新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

先日、親族のみの結婚式でした。

終わりの挨拶での義父「結婚式の準備を、何の相談もなく2人で勝手に進められたのですが、それだけおとなになったということだと思います」
→勝手にという言葉が引っかかります。会場や日取りなどは先方に相談しました。細かな演出や、料理の内容は2人で決めて、2人で支払いします。
親族からの一言もらう場での義母「もっとこっちの家に顔を出しなさい」
→新居はお互いの実家から車20分圏内です。口調も皮肉めいていました。少なくとも旦那は週に一度は顔を見せています。わたしは過去に義母にいびられて以来、旦那に無理にいかなくて良いと言われています。それを皆がいる前で嫌味のように発言する神経が理解できません。
また、高砂のお花をわたしがアフターブーケにするために式場スタッフに取り置きを依頼していたのですが、それについても「◯◯ちゃん(わたしの名前)のせいでお花あまりもらえなかったじゃない!」と旦那にクレーム(義実家のテーブル装花はちゃっかり全て持って帰っています)
旦那伯父→お祝儀0円

どうしても義実家のこの行動が気になり、モヤモヤしています。
特に、旦那伯父。お祝儀0円ってどうなんでしょうか。
楽しい式でしたが、もやもやします。
どうしたら彼らを許せますか?

質問者からの補足コメント

  • 皆様  コメントありがとうございます。

    いくつかあったので補足ですが、

    ①旦那おじの祝儀
    事前に旦那実家に渡しているのでは?という問いがありましたが、そういったことは一切ありません。
    招待状も、引き出物も、旦那実家とは世帯別にしています。
    独身ですが、自営業で稼いでいます。
    また、乾杯の音頭も、義父の要望でこのおじにしています。

    ②料理について
    両家両親の要望で、料理はこだわる方針です。
    飲み物代合わせて、ひとりあたり30000円で予算を組んでいます。

      補足日時:2021/07/19 10:28
教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

ご結婚おめでとうございます。



なかなか難しい義実家なようですね。
(翻訳→総括して最低ですね、稚拙!)

私も昨年結婚し、義実家にはかなり心を掻き乱されました。
両家顔合わせのときの義母の態度と問題発言。結婚式中の義父のマナーの悪さ。
幸せな記憶に淀みを作られ、今思い出しても腹立たしい!(表には出さないし出せないのがまた辛い)。

私が許せてないので回答にはなりませんが、
そんな難あり義実家から守ってくれる素敵な旦那で良かったなー、と思うことで浄化してます。
この方法が旦那へのプラス感情になるので私の最善策です。

旦那は良識人で、義実家が私にストレスをかけそうな状態を極力回避してくれます。
もちろん旦那は義実家も大事にしたいですし、嫁姑の機微が分わけじゃないので、100%は無理です。
しかし、これは結婚生活においてとても、本当にとても幸せなことです。


質問者さんの旦那様、実家とも波風立てず、ただしきちんと実家を問題視していて、あなたを守る姿勢のある方なのかと思います。
なので、これからも義実家から攻撃はあるかと思いますが、あまりに酷い時は頼れる旦那様にご相談して、
あなたはあなたの素敵な家庭を築いてくださいね。
    • good
    • 0

ご結婚おめでとうございます。

結婚式でもやもやして残念でしたね。しかしながら許してあげたい気持ちをもっていらして素晴らしいです。義父さまの勝手の言葉には、父として良いアドバイスをしてあげたかった寂しさ、おとなの言葉にはあなた方に頼もしさを感じこれからは見守っていこうという温もりを感じます。義母さま、伯父さまの言動や行動はびっくりしますが可愛らしい方々ですね。目上であっても人として成長半ばです。全て正しい行いは出来ないのではないでしょうか。いつか尊敬出来るようになって下さると有り難いですね。もやもやが綺麗に晴れて素敵なご主人とメチャ素敵な毎日が送れますよう願っています。
    • good
    • 0

旦那の叔父って母方?父方?それによっても違うかもしれないね。


たとえご両親がその叔父に何かを提案したとしても 
基本 年配者でそれは有り得ないけど。
余ほど嫌われている?
としか思えないよね。
人前だから敢えて嫁の立場を崩す言い方をしたのでしょうけど
何かのトラブルが発生した場合は
必ずお互いに非があると個人的には思って居ますけど
それを置いても
いい大人がみっともない事をしたと思いますよね。
親が笑われる案件だと思います。
許さなくていいよ。
いつか必ず 相手が頭を下げる事になるだろうから
それまでは毅然とした態度で
出来る事できない事の仕分けをして関わってください。
ご主人も理解を示してくれているのだから
流れに任せましょうよ。
その代わり
もやもやは切り捨てる事です。
自分が損です。
自分も好きにさせてもらうのだから
この件は切り捨てて穴に埋めておきましょう。
いつか必ず掘り返せる日が来ますから
その時までフタをしておきましょう。
折角 新たな出発が始まったのだから
ご主人と仲良く幸せになるには
どおしたらよいかだけを考えてくださいね。
    • good
    • 1

0円は、義父母さんから伯父さんに「手ぶらでいい」とか「乾杯の音頭の手間賃」とかと言ったのかも。


そう言われても包んでいくものですけどね。

義父母さんに関しては、ちょこっと嫌味をプラスすることで上に立った気分になれる人達だと思っておけばいいんじゃないですかね。
もしかしたら、一族郎党がそういうタイプなのかもしれませんし、自分の子供を貶すことで笑いを取れると思っている人もいますからね…。

