今、主人が胆石による胆嚢炎で入院しています。
でも小さな病院なので破砕法も内視鏡オペもしている実績のある所で
したいと言っています。
ご存知の方教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

参考URLをご覧ください。



ただ、これは、胆管・胆嚢ガンの著名病院ですが、胆嚢の手術にも長けていると思います。

参考にしてください。
お大事に。

参考URL:http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋で胆石治療を薬で治す病院を探しています

名古屋市熱田区に胆石を手術ではなく薬で治す病院があると聞きました。詳しい住所・病院名がわからず誰かご存知の方いらっしゃいませんか?また、胆石治療を行ってる病院(名古屋市中心部あたり又は、
名古屋北西部あたりで)を知ってる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

このページがわかりやすいかも知れません。
手術と言っても、昔のように大きく開腹せずに内視鏡を使ってする方法もあります。
どういう対応がいいのかは、紹介先の医師の判断によるかと思います。

胆石症
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST050310&dn=3&t=key


ちょっとだけ病院を検索した結果

http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82%E3%80%80%E8%85%B9%E8%85%94%E9%8F%A1%E4%B8%8B%E8%83%86%E5%9A%A2%E6%91%98%E5%87%BA%E8%A1%93&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

Q滲出性中耳炎(浸出性中耳炎)

私は18歳です。
左耳の聞こえが悪いことに気づいて、中学校1年の頃に滲出性中耳炎になっていました。鼓膜を切開して中の液体を抜きました。重症だったようですが、骨は大丈夫だったようです。
しばらくは良かったんですが、また液体が溜まってしまってまた液体を抜きました。

これが数回繰り返したので、鼓膜に丸い穴のあいたチューブを入れました。
チューブを入れている間は聞こえもよく、周りの音さえうるさく感じていました。
しかし、中耳炎が治ったようで、チューブが自然に取れ医者も治ったと言いました。

しかし、今も左耳の聴力が右耳に比べて悪いです。
右耳をふさぐと音が鳴っていることは分かるんですが、何を言っているまでは分かりません。

中学3年の頃にはすでに治りましたが、治ったと言われてから一度も検診を受けていません。

手術をしないかぎり聴力は戻らないんでしょうか?
また、手術するのには入院は必要ですか?
手術にいくら費用が必要ですか?
質問ばかりですみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、耳鼻科医です。

>しかし、今も左耳の聴力が右耳に比べて悪いです。

1)一番可能性が高いのは、滲出性中耳炎が再発していることです。チューブが抜けたときに治っていても、またしばらくすると液が溜まってくることがあります。2)もう一つの可能性は#1の方がおっしゃるように、チューブが抜けた後の穴が塞がらずに開いたままになっていることです。3)第三に、これが最も厄介なのですが、「真珠腫」という特殊な中耳炎になっている可能性があります(滅多にないのですが)。

いずれにしても、なるべく早く耳鼻科を受診して下さい。手術が必要かどうか・費用がどれくらいか、といったことはそのときに担当医に聞いてください。診察していない者がこのサイト上でそこまでつっこんだ話をするのは無意味です。

Q体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)の事で

胆石を超音波で取り除く機械 体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)
で今手術を受けられる病院を探しているのですが、愛知県内でこの機械が置いてある病院ってみなさんどこか知っている方いらっしゃいませんか?
いきなり突拍子もない事を聞いてすいません。
もし知っている方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

このサイトで検索できますよ。

http://www.qq.pref.aichi.jp/mi/ap/qq/sho/pwmedkinsr02_001.asp?ServiceId=pwmedkinsr&BunruiKbn=008&BunruiName=%8A%CC%81E%92_%93%B9%81E%E4X%91%9F%97%CC%88%E6&Bunrui1Cd=008

Q胆石の手術

こんにちは。

家族に胆石の手術で胆嚢を摘出した者(六十代後半・女)がおります。
医学上、やむを得ない事ですが、本来あるものがなくなってしまった
訳です。

今後、どのような点に気を付けていけば良いのでしょう。
特に食事や、摂取した方が良いサプリなどがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

肝臓から分泌された胆汁が胆嚢に蓄えられ胆管を通って十二指腸に開口していて、食物が胃から降りてくると分泌されます。胆汁(と膵液)は脂肪や油脂を分解する消化酵素の働きをします。胆嚢を摘出た方は、胃で砕かれたどろどろになった脂肪や油脂成分を消化する消化酵素の胆汁を分泌できない(胆管ごと除去の場合)か、食物量にあった胆汁を一度に分泌できまません(肝臓から十二指腸への胆管がつながっている場合)。そのため十二指腸~小腸で脂肪、油脂分が吸収できず胃腸にとってすごく負担になりお腹を壊します。

