるのかも知れません。
 地球に生命が生まれた確率は10の4万乗分の1、つまり、50mプールの中に腕時計の部品を投げ込んで、水の流れだけで時計が組み立てられるのと同じくらいの確立だと言う。我々が存在しているこの宇宙がビッグバンで誕生してから約138億年と言うが、50mプールに時計の部品を投げ込んで、138兆年、138京年の間、待って居たら水流で時計が完成するのか? 多分、幾ら待っても永遠に待っても水流で時計は完成しないだろう。
 卵生で卵を産んで繁殖していた生物が、どうして、突然/唐突に子宮で子を育て産み落とす胎生に変化したのか? DNAの突然変異が徐々に蓄積されて卵生から胎生に分化(進化)したとの説明は非常に困難である。卵や卵の殻を作るのを止める/子宮を完備し母体と胎児を臍の緒で繋ぎO₂/CO₂を交換し栄養を供給する・・・これだけの事を全て一遍に行う必要がある。徐々に変化とか途中経過/ミッシリングとは考えられない/有り得ない。
 何者か(神か?)の明確な意思が働いて、卵生の生物のDNAがその意思/意図に沿った設計図通りに組み換えられてこそ、初めて卵生の生物が分化(進化)して胎生の生物が登場する事が出来るのだ。
 原始地球でDNAが組み立てられ最初の生命が誕生した事、卵生から胎生に分化(進化)した事、など、何者か(神か?)の明確な意思が働いているのでは無いのかと思わせる事象がある。これらは、全て宇宙の神の意思なのかも知れない。
 今から約6604万年前の白亜紀末期に直径17kmのチクシュルーブ小惑星(巨大隕石)が秒速12kmで60度の角度でメキシコのユカタン半島の沖の海に激突し、海底の岩盤を溶かして気化させ、岩盤に含まれていた大量の硫黄がガス化して地球全体の空に広がって太陽の光を遮り、地球全体の気温が長期に亘って大幅に低下して植物が枯れ、草食恐竜が餓死して絶滅し、草食恐竜を食べていた肉食恐竜も餓死して絶滅したと考えられています。
https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_nature …
https://www.businessinsider.jp/post-213770
 気化した硫黄ガスは雨に溶け込み、硫酸となって川/湖/海洋を酸性化し、アンモナイトなどの海の生物も含め当時棲息していた全生物種の約75%が絶滅したと考えられています。
 地球は巨大隕石の激突や全球凍結(スノーボールアース)など、これまでに5~10回もの大絶滅を繰り返して来たと考えられています。まるで、神が「あぁ、これじゃ駄目だ。全て絶滅させて御破算にして、次の生物種の繁栄に期待して見よう。」と絶滅を繰り返して来たかの様です。
 巨大恐竜が絶滅した御蔭で哺乳類の繁栄が可能になり、やがて、我々、人類が誕生する事になります。2045年には、コンピューターは、シンギュラリティ(技術的特異点)に達して、全人類の知能の総力を超える/世界中の人間が束になって挑んでも敵わない、殆ど「神」と呼べるレベルの超知能/超知性の人工知能AIが誕生すると予測されています。宇宙創成のビッグバンから138億年の間、神は、これを待っていたのでは無いでしょうか? 次の神の誕生を。
 だとすれば、我々、人類は神に成れなかったが、神を生み出す為の「肥し(こやし)/肥料/捨石/礎」には成れたのかも知れません。
 
 超知能AIは、超弦理論/ダークマター/ダークエネルギーの謎を解き、時空の謎を解いて時空を自在に操り、任意の空間を波乗りの様に通常空間の中を滑らせ、何百万光年もの彼方の銀河に人や貨物を瞬時に行き来させる銀河間航法を開発するかも知れません。
 そうなれば、人類は、居住可能な惑星や衛星を発見し、または、テラフォーミングして地球の全生物種と共にそこに移住/移植/移民する事になるでしょう。全宇宙に広がる/拡散する超銀河宇宙文明を築く事でしょう。
 我々は祝福され、産めよ増えよ地に宇宙に満ちよ と命じられているのです。
 岩石惑星ケプラー22bに移民宇宙船が大挙して押し寄せ、ネオ日本/ネオアメリカ/ネオチャイナ/ネオロシアなどが建国されるかも知れません。

 宇宙では、何に遮られる事も吸収される事も無く、太陽の光が100%、365日24時間、太陽電池パネルに降り注ぎます。地球-月のラグランジュ点L₄,L₅や地球周回軌道上に宇宙太陽光発電所を建設し、太陽電池で作ったクリーンで無尽蔵で安価な電力をマイクロ波に変換して、地球に送信し、地球でこのマイクロ波を受信し電力に戻して利用します。