ウチの姑は、本気で自分が間違っていないと思いながら大真面目に発言するタイプです。
それが元で夫と大喧嘩になって、私たちで建てた家(敷地内同居だった)から追い出されました。

3年くらい完全絶縁していたんですが、母の死や父からの後押しもあり、夫にも親を看取らせないとと思い、夫を説得して交流を再開しました。
私もかなり理不尽なことを言われたんですが(家の分だけでも私のお金数千万無駄にしたし)、でも、夫にわずかでも後悔させたくなかったんですよ。
夫は自分の親子関係が最悪だった時も私の実家は大事にしてきてくれたし、私の身内にもカルト信者など問題大有りな人がいて、夫にも我慢してもらったこともありますし、私には何の問題の無いことでも、夫からしたら「普通なの?」と疑問に思うことも沢山あったと思いますから。

育った環境が違うってのは、結婚したからって合致するわけじゃないですよ。
    • good
    • 0

お義父さんの挨拶について



もしかしたら乾杯の音頭をとる方などの人選に納得いかない部分があったのかも知れませんね。親族だけの式ということですがもしなにかはっちゃけたことがあったならそうゆう奇抜なことに私は関与してませんよーってアピールも含んでるかも。あとは料理がしょぼいとかはなかったですかね。

お義母さんの挨拶について

義母さんの挨拶は皮肉も含まれてるでしょう。車で20分は遠い距離でもないし3回に1回くらいは旦那さんにくっついて顔出すといいと思いますよ。もう関係を築くつもりがないならアレですが、シャットアウトしてしまうとこれからも色々悩むことが増えてくると思います。


御祝儀0円について

普通の生活をしている人なら有り得ません。生活保護を受けている等の事情があるかたなら仕方ないかと。忘れましょう。

お花に関しては気にするほどのことじゃないと思います。質問者さんは義実家に関して少々神経質というか心が狭くなっていませんか?このコロナ禍において出席してくれたことや無事に式を終えられたことを素直に感謝しましょう。
    • good
    • 0

晴れの門出を汚された気分になるでしょうね



ましてや ご祝儀0って
それで食事はいただいているのでしょうから
厚かましい

まあ 義実家なんて
結婚したために突如できた関係でしかありませんから
深く考えるだけストレスです。

嫁姑関係って
お互いの年齢が上がるにつれて
変わってくるものです

以前は姑風吹かせていた
姑も高齢になれば
自分のことで精一杯になりますから

旦那さんの叔父さんも
非常識人間だと思えば
哀れにさえ思えるものです
「この世の中には こんなにも非常識な
 人間がいることを 教えてくれて
 ありがとう」

と思うと叔父さんのところには
何かしら報いがいくことでしょう

ただ 義両親が嫌な人と思う前に
その義両親のDNAを
旦那さんは持っているということを
忘れずに
    • good
    • 0

ま、結婚とはそういうものです。

パートナーは心情がだいたいわかってますが先方の親族は式で初めて会う連中ですからね。中には変な人もいると思いますよ。
死ぬまで顔を合わせている訳ではありませんから許してあげてくださいな。

正直お義父さんは語彙が足らない人なのでしょう。
    • good
    • 0

>それだけおとなになったということだと思います…



だから良いんじゃないの?
大目に見てもらえてもらえているんですよ。
舅さんは、心の広い方です。

>旦那伯父→お祝儀0円…

披露宴の受付には出さなかったのでしょうけど、事前に親御さん宛に届いているんじゃないの?

それも全くないのなら、社会常識のない人です。
今後は親戚と思わないでよいです。
    • good
    • 0

そんなに悪くはない。



もともと古い感覚だと 女性の側は一歩も二歩も引くべきだという常識がある。
そこを踏まえて 色々と従ったふりをしつつ誘導するのが正しい。
特に一人っ子だの長男だのは 両親としても色々言いたいこともやりたいこともある。

なのに結婚式で呼ぶ人も演出も あなた方が仕切っている。
結婚式は確かに花嫁の披露が大切だが 家と家の結婚であることも忘れてはならない。
貴女が「相手を立てる」ことをわかっていないから 「もやもやしてる」「許せない」「いびられる」などという言葉が生まれる。

この親は子離れができておらず 貴女を教育してやろうという気が強い。
なのに貴女が「これは私のもの」という態度が 相手の神経を逆なでする。
これではスムーズに行くほうが不思議だ。

まあ おそらく貴女ももうすぐ 母になるのだろう。
無意識に守る意識が働いているのかもしれないな。

が 守るのは「貴女の幸せ」ではなく「貴女達の幸せ」であることを 忘れてはならないと思うぞ。
    • good
    • 1

世の中は、自分中心では、動かないということを認識した方がいいです。

自分の気に入らない人とも上手くやって行く事が、所帯を持ち、社会から認められることなのです。大人になるとは、嫌な人とも、付き合って行くことなのです。相手を変えたければ、先ず先に自分が替わる事なのです。
勝手に二人で進める事が出来、大人になったは、誉め言葉なのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

このカテゴリの人気Q&Aランキング