そのため、食事は脂肪分や油脂分はすべて取り去って調理しないといけません。てんぷらなどの揚げ物ほか揚げ物、炒め物、脂を含んだ食材が厳禁です。

どうしても食品には多少なりとも脂分が含まれていますし、人間が体内で作れる潜在酵素もありますが限界があり、胆嚢摘出者は胆汁に含まれる消化酵素が不足します。

ヨーグルト菌は、脂肪分や糖分を餌にして乳酸発酵して増殖します。餌がなくなると増殖を停止します。
牛乳にビフィズス菌などのヨーグルト菌を加えて乳酸発行させるとヨーグルトができます。ヨーグルト菌が牛乳中の脂肪分を餌にして繁殖し乳酸発酵をします。(腸内の善玉菌の一種。)これも腸内の未消化の脂肪分を食ってくれますので、胆汁が分泌されないからにはいいですね。

サプリメントは沢山摂ればいいというものでもありません。何でも適量というものがあります。
善玉菌を増やすサプリメント等
http://www.kenbijin.com/syouhin/digestiv.html
脂質消化酵素(リパーゼを含むサプリメント)
http://www.kenbijin.com/syouhin-usa/pbgs.html
http://www.kenbijin.com/syouhin-usa/bountiharbest.html

食品自体にも食品酵素という消化酵素が含まれています。(下記および参考URL参照)

http://www.menekiplaza.com/syokuhin3.html
http://health.yahoo.co.jp/library/3000/w3000705.html

私にも身内に胆嚢摘出手術を受けたものがいます。
脂分を含んだ料理を食べると必ず胃腸(お腹)の調子を崩します。

ご家族の方を大切になさってください。

参考URL:http://www.kenbijin.com/seibun/kouso.html

肝臓から分泌された胆汁が胆嚢に蓄えられ胆管を通って十二指腸に開口していて、食物が胃から降りてくると分泌されます。胆汁(と膵液)は脂肪や油脂を分解する消化酵素の働きをします。胆嚢を摘出た方は、胃で砕かれたどろどろになった脂肪や油脂成分を消化する消化酵素の胆汁を分泌できない(胆管ごと除去の場合)か、食物量にあった胆汁を一度に分泌できまません(肝臓から十二指腸への胆管がつながっている場合)。そのため十二指腸~小腸で脂肪、油脂分が吸収できず胃腸にとってすごく負担になりお腹を壊しま...続きを読む

Qできるだけ短期間でできる胆石の治療(東海地方)

自営業をしている弟が、たまたま別の病気で病院にかかったところ1cmほどの胆石がみつかりました。現在はとくに症状もないのでしばらく胆石を溶かす薬を飲んでみましょうとなったそうです。ただ、現在の病院ではいろいろ質問してもはっきりした回答がされず、薬もようやく出してくれたという感じらしいです。ネットや図書館の本などで調べてみると、胆のう炎や癒着がおこった場合は手術と長期入院が必要となっていました。弟は自営で代わりができる従業員などもおらず、数日ならともかくそれ以上の休業は困難です(私もまったく職種が違うので支援は難しいです)。一部で腹腔鏡手術で数日の入院での治療が可能、というのもみましたが近隣(東海地域)でおこなっている病院がネット検索ではみつかりませんでした。
この治療を含めて、できるだけ短期間で可能な治療方法はどういったものがあるのでしょうか。
またその治療が受けられる病院が東海地域であればどこにあるかおしえていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院後は,脂っこいものを食べた時に違和感を覚える人もいるようですが,ほとんど普通に生活できます.

なお,腹腔鏡を試みて炎症(癒着)などが発見された場合,急遽,開腹手術に切り替えることもあります.傷口がやや大きくなり,退院が2日ほど伸びるかも知れません.

超音波は,半日ぐらいの処置で終わってしまうようです.この方法は,多分保険が全く利かないと思うので,聞いたところによると,100万円ぐらいかかるらしいです.でも,質問者さんの場合には,この方法も検討してみたらどうでしょうか.お医者さんに相談してみて下さい.石の種類や大きさによって,超音波破壊が可能な場合とそうでない場合があります.

溶解剤と超音波の場合,胆のうは残っているので,再発する可能性もあります.個人的には,胆のう切除をオススメします.過去にも質問がいろいろ出ていますので,調べてみて下さい.

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院...続きを読む

Q胆石の手術費用

一般的に、胆石除去の手術費用はどれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

昨日、腹腔鏡手術を受け退院しました。一般的がどうかわかりませんが7日間入院で個室部屋代等も含め、23万支払いました。(3割負担です)
これから、高額療養費の申し込みをするので5万程度は戻ってくると思います。

Q胆石症の治療について

80歳の父が腸閉塞で先月の終わりに入院したのですが、胆石症になっているとの事で、手術を勧められています。開腹手術との事なので、とても心配です。
父は認知症で要介護2です。先週から胃潰瘍にもなっていて、もう3週間絶飲食で、体力的にもとても心配です。
手術をしなくても治療をする方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

>>胆のう炎はかなりひどかったようで

胆石症だけじゃなくて、胆嚢炎もあるんですか?
胆石だけならともかく、胆嚢炎があるなら話は全然別です。
胆石によって起こる胆嚢炎は、手術適応です。

抗菌剤と胆汁酸製剤で治療出来ないかと言われれば不可能とまでは言えないかもしれませんが、
胆汁がなかなか流れないので相当長引くと思いますし、その間に胆管炎にまでなる危険性の方がずっと高いでしょう。