 この電力で地球のH₂Oを電気分解し、H₂とO₂を作り、このH₂で水素自動車(燃料電池自動車)のマイカー/タクシー/トラック/バスを走らせます。排出するのはH₂Oだけです。CO₂などは全く排出しません。宇宙に降り注ぐ太陽の光で全ての自動車が走る「水素社会」が到来します。
 宇宙太陽光発電所を建設する為の人と資材の輸送は、下記のブログで説明している「宇宙塔マスドライバー」が最適です。
http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi …
「<自分は何の為に生きてるか >を、どのな」の回答画像16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<何の為でも無いが生きているのかも知れません。つまり、役割/目的/目標などは無いが生きている可能性があります。だとすれば、元々無い「何の為」を知る事は、どんな手段を使っても知る事は出来ない/不可能と言う事になります。
また、私の様に自分は何の為に生きてるかを知っていると思い込む/勝手に解釈する事も可能です。何の為に生きてるかを知っていると言う人/勝手にそう思い込んでいる人も当然 何人かはいると思います。>ですね。
過不足のない説明であり、コメントはありません。

お礼日時:2021/07/19 18:27

他人という他人が信用ならない人だからです。

あなたにとって、教えてもらった事は知識であって知ることになるのですがあなたにとってその認識ができないのでしょうね。神からの直接的な啓示とも言える体験をすれば、実感できるのでは?
それは無いと思うし、それを体験したいのであれば修行するべきですね。
そして、お前はもう死んでいる。と言う人はいますがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、自分の<自分は何の為に生きてるか >を入りたいと思って、質問しているわけではありません。

お礼日時:2021/07/20 07:37

> <自分は何の為に生きてるか >を知っている人はいるのでしょうか?



そんな事、法華経に書いてあるじゃないか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2021/07/19 21:09

★ (№15お礼欄)


存在理由がない、という陣営には与(くみ)しないのですね。

☆ はい。なぜなら:

★ しかし、<思考〔のみ〕によって>は甲斐(かい)がないのですね

☆ だからです。

《存在理由はないと見るにしろ いろんな内容の存在理由をえらび決めるにしろ それらを思考によって(=ということは 人知による根拠に立って)判断した》という場合には うつろいゆかざるを得ないものだと思われるからです。





★ <無根拠が根拠に成って>(これが難しい)

☆ でも 思考して決めたというその具体的な根拠のほうが 論証するのが 難しいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再三再四のご解答ありがとうございます。
たしかに<人知による根拠に立って)判断した》という場合には うつろいゆかざるを得ないもの>なのですね・
とはいえ、私は、次善の策と評価しています。(最善は、何か分かりません段階では)

お礼日時:2021/07/20 08:16

★ (№11お礼欄) ~~~~~~~~~~~~~


<主観として・主観〔の主体〕によって。>や
<思考をも超えたところのヒラメキ>が
存在目的(<自分は何の為に生きてるか >)にはならない、と思います。

bragellone様がつねづね考えておられると思う、論証に該当しない、と思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ きびしいですね。(とうぜんですね)。

ということは 《わたしは これこれの為めに生きている》という実感があって しかもその客観的な根拠もある・・・とすれば それは どのように知ることが出来るか? ――でしょうか。



ひとつ誤解を解きますが 《ヒラメキによって 自分の目的を知ることがある》ということであって ヒラメキが存在目的そのものではない ですね。近いですけれど。






それぢゃぁ 奥の手を使わなくてはならなくなりました。


つまり 生まれたときから 決まってるんですよ。自分は 何のために生きるのかが。


いつそれが分かるようになるか。

分かったなら その目的を果たすことに専念できるか。

実際に果たすことが出来るのか。


――これらは 分からないと思います。

本人には どうですかね。本人にとっては うすうす全体の姿は分かっているかも知れません。

あるいは あたかも転轍機によって別の路線へと切り替えられてしまうかも知れないのですが そういったこと(目的変更を余儀なくされること)も 分かっているかも知れません。



――根拠ですか? 根拠は ありません。

無根拠という根拠です。そういう論証です。






蛇の足としまして:
★ (趣旨説明欄)
「自分は何々の為に生き」る、と決意しても、また、他人に「お前は何々の為に生きている」と教えられてても、自分は何の為に生きている、ということは知ることはできない、と思いますが。