>>肝臓の機能は正常なので、よく分からないとのことでした。

胆嚢胆石、胆嚢炎では肝機能障害は通常ありません。
肝機能正常なのが不思議、ということは、総胆管に結石があるのでしょうか?
それなら開腹になるのも止むを得ないかもしれませんね。

Q胆石の病気になる原因について

僕の父親が胆石という病気で今月中に病院で手術をしますが
そもそも胆石の病気になる原因は何なのでしょうか?
ご存知の方がいましたら教えていただきたいです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

体内に結石ができる原因はストレスです。ストレスによる排泄抑制と低体温が結石をつくります。

ストレスは交感神経を緊張させて排泄、分泌能力を抑制します。すると不要な老廃物がうまく排泄できずに体内に貯留して次第に濃縮されていきます。
また、ストレスは交感神経を緊張させ血管を収縮させます。血流が抑制されると低体温になって代謝に必要な体温が確保できなくなります。
ご存知のように、温度が低くなると物質の溶解率が低くなり固まりやすくなります。血流が悪く低体温になると濃縮された尿の成分シュウ酸カルシウムも胆汁の成分コレステロールやビリルビンも固まって結晶化してしまうことにもなりかねません。

働き過ぎ、頑張り過ぎ、無理のし過ぎ、あるいは慢性的な心の悩みなどがストレスの原因となります。ストレスが知らず知らず適応力を超えて慢性的になるといつも血流が悪い状態になっています。

結石を防ぐには生活を振り返って、ストレスを見極めることと、体を温めて循環障害を改善しなければなりません。すぐには難しいことですが労働時間を見直したり、睡眠時間、休息時間を増やすなどできるだけ心と体をリラックスさせることが必要です。また、軽い運動や長めの入浴は欠かせませんし、体を温める食材を使った食事も大切だと思います。

もし、生活の見直しを怠ってしまえば、結石を除去できても、再発します。
胆石の場合、胆のう摘出手術してもやれやれこれで一安心、ということにはならないでしょう。結石の原因であるストレスによる排泄抑制、血流障害、低体温が残ったままだと、この先体の他の組織にその影響が出る可能性があります。

結石はこういう見方もありますので参考にして下さい。例えば、胆石ですが、コレステロールが過剰になると胆汁の粘度が増して胆汁の流れが悪くなりますので体はコレステロールを出きるだけ凝縮して固まらせ、流れをよくしようとするというものです。

いずれにせよ、血管が収縮したり体温が下がることはできるだけ防ぐ必要があります。ほとんどはストレスが原因です。

体内に結石ができる原因はストレスです。ストレスによる排泄抑制と低体温が結石をつくります。

ストレスは交感神経を緊張させて排泄、分泌能力を抑制します。すると不要な老廃物がうまく排泄できずに体内に貯留して次第に濃縮されていきます。
また、ストレスは交感神経を緊張させ血管を収縮させます。血流が抑制されると低体温になって代謝に必要な体温が確保できなくなります。
ご存知のように、温度が低くなると物質の溶解率が低くなり固まりやすくなります。血流が悪く低体温になると濃縮された尿の成分...続きを読む

Q医者を探しています。高齢者の胆石治療

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
しかし、砕くこと自体がもう不可能

と言われました。
なので、10月は管を通して胆汁を流すように
その処置だけを行いました。
そしてつい先日、2/17に腹痛を訴えまた病院に行ったのですが
その管が取れてしまい、再び管を通す処置をするそうです。

詳しく話しを聞くと
現状では手の施しようがなく、胆石は増えるばかりなので
管を通した処置を繰り返し、亡くなるのを待つのみしかない
ということでした。

私は最後まで諦めたくはないので
お医者様を探しています。
世界中どこでも構いません
詳しく知っている方がいましたら教えてください。

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
し...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。お察しいたします。

体に負担の少ない胆石治療というと、
体外衝撃波結石破砕術(ESWL)くらいしか思い浮かびません。
ただ、この方法は、たしか適用可能な条件が限られているはずです。
胆石の場所と大きさ、個数とか、種類とか。
条件にあわない胆石だとかえって悪化すると聞いたことがあります。

胆石、ESWLで検索すると、かなりの数の病院がヒットしてきます。
私の知っているところでは、大阪市大医学部付属病院に、
結石の破砕を専門とする治療室があるようです。
治療時の痛みが少ないので麻酔をしないと書かれています。
何かのお役に立てればよいのですが・・・

Q膝の手術実績ある整形外科医を教えてください

以前、関東一円で膝蓋骨不安定症や靭帯再建等数多くの手術を手がけている先生の紹介がされていました。
出来れば九州で手術を受けたいと思いますが手術例が多い先生をご存じの方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

ここの病院しかありません。くわはた整形外科 静岡県小笠郡浜岡町池新田459-1 TEL 0537-86-7100 ネットで検索してみください。
    


人気Q&Aランキング

おすすめ情報