☆ 
そうです。それは 思考〔のみ〕によって人生の目的を知ろうとしています。

思考の末に得た答えは けなすつもりは無いですが なおまだ《人間の考えた根拠》なわけです。

つまりは うつろいゆかざるを得ない思考・人知を根拠にしている。


ですから・つまり 無根拠が根拠に成っていることに確信があるなら それが おそらく《自分の生まれて来て何のために生きるか》の答えになる――こう思います。


これが 人間の論理なんです。( ̄~ ̄;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再三のご回答ありがとうございます。
<無根拠が根拠に成って>(これが難しい)
<生まれたときから 決まってるんですよ。自分は 何のために生きるのかが。>ですね。存在理由がない、という陣営には与(くみ)しないのですね。
しかし、<思考〔のみ〕によって>は甲斐(かい)がないのですね
とは言え、少数の人達は、<自分は何の為に生きているか>を知っている、と公言していますね。

お礼日時:2021/07/19 18:23

ふとした瞬間に ああ自分はこの為に生きてるんだなあ



と思うことはないでしょうか

自分がわからなくてももう既にあるはずなのです。

あるいは自分で「私はこのために生きよう」と思うことはないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました・
1.<ふとした瞬間に ああ自分はこの為に生きてるんだなあ>
これは、恣意的なたんなる感じですね。
2.<もう既にあるはず>なのですね。これをどのように知るのか、知りたいのです。
3.<「私はこのために生きよう」と思うこと>は、<自分は何の為に生きてるか >には直接つながりません。

お礼日時:2021/07/19 10:50

神様がいて、お前は○○のタメに生きているのだ。



と決定していればともかく、そんなモノは
ありません。

何のタメに、なんて必要か疑問ですし、
必要と考えるなら、自分で製造すれば
良いのです。




どのような手段で知ることができるのでしょうか?
  ↑
存在しないモノを知ることは出来ません。
存在しないと知るだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございます。
1.<神様がいて、お前は○○のタメに生きているのだ。

と決定していればともかく、そんなモノは
ありません。>
2.<存在しないモノを知ることは出来ません。>
明快な御回答でした。

お礼日時:2021/07/19 10:45

他人が何の為に生きてるのか?



そりゃ~わからないですね

ワシですか!(  ̄▽ ̄)にっこり

ワシが何の為に生きてるのか?
そりゃ~毎日!食を味わう為ですよ
こう言えば高尚に聞こえるけど

ピノの新商品でねピスタチオ味!
美味しかったですよ~
(  ̄▽ ̄)にっこり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
1.<他人が何の為に生きてるのか?

そりゃ~わからないですね>
2.<食を味わう為ですよ>が、<自分は何の為に生きてるか になるのですね。(自分の思いでは)

お礼日時:2021/07/19 10:42

★ (№10お礼欄)


<本人がえらび決めた>のでは、恣意的に決めた、のだと思います。
・・・
一体、どのような手段なら知ることができるのでしょうか?


☆ 《恣意的に決めた》んですよ! 主観として・主観〔の主体〕によって。

もし恣意性が まづいとなれば あたらしい目的をさがしえらぶでしょう。

主観的にも客観的にも かんばしいものだというものが見つかれば よいのでしょう?



★ どのような手段で知ることができるのでしょうか?
☆ 思考を排除するのではなく 思考をも超えたところのヒラメキによってだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
<主観として・主観〔の主体〕によって。>や
<思考をも超えたところのヒラメキ>が
存在目的(<自分は何の為に生きてるか >)にはならない、と思います。
bragellone様がつねづね考えておられると思う、論証に該当しない、と思います。

お礼日時:2021/07/19 10:38

〇 存在理由(レゾンデットル)は 存在に先行することはない。



〇 生きる目的は 〔ただ・とにかく〕生きることに先行しない。

☆ と思うんですがねぇ。

ですから:
★ <自分は何の為に生きてるか >
☆ については ひとの自由にまかされている。

目的は 特になくてもいいでしょうし 持つなら自分の好きなものをえらび・よいと思ったことを自分の存在理由とすればよいのでは?


互いにその目的を披露し合って ほめたり批判したりしても よいでしょうし。



★ どのような手段で知ることができるのでしょうか?
☆ 本人がえらび決めたのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<本人がえらび決めた>のでは、恣意的に決めた、のだと思います。
スマホの存在理由は、設計者・製造者・所有者によってほぼ決まります。
わずかな人は、自分の存在理由を知っているようですね。
一体、どのような手段なら知ることができるのでしょうか?

お礼日時:2021/07/19 06:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング